ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2022年5月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お買い物の前に

ランキング

ヴィーノ・ロッソ[2018] ピアン・ディ・メタ・ヴェッキア

2018年は、トップキュヴェの【テッラデッラルーナ】を全量格下げしてうまれたのが、このヴィーノ・ロッソとトスカーナ・サンジョベーゼ。この価格ではありえない質の良い果実味にリピーター続出です!

コエノビウム[2020] モナステーロ・ディ・ヴィトルキアーノ

度管理も行わず醗酵熟成させ、ノンフィルターでボトリング。琥珀色をしたしっかりとした飲み応えが特徴です。

キャンティ・クラッシコ[2019] モンテセコンド

今で もカンティーナを守り続けるエチケットのガマガエルはエクアドルの守り神といわれている。果実の凝縮度と美しい酸を兼ね備えたキャンティ。

リースリング・アルテンベルク・ドゥ・ヴォルクスハイム[2018] メゾン・リスナー

驚くべきテンションを持った特別なワイン、ジュラール・シュレールのリースリング・グランクリュを思わせる香りと密度、そして余韻。本当に素晴らしいワインです!

ビアンコ・フリッツァンテ・ボッレ・バンディーテ[2018] ガッティ

澱も一緒にボトリング、澄んだ味わいからビン底は濁りのある味わいへ2段階で楽しんでいただける1本です。

ホーム > 産地で探す > イタリア > エミリア・ロマーニャ > カ・デ・ノーチ Ca de Noci

カ・デ・ノーチ Ca de Noci



ヴィットリオ氏によって60年代に植えられた畑をアルベルトとジョヴァンニの2人が守り続けている。1993年から有機栽培を実践。100%自社畑で100%有機栽培によって得られた地元品種のみを使用しワインを醸している。
アペニン山脈の麓、レッジャーノに広がる約10haの土地に、この地方において最も高貴な存在だと考えている“胡桃”を栽培している。

胡桃の木は、ギリシャ神話においては、女性崇拝のシンボルであり、地獄の創造と同時に輪廻再生を象徴するものとして登場する。
彼等は胡桃の樹を高貴な存在と考えており、ノチーノ(胡桃のリキュール)の製造は重要な仕事となっている。

葡萄はクロストロ渓谷に沿って横たわる石と泥混じりの丘陵地帯に約5ヘクタールの畑を所有していて、レッジャーノ地方で最も古い品種、スペルゴラやマルボ・ジェンティーレ、ランブルスコ・ディ・モンテリッコ、ズガヴェッタなどの他に、現在も研究中の絶滅しかけている地品種を栽培している。

灌漑なし、施肥なし、除草なし、SO2なし この丘の土壌の貧しさが低収量の果実をもたらし、葡萄の個性やポテンシャルを最大限に引き出している。『私達のボトルはそれぞれに唯一の味わいをもっており、毎年、決して繰り返されることのない固有の表情を見せてくれる。



これこそがワインの楽しさであり、深さではないだろうか』有機栽培は、カ・デ・ノーチで実践される唯一の農法。植物に不えられるのは植物質であれ動物質であれ、有機的な物質のみ。(昔から使用されている銅と硫黄は極小量使用)『自然をケアしていくということは、小さな菌類から赤ゲラ、何世紀も前からある巨木まで、すべての動植物の均衡を崩さないような技術が重要と考えている』彼等はワインを造る為に必要最低限の手助けをどのタイミングで行うべきかだけに集中する。この地方では当たり前に行われている灌漑も行われない。施肥も一切行われない。そして除草もしない。



しかし、畑は昆虫が有効的に色々な草木の受粉を行い、害虫の駆除も自然の中で行われている。 ランブルスコよりもドライで食事に寄り添う 土壌は活性化し、健全な状態を保っていると言う。彼等のワインはその全てで発酵からボトリングまで酸化防止剤を添加していないにも関わらず安定している(醸造過程で生成されるSO2は分析表に現れるがその数値は12mg程度と極端に少ない)発酵は全て自然酵母で行い、温度管理は行わない。

瓶内2次発酵時に加える酵母に関しても収穫した葡萄に付着している天然酵母を培養して使用する。更に、通常では2次発酵時に蔗糖を加えて発酵を促すのだが、彼等は収穫時に得たモストを低温で保管しておき、そのモストの糖分で2次発酵を開始させる。
100%葡萄で造られワインなのだ。最終的に残糖分をほとんど感じないほどに発酵しつくしたワインはランブルスコとは全く違うドライで塩っぽささえ感じさせるものに仕上がる。色々なタイプの食事に合わせることが可能なワインだ。全てのワインはフィルターをかけないでボトリング。(輸入元資料より)

1件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

トレダメ[2015] カ・デ・ノーチ

2,772 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/赤微泡]
 
微発泡。瓶内二次発酵。

※画像は参考画像となります
1件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

ソラリス[2018] トーマス・ニーデルマイヤー

4,158 円
ソラリスは香り高さの中にも、柔らかくふくよかさのある味わい。上質なブドウ由来の肌理の細かさ、口あたりの柔らかさあり、2018年は、天候に恵まれた素晴らしいヴィンテージです。


イル・コロンチーノ[2019] ファットリア・コロンチーノ

3,366 円
白桃や熟した柑橘の香り。豊かな果実味と、柑橘の爽やかな酸味の余韻が長く続く。これからの季節におすすめ。

スポンタニーティ 2 (330ml瓶) ブリュードッグ(オーバーワークス)

935 円
ベルギーのランビックビールと同様の製法でつくられたサワーエール。シャーベットアイスやシトラスの味わいと酸味が絶妙に調和。

オザミ・ドュンヌ・トランシュ・シャルムーズ(NV) フィリップ・ジャンボン・セレクション

3,168 円
ジャンボンの感性が爆発したキュヴェ。熟したイチゴ、赤系の小粒なベリーの香り、味わいはドライな仕上がりで、タンニンも熟成によりマイルドになっている為、シンプルな果実味が前面に感じられます。

ヴァン・ムスー アトモスフェール・ジョ・ランドロン[NV] ランドロン

2,970 円
おすすめデイリー。繊細な泡とミネラル感がとても心地よく、ドライですがフルーティさもしっかりと残る人気のスパークリング。

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
やわらかな果実とおだやかな酸。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

【*】極みつゆ(300ml) 梶田商店

518 円
1874年以来、醤油醸造一筋。自然と伝統技術の調和を重んじ、“美味しい”を追求する醤油蔵です。
その梶田商店さんが造る極みつゆ。煮物・天つゆ・丼もの・すき焼きなどのベースとしてお使いいただけます。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

《330ml》ナンヨーサイダー[2020] グレープリパブリック

800 円
ふじのフレッシュさとラ・フランスのジューシーさを合わせ持つジャパニーズサイダー甘味と酸味の対比があり、低アルコールで程よい発泡のため、心地いい飲み口を楽しめます。塩気のある料理やジューシーな油脂が感じられる料理と相性抜群。バーベキューにぜひお試しください!