ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2021年9月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

ビアンコ・フリッツァンテ・ラタトゥイユ[2019] ガッティ

澱も一緒にボトリングした、旨みとさわやかさの両方が詰まってる、この季節にピッタリな微発泡!

ヴィーノ・ロッソ[2018] ピアン・ディ・メタ・ヴェッキア

2018年は、トップキュヴェの【テッラデッラルーナ】を全量格下げしてうまれたのが、このヴィーノ・ロッソとトスカーナ・サンジョベーゼ。この価格ではありえない質の良い果実味にリピーター続出です!

ヴィアリーア[2020] イル・モルテッリート

収量が少ないモスカート・ジャッロを使用。一部を陰干し、その後に、通常のモストを加えて完全発酵させるという非常に手間のかかった製法。アロマティックで緻密、心地よい飲み心地も。

ゲヴュルツトラミネール・ビルドストゥックレ[2017] ジェラール・シュレール

ちょっとこなれてきたシュレールの上級キュヴェ。ゲヴュルツはやっぱり素晴らしい。キュヴェによってはやや揮発酸がありますが、旨みが勝ちます。

ランゲ・ロッソ[2018] G.D.ヴァイラ

地味に売れ続けているヴァイラ。クラシックなピエモンテ。

ホーム > 産地で探す > イタリア > シチリア > コス C.O.S

コス C.O.S

シチリアの伝統的なワイン造りを継承する素晴らしい造り手!

『コス C.O.S』、初リリースの「ピトス・ビアンコ」は凄い!!








かつて、シチリアの南端ヴィットーリア地区は大手のワイナリーに
バルク売り、もしくはブドウの供給源として知られていた地域。



決してクオリティーワインの産地ではありませんでした。




そんなヴィットーリアの地で、最新鋭の醸造設備、バリックでの熟成など
高品質のワインを生み出し注目を集めたのが『コス C.O.S』!




現在は、ヴィットーリアの土地の個性をより素直に表現させるため、
畑では除草剤をはじめとする薬剤の非使用。




そして醸造も「樽からの影響を避ける」ために、ほぼ全てのワインを
セメントタンク、もしくは素焼のテラコッタの壷「アンフォラ」で行う
など、よりブドウの純粋な味わい、ヴィットーリアの土地のミネラルを
ワインに映し出そうとしています。




80年代にスタートしていらい、シチリアを代表する造り手となった
「コス」の代表作の一つで素晴らしいポテンシャルを秘めたブドウ品種
「フラッパート」を主体にした『チェラゾーロ・ディ・ヴィットーリア』
は遂に《DOCGに昇格》するまでになりました!!




──────────────────────────





コスのワイン、一挙に5アイテムほど開けて試飲しましたが本当に素晴
らしいワイン達でした・・・。



特に感銘を受けたのは白ワインの『ピトス・ビアンコ』!



シチリアでは非常に可能性をもったブドウと言われている「グレカニコ」
100%で造られたこのワインは、強いミネラル感があり、強い構造をもって
います。




引き締まった果実味、決して強くはありませんが印象的な酸が引き締める
味わいはどこかシュレールの「ピノ・ブラン」や少し前のビアンカーラの
「ピコ」を思い起こさせます。




この「ピトス・ビアンコ」僕は本当に気に入ってしまいました!




『日雇い労働にとっても、学生にとっても、手の届く価格設定が我々の
 設立当初からのポリシーなんだ。』



と語るジューストと、ティッタ氏が手がける、『コス C.O.S』の素晴らしい
ワイン達!



「偉大な・・・」というよりは飲み手に寄り添ってくれる心地よいワイン達。




『これが本物のシチリアワインだ!』という太陽と、土地を感じさせてくれる
本当に美味しいワインです。



化粧っ気のない素直な「コス」のワイン達、きっと気に入って頂けると思い
ます!!


8件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ネロ・ディ・ルーポ[2018] コス C.O.S

3,366 円
[イタリア/シチリア/赤]

※参考画像となります

フラッパート[2019] コス C.O.S

3,267 円
[イタリア/シチリア/赤]

とにかくいくらでも飲める。この品種の特徴である華やかなプライマリーノートはいつまでも続く。香ばしく生き生きしとした香りだ。

※画像は参考画像です

ピトス・ロッソ[2016] コス C.O.S

4,158 円
[イタリア/シチリア/赤]

アンフォラによる発酵・マセレーション熟成。

※参考画像となります

ピトス・ビアンコ[2018] コス C.O.S

4,356 円
[イタリア/シチリア/白]


ラミ[2019] コス C.O.S

3,762 円
[イタリア/シチリア/白]

※画像は参考画像です

エクストラ・ブリュット・メトド・クラシコ[2012] コス C.O.S

5,841 円
[イタリア/シチリア/白泡]

※画像は参考画像です

チェラスオーロ・ディ・ヴィットーリア・フォンタネ[2012] コス C.O.S

6,138 円
[イタリア/シチリア/赤]

※参考画像となります

チェラスオーロ・ディ・ヴィットーリア[2016] コス C.O.S

3,564 円
[イタリア/シチリア/赤]

※参考画像となります
8件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

トスカーナ・ビアンコ[2020] オットマーニ

2,475 円
トレッビアーノのボディ、マルヴァジアの香り。飲み心地の軽やかな(でも味のある)白ワインです!ほんとうにおすすめ!

【*】手作り焼肉のたれ(200g) 梶田商店

432 円
保存料・食品添加物無添加!梶田さんのお醤油を贅沢に使った焼肉のたれ!

スポンタニーティ 2 (330ml瓶) ブリュードッグ(オーバーワークス)

935 円
ベルギーのランビックビールと同様の製法でつくられたサワーエール。

【*】《750ml》EXバージン・オリーヴオイル[2020] ラ・ヴィラーナ

4,665 円
古木の在来品種カニーノ、レッチーノ、フラントイオのブレンドです。丁寧にコールドプレスで圧搾。たっぷり750ml!

イル・マイオーロ・エミリア・ロッソ[2004] イル・マイオーロ

3,465 円
本業の弁護士業が忙しすぎて売る暇がない~!そんな変わった理由でお得な価格でリリースするイル・マイオーロ。7年熟成の2004年最終在庫が入荷しました!

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
やわらかな果実とおだやかな酸。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

IGTウンブリア マルゴ・ロッソ 2nd [2018] カンティーナ・マルゴ

3,168 円
夫婦で別のワイナリーでそれぞれ醸造家をしているカルロ夫婦。お子さんの手がちょっと離れた2018年から大躍進(笑)!1年熟成させた”2nd”は破格の出来です!

アジネジナウ[2019] パーネヴィーノ

6,050 円
サルデーニャの鬼才パーネヴィーノ2019年!カンノナウ、カリニャーノ   サルデーニャ語で“ご近所さんのブドウ”意味するアジネジナウは、その名の通り近隣の農家が育てたカンノナウ&カリニャーノで造るワインです。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

シードル・ド・チュルゴヴィ[2019] シードルリー・デュ・ヴュルカン

2,871 円
非常に古い品種でつくられた辛口のシードル。