ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2024年2月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

お買い物の前に

ランキング

AIRAVATA アイラーヴァタ(バルベーラ)[2016] フラテッリ・エレファンティーニ

フラテッリ・エレファンティーニが上陸!アイラーヴァタは繊細で、緻密な構造とパワフルさが共存したスタイルは偉大なバルベーラの風格です。アーティストAYUMI TAKAHASHIのラベルもとても素敵です。

IGTウンブリア マルゴ・フィエロ・ビアンコ[2022] カンティーナ・マルゴ

2022年はさらに洗練された味わい。サラっとした感覚で飲み心地よく、後味がすっきりしているので軽やかに感じます。 ミネラル感もありお野菜と相性がよく、いろいろなお食事にも良く合います。

ルージュ・ゴルジュ[2022] ムーラン・ド・ラモー

オーヴェルニュのガメイをノンフィルター、SO2無添加で仕上げました。フレッシュで華やかな香りのあるフルーティーなワインですが、非常に奥行きがあり舌に染み入るような旨味が特徴です。

バルバレスコ・ヴィチェンツィアーナ[2020] ラ・リチェンツィアーナ

ラ・リチェンツィアーナの最新ヴィンテージが入荷。既にメチャクチャ美味しく、もちろん熟成のポテンシャルもひしひしと感じる極上のバルバレスコ!余韻の長さと繊細さ、複雑さはケタ違いです!

ブラン・ド・ブラン ドザッジョゼロ[2019] アレッサンドラ・ディヴェッラ(ディヴェッラ・グッサーゴ)

シャルドネ100%で造られる、ディヴェッラのベースとなるスプマンテ。シャルドネらしい繊細さ、柔らかさはもちろん、複雑に重ねられた熟成香には驚愕です、、、。

ホーム > 産地で探す > イタリア > エミリア・ロマーニャ > ソレンギ・ガエターノ Gaetano Solenghi

ソレンギ・ガエターノ Gaetano Solenghi

まだこんな素晴らしいバルベーラがありました・・・。

「ソレンギ・ガエターノ」再上陸です!


8月13日に表参道で行われた輸入元の試飲会。


そこで本当に素晴らしいバルベーラに出会ってしまいました。
最初に飲んだのは、輸入元の遠田さんが奥からこっそりだして飲ませてくれた1996年・・・。


12年の熟成を経たバルベーラですが本当に美味しい・・・。
味わいが開いており、バラを思わせるような妖艶な香り。


非常にきれいな熟成をへて味わいの目も開いており素晴らしい状態。


力強さもあり、「バルベーラ・ダスティ」かと思ってラベルを見てビックリ!
エミーリア・ロマーニャのバルベーラ!


「エミーリア・ロマーニャ」のバルベーラと言えば、その多くはフリッザンテ(微発泡)の物が主流。


僕も微発泡の心地よい赤は、とても好きなタイプのワインですが、この『ソレンギ・ガエターノ』が造る、十分にシリアスなワインを飲んでかなり衝撃を受けてしまいました。



このバルベーラの造り手『ソレンギ・ガエターノ』は、人混みが嫌いなため、ワインの試飲会などには参加せず、地元のレストランと個人の顧客の為にワイン造りをしておりました。




しかし、このワインの輸入元の遠田さんが、
とあるイタリアのワイン好きのブログにこの「ソレンギ・ガエターノ」のワインについて記述を発見。


そのブログに偉大なバローロの造り手『ジョヴァンニ・カノニカ』や、超絶的なバルベーラを生み出す『ロレンツォ・コリーノ』など素晴らしい造り手たちも紹介されていました。


「もしかしたら凄い造り手かも知れない」


と、一路わざわざ、エミリア・ロマーニャのヴァルティドーネ地区まで車で訪れたののだそうです。




この「ソレンギ・ガエターノ」のワインは、地元で愛され、イタリア国内でも他の地域では出回っていませんが、今回、はじめて日本に紹介されることとなりました!
ガエターノ氏、突然、自分のワインを日本人が買いに来て本当に驚かれたようで、「わざわざこんな処に来たのか!」と仰っていたそうです。




今回、入荷したのは心地よい飲み心地の、ボナルダとバルベーラのブレンド『グットゥルニオ』のフリッザンテとフェルモ(スティルワイン)。


そして、素晴らしい『バルベーラ』のバックヴィンテージが3種類入荷しております。




作為を感じさせない、非常に素直で複雑、心地よい味わいを持つ「ソレンギ・ガエターノ」のバルベーラ!
決して表面上は派手ではないワインですが、イタリアワイン、特にクラシックな造りのワインがお好きな方には、
「まだこんな素晴らしい造り手がいたのか!」


と絶対に驚いて頂けると思います!!

9件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

《375ml》ヴィーノ・オッテヌート・ダ・ウーヴェ・ストラマトゥーレ ビアンコ[2010] ソレンギ・ガエターノ

4,752 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/白]

2010年のダンザ デル ソーレを仕込んでいる最中に、冬に醗酵が終わる事がなく、ほぼ全ての糖分がアルコールになるまで続いた。原因は不明だが、自然酵母が造り出した稀な辛口ワインとなった。アルコール18度、紅茶に似た複雑な味わい。

エミリア・マルヴァジア[2020] ソレンギ・ガエターノ

5,346 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/白]

バルベーラ・ヴァルティドーネ”ラッテーザ”[2016] ソレンギ・ガエターノ

4,752 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/赤]

最良年2016年は、凝縮感と酸味のコントラストが素晴らしいスケールの大きい味わい。

ロッソ・ヴァルティドーネ・バッティロッソ[2016] ソレンギ・ガエターノ

4,752 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ・赤]

非常に男性的な味わいだが、熟成を経たボナルダのタンニンは妖艶で甘やかに変化する。

ロッソ・ヴァルティドーネ[2019] ソレンギ・ガエターノ

2,772 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ・赤]


9件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

アシディティ・ヴィーノ・ロザート・フリッザンテ[2022] カンティーナ・マルゴ

3,762 円
年を追う毎に驚くべきスピードで進化するカンティーナ・マルゴ。マルゴのフリッザンテの『ACDT』から新しくロザートがリリース!ロックバンド、AC/DC風のラベルが楽しい、飲み心地抜群のフリッザンテです。

キャンティ・クラシコ[2020] オットマーニ

3,267 円
オットマーニ・キャンティ・クラシコの最新ヴィンテージが入荷しました!キャンティ・クラシコの典型的な「キャンティ・クラシコ」らしさをお楽しみいただけます。

【*】ラトビア クランベリーホール (100g) 

648 円
希少なノンオイルのクランベリー!風味、甘みと酸味のバランスが抜群!白カビのブリーとの相性は抜群!

ペットナット・ビガリュール(2020) ドメーヌ・ミューラー・ケベルレ

3,564 円
香りはオレンジピールや赤リンゴ、ピンクグレープフルーツと言った熟しつつも爽やかさのある柑橘系の香りが支配的。徐々に蜂蜜やミードに似た香りが湧き上がります。ガスが抜けて行くにつれて、旨味も感じられ、スルスルと飲み進めることが出来ます。

アナトリーノ[2022] カルロ・タンガネッリ

3,762 円
アヒルのラベルで大人気!飲み心地抜群の白ワイン。エレガントで美しい質感。果皮のビターさは穏やかですが果実の中の充実感はしっかりとコク深く、余韻にほんのりと甘い雰囲気です。

エレ・ダンス[2022] レ・ボワ・ペルデュ

3,762 円
鮮やかで、はつらつと元気なロゼ。軽快なロゼというよりは、淡い赤ワインに近いような密度の高いワインです。色調も深く、果実味も豊かで生き生きとした味わい。チャーミングさもありつつも赤系果実の熟した風味は、艶やかさも感じます。

【*】《750ml》 オーリオ エクストラヴェルジネ・ドリヴァ[2022] オットマーニ

4,374 円
トスカーナらしい青い香りがありながら、口当たりのまろやかなオーリオ。パンにサラダにフレッシュチーズにかけても!たっぷり750ml。

レイジー・ワインメーカー カリニャン2022  クォーサーワインズ

2,376 円
リアルワインガイド 旨安大賞受賞!手摘みで収穫、天然酵母による発酵。エレガントなナチュラル、なめらかなタンニン。税込2,376 円は破格です!

リースリング・ルッパーツベルグ[2021] ショヤマン

3,564 円
柑橘系の風味に、土地の個性であるミネラルのニュアンス。ほんのり心地よい苦みもあり、飲み続けやすい仕上がり。

【*】ポール・ジロー スパークリング・ブドウ・ジュース2023

2,376 円
年に一度の入荷です!ポールジロー氏がコニャックを造るのに使用する「ユニブラン」種のブドウを、そのまま搾って無添加のスパークリングジュースに!