ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2021年9月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

ビアンコ・フリッツァンテ・ラタトゥイユ[2019] ガッティ

澱も一緒にボトリングした、旨みとさわやかさの両方が詰まってる、この季節にピッタリな微発泡!

ヴィーノ・ロッソ[2018] ピアン・ディ・メタ・ヴェッキア

2018年は、トップキュヴェの【テッラデッラルーナ】を全量格下げしてうまれたのが、このヴィーノ・ロッソとトスカーナ・サンジョベーゼ。この価格ではありえない質の良い果実味にリピーター続出です!

ヴィアリーア[2020] イル・モルテッリート

収量が少ないモスカート・ジャッロを使用。一部を陰干し、その後に、通常のモストを加えて完全発酵させるという非常に手間のかかった製法。アロマティックで緻密、心地よい飲み心地も。

ゲヴュルツトラミネール・ビルドストゥックレ[2017] ジェラール・シュレール

ちょっとこなれてきたシュレールの上級キュヴェ。ゲヴュルツはやっぱり素晴らしい。キュヴェによってはやや揮発酸がありますが、旨みが勝ちます。

ランゲ・ロッソ[2018] G.D.ヴァイラ

地味に売れ続けているヴァイラ。クラシックなピエモンテ。

ホーム > 産地で探す > イタリア > フリウリ/ヴェネツィア・ジューリア > ラ・カステッラーダ La Castellada

ラ・カステッラーダ La Castellada


ラディコン、グラヴナーと並び評されるフリウリを代表する偉大な造り手『ラ・カステッラーダ』。

長期のマセレーション発酵を行い、色合いが濃ワインを造るラディコン、グラヴナーに比べると、比較的おとなしい印象を受けるのがこのカステッラーダ。

しかし、過去に『ビアンコ・デッラ・カステッラーダ・リゼルヴァ1996』や『ロッソ1999年』、『ビアンコ1999』をはじめ、熟成と共に真価を発揮する途轍もないスケール感を持つワインを生み出してきたのもこのラ・カステッラーダです。

今回は、素晴らしい気候に恵まれた2010年のカステッラーダが、各種極めて少量ですがご紹介させていただきます。

また、素晴らしい年となった「ビアンコ・デッラ・カステッラーダ」の2009年や、2003年の壮大なスケールを誇る『ロッソ・デラ・カステッラーダ』も蔵出しで再入荷となりました!

この2003年の『ロッソ』も途轍もないテンション!
メルロー主体とは思えない、まるで偉大なブルネッロやバローロかと思う程の圧倒的な凄味のあるワインです・・・。


当時の在庫をまだ大事に持っているのですが、まさかユーロが下がって値下りして出てくるとは・・・(苦笑)
(当時の価格のまま蔵出してくださったニーコ氏に感謝すべきなのですが・・・)


────────────────────────────────────────
スロヴェニアと国境を接するオスラーヴィアで、前当主ジュゼッペ・ベンサが経営するレストラン用に始められたワイン造りは、1985年から彼の息子たちジョルジョとニコロに引き継がれた。

ニコロ・ベンサは同じオスラーヴィアに住むスタニスラオ・ラディコンやダーリオ・プリンチッチと同級生であり、ブドウ栽培とワイン醸造の両面で互いに影響を受けあっている。

ベンサ兄弟は自然・土地・伝統に最大限の敬意を払い、自然環境や生態系に悪影響を及ぼさぬよう有機農法を実践している。

ワイナリーにおいても畑同様の哲学から、出来る限り人為的な工程を経ずに醸造。全ての工程で温度管理をせず、白ワインにもこの地方でも70年代まで一般的に行なわれていた、木製の開放醗酵槽でのマセレーションと野生酵母によるアルコール醗酵を行い、大樽や使い古した小樽で熟成、2酸化硫黄の添加もボトリング時に少量のみ、ノンフィルターでボトリングなど伝統的な醸造法を用いている。
年間生産約22000~24000本。

~輸入元資料より~

────────────────────────────────────────

9件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ピノ・グリージョ[2014] ラ・カステッラーダ

4,950 円
[イタリア/フリウリ/白]
※画像は参考画像です。

リボッラ・ジャッラ[2013] ラ・カステッラーダ

4,950 円
[イタリア/フリウリ/白]

※画像は参考画像です。

ビアンコ・デッラ・カステッラーダ[2013] ラ・カステッラーダ

4,950 円
[イタリア/フリウリ/白]

※参考画像となります。

ソーヴィニヨン[2013] ラ・カステッラーダ

4,950 円
[イタリア/フリウリ/白]

※画像は参考画像です。

フリウラーノ[2013] ラ・カステッラーダ

4,950 円
[イタリア/フリウリ・白]


グラヴナーやラディコン、ヴォドピーヴェッツに比べるとドラスティックな変革をせずに一歩一歩ゆっくり進んできた感のあるニーコ。それはひとえに“ラ カステッラーダ”というブランドに信頼を置いてくれている人の期待を“極端に”裏切るべきではないという彼のプロとしての矜持がそうさせてきたのだと思います。

※画像は参考画像となります。

シャルドネ[2013] ラ・カステッラーダ

4,950 円
[イタリア/フリウリ・白]

自※画像は参考画像となります

ロッソ・デッラ・カステッラーダ[2009] ラ・カステッラーダ

6,732 円
[イタリア/フリウリ/赤]

※参考画像となります

ビアンコ・デッラ・カステッラーダ・リゼルヴァ ヴルフ[2009] ラ・カステッラーダ

8,910 円
[イタリア/フリウリ/白]

※参考画像となります。

ソーヴィニヨン[2012] ラ・カステッラーダ

4,752 円
[イタリア/フリウリ・白]
※画像は参考画像です。
9件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

トスカーナ・ビアンコ[2020] オットマーニ

2,475 円
トレッビアーノのボディ、マルヴァジアの香り。飲み心地の軽やかな(でも味のある)白ワインです!ほんとうにおすすめ!

【*】手作り焼肉のたれ(200g) 梶田商店

432 円
保存料・食品添加物無添加!梶田さんのお醤油を贅沢に使った焼肉のたれ!

スポンタニーティ 2 (330ml瓶) ブリュードッグ(オーバーワークス)

935 円
ベルギーのランビックビールと同様の製法でつくられたサワーエール。

【*】《750ml》EXバージン・オリーヴオイル[2020] ラ・ヴィラーナ

4,665 円
古木の在来品種カニーノ、レッチーノ、フラントイオのブレンドです。丁寧にコールドプレスで圧搾。たっぷり750ml!

イル・マイオーロ・エミリア・ロッソ[2004] イル・マイオーロ

3,465 円
本業の弁護士業が忙しすぎて売る暇がない~!そんな変わった理由でお得な価格でリリースするイル・マイオーロ。7年熟成の2004年最終在庫が入荷しました!

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
やわらかな果実とおだやかな酸。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

IGTウンブリア マルゴ・ロッソ 2nd [2018] カンティーナ・マルゴ

3,168 円
夫婦で別のワイナリーでそれぞれ醸造家をしているカルロ夫婦。お子さんの手がちょっと離れた2018年から大躍進(笑)!1年熟成させた”2nd”は破格の出来です!

アジネジナウ[2019] パーネヴィーノ

6,050 円
サルデーニャの鬼才パーネヴィーノ2019年!カンノナウ、カリニャーノ   サルデーニャ語で“ご近所さんのブドウ”意味するアジネジナウは、その名の通り近隣の農家が育てたカンノナウ&カリニャーノで造るワインです。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

シードル・ド・チュルゴヴィ[2019] シードルリー・デュ・ヴュルカン

2,871 円
非常に古い品種でつくられた辛口のシードル。