ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2018年6月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

ヴィトフスカ・T[2012] ヴォドピーヴェッツ

2012年ヴィンテージのラインナップの中で、今現在、最も味わいが開き表現力がある気がします。

シャンパーニュ・フォッス・グリュリー・オートルモン[NV(2012)] リュペール・ルロワ

あのプレヴォーやヴェット・エ・ソルヴェにも比肩するシャンパーニュ!

バローロ[2012] バルトロ・マスカレッロ

凄味がありながらも温かみを感じる偉大なバローロ!

丸正酢醸造元

<古式醸造へのこだわり>

酢造りの職人でもある三代目社長小坂晴次は、醸造蔵に入るとき、入り口近くに設置された神棚に手を合わせ、 ほら貝を吹き、拍子木を打ちます。酢は生き物であり、自然と語り合う心構えが必要です。そのための精神統一の儀式なのです。

創業当時のまま、窓明かりだけの木造の醸造蔵には、12の杉桶が並びます。
高さ2メートル厚さ5センチの熊野杉の古木で作られた桶。
酢を発酵させる温度に保つため「こも」をかぶせられたそのひとつひとつを、夜、小坂は懐中電灯のみで覗きながら、 酢の息吹を聞く確かめて行きます。

そんな日々を90~500日以上をかけ、丸正の酢は造られるのです。

<水へのこだわり>

旨い酢には良質の軟水と麹が大切。 酢造りに使う水は、那智の滝と同じ水源の熊野山系の伏流水。 丸正酢醸造元の敷地内にある井戸の水は、水温16度の口当たり柔らかなおいしい軟水です。 江戸時代から惜しみなく湧くその水を工場に引き込み、美味しい酢を造るため使っています。



<素材へのこだわり>

酢造りに使う米は、自家田他で低農薬栽培されています。
寿司酢やぽんずなどの調味酢に配合される原料も、しいたけ、本場かつおだし、昆布、本醸造しょうゆ、本みりんなど。 果実酢は、地元産の橙や柚子を使用。もちろん防腐剤他薬品類は一切使用しておりません。

どれ一つとして手を抜かず、こだわりぬいた本物の素材ばかりです。


<木桶に対するこだわり>

木の桶は、醸造熟成に酢が5パーセントほど木の目を通して蒸発してしまいます。 経済効率を考えれば、ステンレスやホーロー・ポリタンクのほうがいいのです。 しかしそれらのタンクでは、納得のいく酢の香りが出ず採用されませんでした。 昭和40年ごろ。ドイツ製のアルコール他を24時間で一挙に醸造酢に変える機械が日本に入ってきました。 大手メーカーが機械を導入していくなかで、小坂は覚悟を決めたのです。

「コスト的には他社に太刀打ちできない。うちはうち。手造りに徹し、他の誰にもできない酢を造り続けていく」と。 その決断が、全国にファンを持つ現在につながっていくのです。
5件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

生しぼり柚子ぽん酢300ml 丸正酢醸造元

702 円
地元で収穫された、もっとも新鮮な柚子をたっぷり使い(醸造酢は含まず)本醸造醤油・かつお節・甘酒・本みりん等で最もおいしく調味した、昔ながらの素朴な風味の食品のみを使用したぽん酢です。

すだち昆布ぽん酢300ml 丸正酢醸造元

756 円
新鮮なすだちに果汁に、北海道産昆布をたっぷり使っただしで味を調え、ぽん酢本来の味を出した本格的ぽん酢の逸品。

古来上寿し酢700ml 丸正酢醸造元

1,188 円
純米酢、昆布、甘酒、天然だしの自然食品ばかりの調合の妙を生かし、日本古来の上寿しの味を出す高級品。

生しぼり橙ぽん酢300ml 丸正酢醸造元

702 円
果汁の中では風味が最高と評され、そしてぽん酢の元祖といわれる新鮮な橙をポンと割って(ぽん酢の由来)そのしぼりたて果汁をたっぷり使い素材の調味で風味を引き立てた古来そのままの素朴なだいだいぽん酢です。

伝統醸造こめ酢700ml 丸正酢醸造元

1,198 円
もち玄米で500日かけて醸った玄米くろずと古式醸造手造りの純米酢をブレンド。 甘酒、本みりんで調味した美味しい自然食品。
5件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

パテ・ド・ポー(200g) アンヌ・ローズ

1,101 円
人気のアンヌ・ローズからパテが入荷しました!
そのままバゲットにのせるだけで絶品おつまみ!!

イ・マシエリ[2016] ラ・ビアンカーラ

2,203 円
ラ・ビアンカーラの中で最もスタンダードなキュヴェ。
バランスがよく、どなたにでもおすすめしたい1本。

《3000ml》オーリオ・エクストラ・ヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ タジャスカ[2017] テスタロンガ

13,770 円
卓越した品質のオリーヴ「タジャスカ」から作られた貴重なオリーヴオイル。
トスカーナの辛い、青い香りではなく、もう少し優しく熟した果実の味わいを感じ、野菜や魚によりそってくれます。

マチャド(NV) グッチョーネ

3,855 円
軽やかな飲み心地と、ほど良く感じるタンニン。
強すぎず、でも弱すぎず。
絶妙なバランスのロゼワイン。

ポワレ・ドンフロン[NV] フェルム・ド・ラ・モット

1,382 円
洋梨のスパークリング。アルコール度数も4.5%と低めなので、
苦手な方も気軽に飲めます。
軽さの中に味わいをしっかりと楽しめちょっとだけほろ酔い出来る楽しい味わいです。

《333ml》アランチャータ・マードレ(オレンジソーダの原液) サバディ

1,382 円
炭酸で割るだけで、すっごくおいしいオレンジソーダに!!

凍らせてシャーベット状にするのもおすすめです。

ラッソル[NV(2014+2015+2016)] シャトー・ラッソル

3,888 円
トップキュヴェである『クー・フラン』の14年、15年、16年をブレンド。
カシスのような果実味に、なめらかなタンニン。余韻に感じるスパイス。
変化の楽しめる複雑味あるワインです。

《1800ml》日置桜 八割搗き雄町 濁酒 28BY

2,808 円
雄町米を使用した精米歩合80%の純米にごり酒ですが、岡山の雄町ではなく鳥取産の雄町を使用しているのがポイントです。燗酒におすすめです!

《1800ml》日置桜 くろぼく雄町 純米酒 28BY

2,700 円
寒い日には燗酒で暖まりませんか?
熱燗はもちろん。ぬるかんもおすすめです。