ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2020年11月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

お買い物の前に

ランキング

イ・パードリ[2006] ラ・ストッパ

2006年は素晴らしい天候に恵まれた年という事で、果実感が強く、スケール感UP!凝縮感があり黒糖のような香ばしい香り。最終ヴィンテージですのでぜひ!

フリウラーノ・サン・ドリゴ[2018] デニス・モンタナール

フリウリ的な味わいながら、ラディコンやダリオなどとは全く異なる味わい、個性的だがやさし~い!信じられないポテンシャルを持っています。

プラルアール[2016] イル・チェンソ

カタラットを2週間以上皮ごと醸した、しっかりとした深みと真の強さを持った白ワイン。『黄金色』の意味を持つ方言から名付けられたプラルアール。しっかり白好きにおすすめ。

オルフェオ[2017] ルイージ・テッチェ

タウラージの造り手『ルイージ テッチェ』2017年の酷暑でリリースの難しかった全てのワインをブレンドしたのがオルフェオ。凝縮した果実味がありつつ爽やか。ちょっとシュワシュワしてます。

エクストラ・ブリュット[NV] ゴッセ

シャンパーニュで最も古い歴史を持つメゾン。葡萄本来が持つ自然な酸とピュアな味わい。きめ細やかな酸味とミネラル感のバランスが独自の旨味を引き出します。

ホーム > 産地で探す > イタリア > シチリア > フランク・コーネリッセン Frank Cornelissen

フランク・コーネリッセン Frank Cornelissen

フランク・コーネリッセン


シチリア、エトナで最も注目を集める「フランク・コーネリッセン」!

最新のヴィンテージが入荷しております。
自然派と謳う生産者の中でも、最も「攻めた」ワイン作りを行っている作り手「フランク・コーネリッセン」。
元々、ベルギーでワイン商をしていた彼は、輸入元であるヴィナイオータの社長である太田さんの親友でもあるのですが、お話しを伺うと、ものすごく「ストイック」な方のようです。
有機栽培、無農薬はもちろん、肥料も与えず、ボルドー液でさえも出来る限り使用せず、(2001年、2004年は全く不使用)選果ではずれた果実は、畑にかえし肥料となり、徹底した自然への循環を行っています。

フランクのワインが日本に入るようになって15年以上たちますが、初めてフランクのワインを飲んだ時のことは今でもはっきりと覚えております。

フランクがこだわり抜き、完璧なブドウだけを求めた結果、とある区画ではたったの5キロしか収穫できなかったという「マグマ」。
作り手の良くも悪くも激しい情熱を感じさせるワイン。はっきり言って、「美味しい」といって良いのかわからないワインでしたが、恐ろしく印象深くそして驚くべきテンションを持った液体であったのは間違いありません。

そして、近年のフランクのワイン。極めて洗練され、本当に美味しく、深みのある味わいに変化。
多分、その時々の彼の精神状態がワインに表現されているのかな・・・・、なんて勝手に思ったりしています。
そういう意味では彼もワインの造り手であり「アーティスト」なのかもしれません・・・。

今回入荷したのはフランクワインの中でも中核をなす「ムンジェベル・ロッソ」の畑ごとに個性を表現したクリュ・シリーズ。
今回はなんと6つのクリュのワインが入荷しております!!

エトナ山は山なので当然ですが畑は勾配をともなった斜面にあります。火山岩の黒っぽい土の畑が多く。大きな一面の畑というよりはどうしても小さな区画が多くなります。畑の向きや標高により、全く異なる個性がでてくる特徴的な土地なのです。

非常に人気の高いフランクのムンジェベルのクリュシリーズはお見逃しなく。
各クリュの説明は「フランク・コーネリッセン」のウェブサイトに紹介が載っておりますので是非ご覧ください。
ー>  .frankcornelissen
 オフィシャルウェブサイト
.




11件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

《1500ml》ススカール・ロッソ[2017] フランク・コーネリッセン

8,140 円
◎ 《1500ml》ススカール・ロッソ[2017] フランク・コーネリッセン

ムンジェベル・ロッソ[2018] フランク・コーネリッセン

6,380 円
[イタリア/シチリア・赤]

ますます世界的にも需要が高まっていくのではないでしょうか?

※参考画像となります

ムンジェベル・ロッソ VA(ヴィーニャ・アルテ)[2016] フランク・コーネリッセン

8,470 円
フランクが所有する最も標高の高い3つのパーセル、タルタラーチ、バルバヴェッキ、モンテ ドルチェのブドウで造られる。どの畑のブドウ樹も接ぎ木をしていない。エトナ山北斜面の、標高の高い区画に自根で植えられた高樹齢のネレッロ マスカレーゼが備えるべき精確さやその偉大さを余すことなく表現しているワイン。
[イタリア/シチリア/赤]

※参考画像となります

ムンジェベル・ロッソ MC(モンテ・コッラ)[2016] フランク・コーネリッセン

8,470 円
[イタリア/シチリア/赤]

※参考画像となります

ムンジェベル・ロッソ CS(キューザ・スパニョーラ)[2016] フランク・コーネリッセン

8,470 円
[イタリア/シチリア/赤]ソリッキアータ村にある、1930年代に接ぎ木することなく植えられた畑で、標高は620mと比較的低い立地。周りを溶岩流が固まってできた岩に囲まれた土壌のためか、強いタンニンが特徴。マグマを生み出すパーセル、バルバヴェッキも、標高こそ違えど、同じ村の同じ土壌特性の畑。

※参考画像となります

ムンジェベル・ロッソ CR(カンポ・レ)[2016] フランク・コーネリッセン

8,470 円
ランダッツォ西部の標高735mのところにある、平均樹齢70年の樹(一部自根)が植わる区画。火山岩性の痩せた土壌であることが多いエトナにあって深い土質土壌で、湿気の多い年に果実を完熟させることが難しいが、それが叶った年には非常に深く、タニックで、若干内向的で、そして他のどの区画よりも“ネッビオーロチックな”ワインを産する区画。

[イタリア/シチリア/赤]※参考画像となります

《5000ml》ムンジェベル・ロッソ[2016] フランク・コーネリッセン

55,000 円
[イタリア/シチリア・赤]

※画像は参考画像となります
11件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

バルベーラ・ダスティ ストリカ [2018] アルフィエロ・ボッファ

2,376 円
イタリアのトラットリアなどで気軽に飲むようなスタイルのシンプルで上質なバルベーラ。

750ml Koti (ホワイトエール) koti brewery

2,332 円
瓶の中で酵母が自然に泡を作り出す製造方法をとっている、自然な泡立ちのビール。
今回のロットは少し泡が強めです。

ティン・トレッビアーノ[2018] モンテセコンド

3,861 円
細く鋭い味わいのモンテセコンド。トレヴィアーノはアンフォラで半年間皮ごと醗酵&熟成を行ったワイン。

アルネイズ・デザヤ[2017] カッシーナ・フォルナーチェ

2,871 円
2017年はDOCGに落ちてしまいましたが、猛暑に見舞われたために猛烈な凝縮が起きたヴィンテージ。いつも以上に強い 果実味と香り、 アロマの高さ、柔らかみを持った味わいは、むしろ魅力的に感じられます。

オー・コーデレイエ[2017] ポール・バール

3,168 円
口当たりは柔らか、きめ細やかなタンニン分を感じます。堅実で安定感のあるボルドーのスタイルですが、余韻が繊細でひっかかりのない飲み心地を楽しめます。

《330ml》シードル・ロゼ サッシー

682 円
ノルマンディー産・ロゼ・シードル。スイート系と酸味の強い品種を中心に、18種類のリンゴをブレンド。甘酸っぱい酸味の後に広がる果実味が心地よく、洗練されたエレガントな味わいが舌に残ります。アルコールも3%と低く食前酒のほか、シャーベットやペストリーなどのデザートのお供にぴったりです!

ジュー・ド・マン[2017] ドメーヌ・レスカルポレット

4,455 円
じんわりと広がる滋味深い旨味と繊細で優しい果実味、綺麗さのある酸とミネラルがバランスよく感じられるエレガントな味わい。スタンダードキュヴェからワンランク上がった味わいです。大き目のグラスでお楽しみください!

ガズゥイ(2019) シルヴァン・マルティネズ

3,960 円
レモンの柑橘系の甘酸っぱさや、熟した果実やはちみつのような旨み。シュワシュワのくつあたりでゴクゴクいけちゃいます!

《180ml》日置桜 福ねこラベル純米酒 ワンカップ 29BY

605 円
頑張っている自分自身へのご褒美に、大切な方へのちょっとしたプレゼントに。気軽に飲めて、ねこラベルがかわいい女性も愛着をもてるワンカップ。売り上げの一部は保護猫団体「猫じゃらし」に寄付されます。

クール・ド・レザン[2019] マルク・ペノ

2,673 円
ヴァン ド プリムールの様に気軽に且つ爽快な味わいと飲み心地を目指して造られたキュヴェ。

軽やかで春〜夏にかけて大活躍しそうな味わいです。