ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2024年6月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お買い物の前に

ランキング

チェンティン[2019] カーゼ・コリーニ

ロレンツォの父親ヴィンチェンツォの名(あだ名?)を冠した、ネッビオーロ主体のワイン。単一品種でワインを仕込むことをあまり好まないロレンツォ博士が色やタンニンを付与するためにも少量のバルベーラをブレンドしたこだわりのワイン。

IGTウンブリア マルゴ・フィエロ・ビアンコ[2022] カンティーナ・マルゴ

2022年はさらに洗練された味わい。サラっとした感覚で飲み心地よく、後味がすっきりしているので軽やかに感じます。 ミネラル感もありお野菜と相性がよく、いろいろなお食事にも良く合います。

リーパ・ディ・ソープラヴェント(2022) ヴィットーリオ・グラツィアーノ

とてもクリーンで柔らかな味わいを感じるヴィンテージ。完熟を感じる素晴らしい果実香と、エレガントさ。 飲み心地の良さは素晴らしいの一言!

VINAYAKI ヴィナヤキ(ボナルダ)[2016] フラテッリ・エレファンティーニ

フラテッリ・エレファンティーニが上陸!アイラーヴァタは繊細で、緻密な構造とパワフルさが共存したスタイルは偉大なバルベーラの風格です。アーティストAYUMI TAKAHASHIのラベルもとても素敵です。

《500ml》パッシート・モンテ・ソーリオ[2016] ラ・ビアンカーラ

陰干したブドウで作られる甘口。ビアンカーラのパッシート。今回の2016年は間違いなく殿堂入りするヴィンテージとなりそうです。甘いワインとしては異常なまでの飲み心地の軽さを備えています。

ホーム > 産地で探す > イタリア > エミリア・ロマーニャ > イル・ファルネート il Farneto

イル・ファルネート il Farneto

◆イル・ファルネート il Farneto
レッジョ エミリアの南にあるカステッララーノの町。当主のマルコ ベルトーニは2001年、町から離れた丘陵地に念願の土地を手に入れ、ゼロからのブドウ栽培を開始する。

畑は標高250m、サッスオーロを含むこの当たりは強い粘土質を持ち、年間の降雨量が少なく非常に乾燥している。この辺りではほとんど見られなくなった、手作業によるブドウ栽培にこだわるマルコ。湿度の問題が起きない畑では、当然カビの影響がほとんどないため、ボルドー液を必要としない環境が整うことに驚く。樹に全く負荷をかけない、自然環境と樹の自己管理力を尊重する栽培を心がけている。

醸造は、彼の理想ともいえる日常を感じるワイン、幼い頃に見てきたサッスオーロの情景を尊重したワイン造り。不必要な介入を避け、冬場の寒さを利用してオリ引きするなど、あくまでも地元の手法にこだわるマルコ。ワインはどれも果実をそのまま感じつつも、決して飲み飽きない気軽さを持っています。経験の少なさを補うのに十分な環境と素材の良さ。将来性を感じる造り手です。


-------------------------

イル・ファルネート当主マルコ・ベルトーニ氏による新ワイナリー
◆リオ・ロッカ Rio Rocca

イル ファルネートの当主であるマルコ ベルトーニが、新たに始めたワイナリー。2003年に植樹、ブドウの栽培、そして瓶内再醗酵の土地の味であるフリッツァンテを造り続けてきた当主のマルコ。徐々に軌道にり始めたイル ファルネート。
しかしこの20年で、周辺の小さなブドウ栽培農家の実情は悲惨な状態に、、。
「周囲の栽培農家の多くは放棄される寸前の状態にある。自分で醸造をする設備を持たず、協同組合にブドウを量り売りにしている。
しかし、協同組合で買い取る価格はあまりにも安い、、。これでは誰も農業をやろうと思わないし、続けていくことが出来ない、だから手放すしかない、、。
イル ファルネートとして成功するだけでは、この地域を守る事はできない。
この土地・地域に残っている、勤勉で誠実なブドウ栽培者たちを支えていかなくては、レッジョのワイン文化、価値を存続できない」。2020年より周辺の良質なブドウ畑、栽培農家と協力し始めたマルコ。健全で高品質なブドウを栽培してもらい、市場よりも高い価格で買い取る。
そしてそのブドウから、イル ファルネートと同じ醸造コンセプトでワインを造る。ワイナリー名は、イル ファルネートのある周辺地域の古い呼び名であるRio Roccaリオ ロッカ。2021年の収穫よりワインがリリースとなります。
自分たちでブドウ栽培をしていない分、よりリーズナブルで日常に寄り添う味わいを目指すというリオ ロッカ。
またもや嬉しいテーブルワインが一つ加わりました!
15件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ジャンドン・ロザート(2022) イル・ファルネート

2,376 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/ロゼ]

新しくロザートが登場しました!。軽いタンニンと強めの色調、酸を強調した飲み心地の良さ。非常にドライで食べ物を欲する、食中酒としてのロゼ。

フリザン・ロッソ[2021] イル・ファルネート

2,079 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/赤・微発泡]

※参考画像となります

ベルツメイン[2020] イル・ファルネート

2,376 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/赤]

マルツェミーノ特有の果実、丸みのある酸はそのままに、バランス感、軽やかさをまとった味わい。食中酒として幅広く楽しんでいただける味わいです。

※画像は参考画像となります。

スティル・ホワイト(2022) リオ・ロッカ

2,178 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/白]

リオ ロッカスティルワイン。果皮由来のタンニンも心地よく、気軽さと味わい深さのバランスが素晴らしいテーブルワイン。

【*】《250ml》アゼ・コンディメント・バルサミコ イル・ファルネート

1,944 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/バルサミコ]

5年熟成をベースに、3年、7年とブレンド。糖分や酵母、保存料、着色料無添加。ブドウ以外何も加えられていないバルサミコ。

マリー・オブ・モデナ[2021] イル・ファルネート

3,861 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/ロゼ・泡]

瓶内二次醗酵のスプマンテ。酸の美しさはもちろん、果実、香り、非常にバランス感を持った魅力的なヴィンテージとなっております。

※参考画像となります

ゴッド・セーブ・ザ・ワイン[2022] イル・ファルネート

2,574 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/ロゼ微泡]

ランブルスコをはじめ赤ワイン消費の落ち込みに対して、独自のアプローチで挑戦した新しい飲み心地と気軽さを意識した弱発泡ワイン。白ブドウのタンニンに黒ブドウのフレッシュさ、そしてガスは控えめで素晴らしい飲み心地!なんとも新しい味わいのフリッツァンテ。

スペルグレ[2022] イル・ファルネート

2,970 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/白]

暑い季節にはたまらないフレッシュな酸と果実味のバランスを持った飲み心地抜群のヴィンテージです!

※参考画像となります

ジャンドン・ロッソ(2021) イル・ファルネート

1,980 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/赤]

気兼ねなく飲み続けられる土地の味わいを意識し、気軽な飲み口を追求したワイン

※参考画像となります

ブリュット・ナトゥーレ[2021] イル・ファルネート

3,564 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/白泡]

2021年は収穫量が少なかったものの、ブドウの凝縮を感じる可能性を秘めたヴィンテージ。
ドサージュせずにこれほどの果実が残っている、原酒の味わいの強さには本当に驚かされます。

※参考画像となります

フリザン・ビアンコ[2022] イル・ファルネート

2,673 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/白・微発泡]

すっきりと爽やかな微発泡。
スペルゴラの溌剌とした酸は、他の何にも代えがたい夏の風物詩だと直感できる味わいです!

※参考画像となります

ガビアン・ロッソ(NV) イル・ファルネート

1,980 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/フレーバードワイン/微発泡]

新アイテムです!フリザンロッソやベルツメインで使った、黒ブドウのヴィナッチャを使った赤バージョンに初挑戦!アルコールが 4%~5%と低く、醗酵由来の香りを抑えるレモンの爽やかさ、ワインとは全く異なる飲み口と軽やかさ!



ガビアン・ビアンコ(NV) イル・ファルネート

1,980 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/フレーバードワイン/微発泡]

白のヴィナッチャと水、レモンで再醗酵。イタリアでは「フレーバードフリツァンテ」となるガビアン。アルコール分も 5%程度と低く、醗酵由来の香りとレモンの爽やかさ、ワインとは全く異なる飲み口と軽やかさ!素晴らしい飲み心地です。



ニュー・プレイヤー ・イン・タウン(2021) リオ・ロッカ

2,178 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/白微泡]

リオ・ロッカのファーストヴィンテージ。柔らかい果実と酸、オリはありますが嫌味は微塵もない、飲み心地抜群のフリッツァンテ。

フリザン・ロザート[2021] イル・ファルネート

2,178 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/ロゼ/微泡]

ガスはやや弱めですが、残糖感はなく果実由来の豊かな香りと、パリッとしたタ
ンニン、そして切れのある酸。飲むほどに唾液腺を刺激する、空腹を呼び覚ますロザート。

※参考画像となります
15件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

Freistil (フレイスティル)[2022] トーマス・ニーデルマイヤー

4,455 円
ニーデルマイヤーの中でも一番人気のペットナット。2022年は2021年よりドライな仕上がり。綺麗な余韻で今まで以上に焦点が合い飲み心地抜群!!

【*】天然醸造丸大豆醤油 巽(うすくち) 720ml 梶田商店

1,555 円
淡口は春夏秋冬の四季を感じ、約一年発酵・熟成させた諸味から造り上げた天然醸造醤油です。すっきりとした中にもしっかりとお醤油の味わいを感じられる一品です。かけ醤油・煮物・焼物・汁物など、素材の持ち味を引き立たせるお醤油として最適です。

シードル[2022] トーマス・ニーデルマイヤー

2,673 円
ゴクゴク飲みすすめちゃう美味さのシードル。
トーマス・ニーデルマイヤーの畑の一角にもリンゴが植わっており、そのリンゴから自家消費用に作っている「シードル」を分けて頂きました。生産量極僅かなので入荷量も少量となっております!

メヌトゥ・サロン・ルージュ[2019] フィリップ・ジルベール

4,400 円
エレガントなピノ・ノワール。肉のグリルや煮込み、脂身の多い魚、シャルキュトリー、赤や黒のフルーツ、チョコレートなど、さまざまな料理と合わせることができます。果実味のたっぷりしたスパイシーさがあります。

ピノ・プル・プールス[2021] リタ・ウント・ルドルフ・トロッセン

3,960 円
上質なモーゼルのリースリング辛口。柔らかくたっぷりと感じられる果実と華やかな白い花のニュアンス。まろやかながら冷涼な酸がしっかりと乗りとてもバランスの良い仕上がりです!ちょっと冷やして暑くなる季節におすすめ。

《1000ml》アヴァ[2021] フラヴィア

3,564 円
フレッシュで、ピュアで、新しい時代の息吹を感じるナチュラルワイン。お手頃価格でしかもリッターボトル。青リンゴや梨、エキゾチックフルーツ、白い花やハーブなどの心地良い香り、フルーティで心地良いフィニッシュには塩味やミネラル、ハーブのニュアンスを伴った旨味と微かな苦みが広がります。

レイジー・ワインメーカー カリニャン[2023]  クォーサーワインズ

2,475 円
マウレ・ヴァレーでオーガニック栽培している単一畑の自根のカリニャンを手摘みで収穫。ブルーベリーやマルベリーのアロマ。豊かな果実味が特徴の瑞々しいワイン。

ル・ジュ・ブリフィアン[2022] ドメーヌ・ジュリアン・プレヴェル

3,564 円
ロワールのキュートなロゼペティアン。やや濁りのあるサーモンピンク、さくらんぼやクランベリー、赤色リンゴのアロマ、さくらんぼの甘み、ジューシーで甘い果実感が心地よく続く綺麗でバランス良い仕上がりです。

【*】本枯節と真昆布の白だし 400ml タイコウ

3,100 円
かつお節屋が納得する白だし!タイコウの本枯節に、大阪の老舗昆布問屋『こんぶ土居』の2年栽培の白口浜真昆布をふんだんに使用し、日本で最も贅沢な白だしが完成しました。こちら1本で、日本料理のお椀が完成するように仕上げております。