ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2021年9月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

ビアンコ・フリッツァンテ・ラタトゥイユ[2019] ガッティ

澱も一緒にボトリングした、旨みとさわやかさの両方が詰まってる、この季節にピッタリな微発泡!

ヴィーノ・ロッソ[2018] ピアン・ディ・メタ・ヴェッキア

2018年は、トップキュヴェの【テッラデッラルーナ】を全量格下げしてうまれたのが、このヴィーノ・ロッソとトスカーナ・サンジョベーゼ。この価格ではありえない質の良い果実味にリピーター続出です!

ヴィアリーア[2020] イル・モルテッリート

収量が少ないモスカート・ジャッロを使用。一部を陰干し、その後に、通常のモストを加えて完全発酵させるという非常に手間のかかった製法。アロマティックで緻密、心地よい飲み心地も。

ゲヴュルツトラミネール・ビルドストゥックレ[2017] ジェラール・シュレール

ちょっとこなれてきたシュレールの上級キュヴェ。ゲヴュルツはやっぱり素晴らしい。キュヴェによってはやや揮発酸がありますが、旨みが勝ちます。

ランゲ・ロッソ[2018] G.D.ヴァイラ

地味に売れ続けているヴァイラ。クラシックなピエモンテ。

スケルリ SKERLJ


同じカルソ土壌で圧倒的な存在感のヴォドピーヴェッツとは、また違った個性を表現する『スケルリ』。


硬質さの中に優しい柔らかさのある果実を感じるワインを作りますが、ワインづくりに対するストイックさと徹底した姿勢は驚くべきものがあります。

このカルソの土地の特徴は極めて薄い表土と、その下にある分厚い「石灰質の岩盤」・・・。

2018年にスケルリを訪問した時、ちょうど新しい畑を作っているところでした。

彼らはまず、

1)表土を重機で退かし

2)分厚い岩盤を「削岩機」で砕き。

3)ショベルカーで、砕いた岩をひっくり返して

4)表土を戻す。

そうすることによって、葡萄の樹の根が深くまで伸びやすくなるのだそうです。
畑づくりに恐ろしいほどの手間と、コストがかかっていることがご理解いただけると思います!

かつて、重機がない頃は、岩盤に穴をあけ、そこに樹を植えていたそうですので・・・。気が遠くなりそうですよね(汗)


そんなスケルリの2017ヴィンテージ。
酷暑による凝縮した果実は収穫前の長雨と低温の影響で気難しいヴィンテージとなったそうですが、入荷してしばしの熟成を経た事で繊細でいて奥行き、余韻のある素晴らしい状態にあるとの事!

そして、久しぶりの『ヴィトフスカ ”スックス”2017』のリリース!
かつてのやり方《醸造方法》、

古くから行われてきた白ブドウを果皮と共に醗酵!
”スックス”、収穫したヴィトフスカを除梗後そのまま樽へ・・・24カ月醗酵熟成!
その間1度もオリ引きや樽の移し替えもしません。
そして、そのままボトリングするという!!!
ブドウ果実が収穫時にとある一定水準より高く、しかも全てのブドウ実が健全でないと可能にしない、集中力のあるワインかと。

マグナムボトルのみのボトリングです。

今や、直ぐに完売してしまうまでになった人気の『スケルリ』。
今回の入荷量も少なめとなっております。
是非お早めにどうぞ!


─────

Skerljスケルリ イタリア フリウリ=ヴェネツィア ジューリア

「Carso カルソ」と呼ばれる、石灰岩に覆われた特殊すぎる土壌環境。
豊かなブドウを収穫することが非常に困難な土地ながら、誠実で真摯な仕事と熱量を持ち、この逆境を飛び越えるワイン造りを行うマテイ・スケルリ。

2016の完売よりしばらく間が空いてしまいましたが、ようやく2017をリリースさせていただきます!2017は猛暑の影響だけでなく、収穫前の長雨と低温に見舞われた気難しいヴィンテージ。

表土のないカルソでは、ブドウの糖度を稼ぐ事さえ難しいヴィンテージ。

入港当初は線が細く硬い石のような、、気難しさを感じていましたが、そこから1年半ほど経過!

ヴィンテージ特有の硬質さがほぐれ、気品ある香りと染み出すような旨みと味わい深さ、酸の柔らかさを感じる状態になりました。

寒い年のように、香りや果実味が抑えられて感じるものの、酸に引き付けられた奥行きと余韻、そして熟成によって一体感を纏ったヴィトフスカ。

マルヴァジーアはすでにもう素晴らしい!文句のつけようがありません!
2017は、ヴィトフスカよりも一足先に飲み頃を迎えている印象です。

ヴォリューム感と繊細さのバランスが絶妙な、素晴らしい味わいです!

そして今回、久しぶりのリリース!収穫からボトル詰めまで約2年、
果皮・種子と一緒に過ごすという驚きのヴィトフスカ「sukkusスックス」2017!相変わらずマグナムのみのリリース、、汗。

しかし中身は衝撃的!!通常のヴィトフスカにはない線の太さ、全体的な丸み、一体感には驚きです!
突飛な発想から生まれたワインながら、その味わいは全く持って完璧!
マテイの進化を感じていただける素晴らしい味わいでした!!


輸入元「エヴィーノ」新津さんのコメントより

─────




3件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

《1500ml》スックゥス[2017] スケルリ

12,375 円
[イタリア/フリウリ/白]収穫したヴィトフスカを除梗後そのまま樽へ・・・24カ月
果皮、種とともに発酵熟成。その間1度もオリ引きや樽の移し替えもしません。
ブドウ果実が収穫時にとある一定水準より高く、しかも全てのブドウ実が健全でないと可能にしない、集中力のあるワインかと。
マグナムボトルのみのボトリングです。

マルヴァージア[2017] スケルリ

4,752 円
[イタリア/フリウリ/白]

ヴィトフスカ[2017] スケルリ

4,752 円
[イタリア/フリウリ/白]
3件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

トスカーナ・ビアンコ[2020] オットマーニ

2,475 円
トレッビアーノのボディ、マルヴァジアの香り。飲み心地の軽やかな(でも味のある)白ワインです!ほんとうにおすすめ!

【*】手作り焼肉のたれ(200g) 梶田商店

432 円
保存料・食品添加物無添加!梶田さんのお醤油を贅沢に使った焼肉のたれ!

スポンタニーティ 2 (330ml瓶) ブリュードッグ(オーバーワークス)

935 円
ベルギーのランビックビールと同様の製法でつくられたサワーエール。

【*】《750ml》EXバージン・オリーヴオイル[2020] ラ・ヴィラーナ

4,665 円
古木の在来品種カニーノ、レッチーノ、フラントイオのブレンドです。丁寧にコールドプレスで圧搾。たっぷり750ml!

イル・マイオーロ・エミリア・ロッソ[2004] イル・マイオーロ

3,465 円
本業の弁護士業が忙しすぎて売る暇がない~!そんな変わった理由でお得な価格でリリースするイル・マイオーロ。7年熟成の2004年最終在庫が入荷しました!

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
やわらかな果実とおだやかな酸。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

IGTウンブリア マルゴ・ロッソ 2nd [2018] カンティーナ・マルゴ

3,168 円
夫婦で別のワイナリーでそれぞれ醸造家をしているカルロ夫婦。お子さんの手がちょっと離れた2018年から大躍進(笑)!1年熟成させた”2nd”は破格の出来です!

アジネジナウ[2019] パーネヴィーノ

6,050 円
サルデーニャの鬼才パーネヴィーノ2019年!カンノナウ、カリニャーノ   サルデーニャ語で“ご近所さんのブドウ”意味するアジネジナウは、その名の通り近隣の農家が育てたカンノナウ&カリニャーノで造るワインです。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

シードル・ド・チュルゴヴィ[2019] シードルリー・デュ・ヴュルカン

2,871 円
非常に古い品種でつくられた辛口のシードル。