ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2020年1月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お買い物の前に

キャッシュレスで5%還元 キャッシュレス・消費者還元事業

ランキング

イ・パードリ[2005] ラ・ストッパ

レーズンを思わせる熟成したニュアンスがありながらも、まだまだフレッシュな果実感。伸びやかな酸味をもった驚くべき仕上り。

ユンヌ・トランシュ・シュディスト(NV) フィリップ・ジャンボン・セレクション

活き活きとした飲み心地の良さと落ち着きのあるバランスの取れた味わい。タンニンも柔らかく、スルスルと喉を通って行く、まさに理想的なテーブルワイン!

《375ml》パッシート[2015] マッサヴェッキア

マッサ・ヴェッキアの天日干ししたアレアーティコで造る甘口ワイン。

ロッソ・ムーニ[2017] ダニエーレ・ピッチニン

味わいに温かみが出て、するする飲めて本当に美味しい! 硬さはまったく無く、驚くほどバランスも良いのでメチャクチャ 美味しいです!

ブリュット・プルミエ・クリュ[NV] ルクレール・ブリアン

シャンパーニュで最も注目を集める醸造家『エルヴェ・ジュスタン』が手掛ける、フランス入手困難シャンパーニュ!「ルクレール・ブリアン」

ホーム > 産地で探す > イタリア > ヴェネト > モンテ・デイ・ラーニ

モンテ・デイ・ラーニ

フマーネ・コミューンのブーレ(標高220m)からマッズレーガの集落(標高430m)にむかう尾根に、ラーニョ家が5代にわたって運営し、自分たちの土地で、自らが栽培したブドウを使ってワインをつくっています。ブドウ以外に栽培している植物は、サクランボやオリーヴ、洋ナシなど多岐にわたり、オリーヴからは高貴なオイルが得られます。20世紀はじめの数十年間は、自分たちのワインをヴェローナの名高いオステリアに直接販売していました。

ブドウ畑の面積は6~7ヘクタールで、太陽の光をよく浴びられる位置にあります。土は痩せているため、ブドウの栽培には理想的です。『マローニェ』と呼ばれるモルタルを用いない壁をつくり、畑をテラス状に形成しています。ブドウの栽培はペルゴラ仕立てで、受光と耕作の点で優れています。
ブドウの樹々の間にはオリーヴやサクランボが植えられています。3月にはこれらの開花時期にあたり、息を呑むような絶景が広がります。

モンテ・デイ・ラーニ ワイナリーは、ラーニョ家の所有する土地で生まれました。オーストリアの支配下にあった時代に編集された歴史的な土地台帳にその名前があったため、モンテ・デイ・ラーニという名前がつけられました。

農業会社の創設者のうちの一人がラーニョ・サントです。彼は、1900年代のはじめころにはすでに、この土地から収穫されるブドウの重要性を見抜いていたため、ブドウの栽培により力をいれるようになります。会社は発展し続け、19世紀前半にはやや北にあるマッズレーガ地区まで所有地を広げました。その土地にもすぐにブドウやサクランボ、オリーヴの樹をうえました。今日でも、これらの土地の改修は行なわれています。

石壁の間を通る古い小道をむかうと、マレーガ地区にあるワイナリーに到着します。マレーガは、1450年にもさかのぼる歴史的な地区です。ヴィッラ・デッラ・トッレ近くの駐留地として誕生しましたが、その後農業会社になり、今日のわたしたちの時代まで残っています。ブドウの栽培とワインへの醸造は、はるか昔から行われていましたが、この土地のような丘陵地帯で行うと、よりよりものができるのです。

現在は、畑では改革的な手法を採っていて、品質の高い土着品種を、1haあたり5,000本を超える植樹密度で植えています。芽が集中を避ける剪定や、土壌の耕作や間引き、ブドウ果の周りの空間の確保などの作業は最新の注意をはらいながら行われます。ブドウ畑で行なっている細かい気配りは、カンティーナで行なわれる作業、例えばしなやかなピジャージュや丁寧な圧搾、有益な樽の使用などにも共通します。機械式のポンプはつかいません。ファビオ・ビゴリンとウンベルト・メニーニの2エノロゴの協力がありますが、2人の経験と情熱は、私たちと共有されています。

3件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示
3件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

バルベーラ・ダスティ・スーペリオーレ ムントリヴェ [2016] アルフィエロ・ボッファ

2,772 円
力強さとタンニン分、果実感もしっかりの濃密な味わい。
豊富なタンニン分が特徴。10年以上の熟成に耐える素晴らしいバルベーラです!

《500ml》リボッラ・ジャッラ[2011] ラディコン

3,861 円
飲み心地に優れた伸びやかなワイン。

【*】オーリオ・エクストラ・ヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ パラディーソ・ディ・マンフレディ

5,691 円
イル・パラディーソ・ディ・マンフレディのオリーヴオイル。
ブルネッロの畑のわきに植わるオリーヴの木から作られる極少量作られるオイル。日本への入荷量はわずかという貴重なオイルです。

ラボソ[2017] ガッティ

2,871 円
ポンテ・ディ・ピアーヴェの土着品種ラボーソ。赤紫蘇のような香りとほどよいタンニンと酸味があり飲み疲れない1本です。

006 [2006] クメティヤ・シュテッカー

7,150 円
ピノ・グリージョ100%。天然酵母のみで発酵。10日間マセラシオン、しっかりとした味わいです。

アネマ・エ・コーレ[2016] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
しっかりとしたエキス分に程よいタンニン分、色合いの割には詰まった果実感お楽しみいただけます。

ゲヴュルツトラミネール・ド・ステファン[2016] レ・ヴァン・ピルエット

3,366 円
果実を素直に楽しめる楽しいアルザスワイン。肉付きが良く若いうちから楽しめ、香も初めから開く「レ・ヴァン・ピルエット」

アンフォラ・アランチョーネ[2018] グレープリパブリック

3,960 円
イタリアでは、アランチョーネはオレンジ色。質が高く、完熟したぶどう由来のしなやかなタンニンと奥行きをもつオレンジワイン。ビネガー、ハーブ、あらゆるスパイスとの相性が抜群です!

ボニカ・マリエタ[2014] マタン・カルム

3,960 円
カリニャンの樹齢は100年以上。グルナッシュノワール樹齢35年の葡萄を使用。フレッシュな味わいです。「ボニカ・マリエタ」カタルーニャ語で「きれいなテントウムシ」 の意味。