ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2019年12月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お買い物の前に

キャッシュレスで5%還元 キャッシュレス・消費者還元事業

ランキング

バルベーラ・ダスティ ヴィーニャ・デル・ノーチェ[2007] トリンケーロ

わかりやすく凝縮した果実味があり、超凝縮したエキス分。 強いミネラル感と、驚くほどの複雑で長い余韻は圧倒的です!!

オットチェント・ビエーリ[2015] クライ・ビエーレ・ゼミエ

ほどよい香り高さとミネラルを感じる余韻。タイトな構造をもった素晴らしいワイン。 2007年のヴォドピヴェッツにも通ずる雰囲気もあるように思えます。

《500ml》 ピパ 3/4 - 2°プレ・ブリティッシュ[2012] バダルッコ

マルコ・デ・バルトリとはまた少し趣が異なりますが、本当に魅力的で偉大なマルサーラ。

プイイ・フュイッセC.C.[2016] ギュファン・エナン 

白ワインの天才醸造家とも評される名手。上質な酸にミネラル、旨味もたっぷり。質感も素晴らしく、うっとりしてしまいます。

丸正酢醸造元

<古式醸造へのこだわり>

酢造りの職人でもある三代目社長小坂晴次は、醸造蔵に入るとき、入り口近くに設置された神棚に手を合わせ、 ほら貝を吹き、拍子木を打ちます。酢は生き物であり、自然と語り合う心構えが必要です。そのための精神統一の儀式なのです。

創業当時のまま、窓明かりだけの木造の醸造蔵には、12の杉桶が並びます。
高さ2メートル厚さ5センチの熊野杉の古木で作られた桶。
酢を発酵させる温度に保つため「こも」をかぶせられたそのひとつひとつを、夜、小坂は懐中電灯のみで覗きながら、 酢の息吹を聞く確かめて行きます。

そんな日々を90~500日以上をかけ、丸正の酢は造られるのです。

<水へのこだわり>

旨い酢には良質の軟水と麹が大切。 酢造りに使う水は、那智の滝と同じ水源の熊野山系の伏流水。 丸正酢醸造元の敷地内にある井戸の水は、水温16度の口当たり柔らかなおいしい軟水です。 江戸時代から惜しみなく湧くその水を工場に引き込み、美味しい酢を造るため使っています。



<素材へのこだわり>

酢造りに使う米は、自家田他で低農薬栽培されています。
寿司酢やぽんずなどの調味酢に配合される原料も、しいたけ、本場かつおだし、昆布、本醸造しょうゆ、本みりんなど。 果実酢は、地元産の橙や柚子を使用。もちろん防腐剤他薬品類は一切使用しておりません。

どれ一つとして手を抜かず、こだわりぬいた本物の素材ばかりです。


<木桶に対するこだわり>

木の桶は、醸造熟成に酢が5パーセントほど木の目を通して蒸発してしまいます。 経済効率を考えれば、ステンレスやホーロー・ポリタンクのほうがいいのです。 しかしそれらのタンクでは、納得のいく酢の香りが出ず採用されませんでした。 昭和40年ごろ。ドイツ製のアルコール他を24時間で一挙に醸造酢に変える機械が日本に入ってきました。 大手メーカーが機械を導入していくなかで、小坂は覚悟を決めたのです。

「コスト的には他社に太刀打ちできない。うちはうち。手造りに徹し、他の誰にもできない酢を造り続けていく」と。 その決断が、全国にファンを持つ現在につながっていくのです。
5件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

【*】ちゃんぽんず300ml 丸正酢醸造元

864 円
昔の本物のぽん酢にこだわり、自然のおいしさを出すため、柚子・橙・ゆこう・かぼす・すだち果汁をちゃんぽん。 天然だしをたっぷり加えた、正真正銘のぽん酢です。

【*】すだち昆布ぽん酢300ml 丸正酢醸造元

756 円
新鮮なすだちに果汁に、北海道産昆布をたっぷり使っただしで味を調え、ぽん酢本来の味を出した本格的ぽん酢の逸品。

【*】古来上寿し酢700ml 丸正酢醸造元

1,188 円
純米酢、昆布、甘酒、天然だしの自然食品ばかりの調合の妙を生かし、日本古来の上寿しの味を出す高級品。

【*】生しぼり橙ぽん酢300ml 丸正酢醸造元

702 円
果汁の中では風味が最高と評され、そしてぽん酢の元祖といわれる新鮮な橙をポンと割って(ぽん酢の由来)そのしぼりたて果汁をたっぷり使い素材の調味で風味を引き立てた古来そのままの素朴なだいだいぽん酢です。

【*】伝統醸造こめ酢700ml 丸正酢醸造元

1,198 円
もち玄米で500日かけて醸った玄米くろずと古式醸造手造りの純米酢をブレンド。 甘酒、本みりんで調味した美味しい自然食品。
5件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

【*】リングイネ(500g) ジャコモ・サントレーリ

1,080 円
大麦とデュラム小麦のパスタ リングイネ。生産者のジャコモ・サントレーリ氏は、体に良い食品を作る事をポリシーとし、様々な穀類を全て農薬不使用で栽培しています。すこし平たいリングイネはクリームソースやトマトソース、オイルベースのソースに。

《500ml》リボッラ・ジャッラ[2011] ラディコン

3,861 円
飲み心地に優れた伸びやかなワイン。

【*】オーリオ・エクストラ・ヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ パラディーソ・ディ・マンフレディ

5,691 円
イル・パラディーソ・ディ・マンフレディのオリーヴオイル。
ブルネッロの畑のわきに植わるオリーヴの木から作られる極少量作られるオイル。日本への入荷量はわずかという貴重なオイルです。

ビアンコ・フリッツァンテ・ボッレ・バンディーテ[2017] ガッティ

2,772 円
瓶内二次発酵の後、デゴルジュマンをしない澱を含んだフリッザンテ。素晴らしい深みのある味わいです。

006 [2006] クメティヤ・シュテッカー

7,150 円
ピノ・グリージョ100%。天然酵母のみで発酵。10日間マセラシオン、しっかりとした味わいです。

アネマ・エ・コーレ[2016] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
しっかりとしたエキス分に程よいタンニン分、色合いの割には詰まった果実感お楽しみいただけます。

ゲヴュルツトラミネール・ド・ステファン[2016] レ・ヴァン・ピルエット

3,366 円
果実を素直に楽しめる楽しいアルザスワイン。肉付きが良く若いうちから楽しめ、香も初めから開く「レ・ヴァン・ピルエット」

アンフォラ・アランチョーネ[2018] グレープリパブリック

3,960 円
イタリアでは、アランチョーネはオレンジ色。質が高く、完熟したぶどう由来のしなやかなタンニンと奥行きをもつオレンジワイン。ビネガー、ハーブ、あらゆるスパイスとの相性が抜群です!

《1800ml》日置桜 鍛造火入れにごり山田錦 29BY

3,300 円
内田百種園産の自然農法で栽培された無農薬米100%使用。温めて燗することで米の持つ滋味が現れ、飲むほどに食欲を掻き立ててくれます。これからの季節お燗でお楽しみください。

ボニカ・マリエタ[2014] マタン・カルム

3,960 円
カリニャンの樹齢は100年以上。グルナッシュノワール樹齢35年の葡萄を使用。フレッシュな味わいです。「ボニカ・マリエタ」カタルーニャ語で「きれいなテントウムシ」 の意味。