ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2020年11月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

お買い物の前に

ランキング

イ・パードリ[2006] ラ・ストッパ

2006年は素晴らしい天候に恵まれた年という事で、果実感が強く、スケール感UP!凝縮感があり黒糖のような香ばしい香り。最終ヴィンテージですのでぜひ!

フリウラーノ・サン・ドリゴ[2018] デニス・モンタナール

フリウリ的な味わいながら、ラディコンやダリオなどとは全く異なる味わい、個性的だがやさし~い!信じられないポテンシャルを持っています。

プラルアール[2016] イル・チェンソ

カタラットを2週間以上皮ごと醸した、しっかりとした深みと真の強さを持った白ワイン。『黄金色』の意味を持つ方言から名付けられたプラルアール。しっかり白好きにおすすめ。

オルフェオ[2017] ルイージ・テッチェ

タウラージの造り手『ルイージ テッチェ』2017年の酷暑でリリースの難しかった全てのワインをブレンドしたのがオルフェオ。凝縮した果実味がありつつ爽やか。ちょっとシュワシュワしてます。

エクストラ・ブリュット[NV] ゴッセ

シャンパーニュで最も古い歴史を持つメゾン。葡萄本来が持つ自然な酸とピュアな味わい。きめ細やかな酸味とミネラル感のバランスが独自の旨味を引き出します。

ホーム > 産地で探す > イタリア > エミリア・ロマーニャ > イル・ヴェイ Il Vei

イル・ヴェイ Il Vei

イル・ヴェイ

エミリア・ロマーニャ郊外にあるワイナリー「イル・ヴェイ」。

最新2014年ヴィンテージが再入荷しております。

《驚くべきコストパフォーマンス》のイル・ヴェイ。

本当に気取ったところのない「素直に美味しい」と感じて頂ける普段着ワイン。初登場から、はや7年になりますが、相変わらずの人気!
最近は輸入元でも即完売してしまい、デイリーワインの王様的存在なのに、なかなか手に入りづらくなってしまっていました・・・。

このワインはもともと、基本的に地元の人たち向けの「量り売りワイン」。リクエストがあった時にだけ瓶詰めするという、本当にイタリアの地元で楽しまれている「地酒」的なワインなのです。

以前イタリアへ出張したときに伺ったのですが、素晴らしい造り手アルベルト・アングイッソラの家からほど近い、と聞いたのですが・・・、山道をグルグル回り、しまいには小さな小川を車で渡ってようやく到達できた「イル・ヴェイ」のワイナリー。

ピアチェンツァの周辺は、僕が「移り住むならばこのあたりは最高!」というほどの景色の美しさで大好きな場所なのですが、その中でもさらに奥まった山に囲まれた場所に畑はあります。

車で走りながらこのあたりのブドウ畑を眺めていると、他の地域と比べ「驚くほど青々した畑が続く」事に気が付きます。

第二次世界大戦後、貧しくなったイタリアの中でも特に田舎で鄙びていたピアチェンツァ周辺。ワイン造りが「産業」として相変わらず成り立っていないこの地域では、ホトンド除草剤などの薬剤などのコストをかけてブドウ栽培をすることが無い地域。
除草剤で焼けたような色になった畑が、逆に珍しいという楽園のような場所なのです。

イル・ヴェイも畑ではボルドー液以外は使用しないという有機栽培をおこない、醸造に関しても、ブドウの圧搾時に、ごく少量のSO2を添加するのみで瓶詰め時にも酸化防止剤を添加しておりません。

そんな素晴らしい環境で、惜しみない手間をかけて作られるイル・ヴェイのワイン。
生産量は少ないため、今回もご用意できる数は少ないので是非お早めにどうぞ。

ピアチェンツァ郊外、ルレッタ渓谷にあるピオッツァーノという小さな村にある、ブラギエリ夫妻によって営まれるワイナリー。始めた当初1ヘクタールだった畑は現在8ヘクタールあり、ボルドー液以外の農薬を一切用いない有機農法を実践。ワイナリーでもブドウのプレス時に若干量の2酸化硫黄を使うのみ。この地域で生産されるワインも伝統的には、オルトレポーやコッリ ディ パルマ同様に微発泡で、糖分も酵母も一切添加せずに微細な瓶内2次醗酵を行わせるために、ボトリング時には2酸化硫黄を一切添加しない。

生産量の大半をワイナリーで量り売りし、リクエストのあった分だけをボトルに入れて販売している。


輸入元資料より抜粋     

2件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

グットゥルニオ・スーペリオーレ [2016] イル・ヴェイ

2,277 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ・赤]
これぞエミリア・ロマーニャのブレンド!バルベーラ、ボナルダ、地元ではスタンダードなワイン!

※画像は参考画像です

《1500ml》ヴァルティドーネ・ロッソ(2018) イル・ヴェイ

2,871 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/赤]

1500mlでこの価格!
ちょっと冷やして、コップでごくごく飲んでいただきたいです。

※ラベルに破れ、また少々のシワ、ヨレ等がございます。
※画像は参考画像となります
2件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

バルベーラ・ダスティ ストリカ [2018] アルフィエロ・ボッファ

2,376 円
イタリアのトラットリアなどで気軽に飲むようなスタイルのシンプルで上質なバルベーラ。

750ml Koti (ホワイトエール) koti brewery

2,332 円
瓶の中で酵母が自然に泡を作り出す製造方法をとっている、自然な泡立ちのビール。
今回のロットは少し泡が強めです。

ティン・トレッビアーノ[2018] モンテセコンド

3,861 円
細く鋭い味わいのモンテセコンド。トレヴィアーノはアンフォラで半年間皮ごと醗酵&熟成を行ったワイン。

アルネイズ・デザヤ[2017] カッシーナ・フォルナーチェ

2,871 円
2017年はDOCGに落ちてしまいましたが、猛暑に見舞われたために猛烈な凝縮が起きたヴィンテージ。いつも以上に強い 果実味と香り、 アロマの高さ、柔らかみを持った味わいは、むしろ魅力的に感じられます。

オー・コーデレイエ[2017] ポール・バール

3,168 円
口当たりは柔らか、きめ細やかなタンニン分を感じます。堅実で安定感のあるボルドーのスタイルですが、余韻が繊細でひっかかりのない飲み心地を楽しめます。

《330ml》シードル・ロゼ サッシー

682 円
ノルマンディー産・ロゼ・シードル。スイート系と酸味の強い品種を中心に、18種類のリンゴをブレンド。甘酸っぱい酸味の後に広がる果実味が心地よく、洗練されたエレガントな味わいが舌に残ります。アルコールも3%と低く食前酒のほか、シャーベットやペストリーなどのデザートのお供にぴったりです!

ジュー・ド・マン[2017] ドメーヌ・レスカルポレット

4,455 円
じんわりと広がる滋味深い旨味と繊細で優しい果実味、綺麗さのある酸とミネラルがバランスよく感じられるエレガントな味わい。スタンダードキュヴェからワンランク上がった味わいです。大き目のグラスでお楽しみください!

ガズゥイ(2019) シルヴァン・マルティネズ

3,960 円
レモンの柑橘系の甘酸っぱさや、熟した果実やはちみつのような旨み。シュワシュワのくつあたりでゴクゴクいけちゃいます!

《180ml》日置桜 福ねこラベル純米酒 ワンカップ 29BY

605 円
頑張っている自分自身へのご褒美に、大切な方へのちょっとしたプレゼントに。気軽に飲めて、ねこラベルがかわいい女性も愛着をもてるワンカップ。売り上げの一部は保護猫団体「猫じゃらし」に寄付されます。

クール・ド・レザン[2019] マルク・ペノ

2,673 円
ヴァン ド プリムールの様に気軽に且つ爽快な味わいと飲み心地を目指して造られたキュヴェ。

軽やかで春〜夏にかけて大活躍しそうな味わいです。