ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2022年9月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

バルバレスコ・ヴィチェンツィアーナ[2019] ラ・リチェンツィアーナ

日本初上陸!現地でも知る人ぞ知る作り手がこの「ラ・リチェンツィアーナ」のバルバレスコ。バローロに通じる雰囲気を持っています。小規模な造り手なのでお早めに!

ピッズィカンテ・ロザート[2019] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

「弾けるような飲み心地」の微発泡。香りの華やかさ、繊細な果実、酸の心地よさは衝撃的です!味わいの輪郭がはっきりと出来上がっている、素晴らしいロザート。アレアーティコ由来の甘い香りが堪りません!

VDFフィフティ・フィフティ(2020) トビー・ベインブリッジ

チェリーやイチゴの様な果実のニュアンスと赤系の花っぽいフローラルさ、ナッツ、白胡椒やドライハーブの香りに、軽やかでフレッシュな味わい。まるでフルーツジュースのようなスルスル感と、飲みごたえ感もある、バランスが良好なリラックスワインです。

ビアンコ・ルーゴリ[2020] ダヴィデ・スピッラレ

果実味が優しく、ゆっくりと旨みが広がっていきます。いくら飲んでも飲み疲れしない心地よさ。自然ながらも決して単調ではない、楽しんでいただける1本です。

ホーム > 産地で探す > イタリア > ピエモンテ > その他(アスティなど) > ライオーロ・グイド・レジニン Laiolo Guido Reginin

ライオーロ・グイド・レジニン Laiolo Guido Reginin

ライオーロ・レジニン
産地:ピエモンテ アスティ ヴィンキオ
概要:1943年創業
畑の面積:7ha
生産量:35,000本

ピエモンテ州、アスティ県にある人口600人ほどの小さいな町ヴィンキオ。非常に古い歴史を持ち、935年にアレラーモ侯爵が、サラセン人と戦い、そして打ち負かした舞台として知られています。

現在4代目の当主であるジャンパオロ(皆はパオロと呼んでいます)です。1943年には曽祖父、祖父がワイン造りを行っていたことが記録に残っていますが、ライオーロ家がそれ以前からこの地でワイン造りをしていた事はワイナリー名に冠している“レジニン”という称号からも想像に難くありません。“レジニン”とは「女王(イタリア語でレジーナ)が信頼する部下」という意味があり、1318年にスカランピ侯爵家からライオーロ家に与えられた称号です。ヴィンキオ村にライオーロの苗字を持つ家は何軒もありますが、“レジニン”を名乗れるのはライオーロ・レジニンだけです。

そんな歴史ある土地の、歴史あるワイナリーであるレジニンであるはずですが、現当主のパオロは母親から受け継いだ畑をもとに、自ら畑を少しずつ買い足し、現在の広さまで広げていきました。アルトモンフェラートに位置するレジニンの畑は6ヘクタールがバルベーラで、ドルチェット、フレイザ、グリニョリーノ、そしてコルテーゼが残り1ヘクタールの畑に植えられています。畑の斜面上部は砂質、下部はやや粘土が強いそう。

そんな土壌から生まれるワイン、アルコールが非常に高くなりがちなバルベーラの中にあって芯がありながらも、軽やかさのある非常にバランスの良いもの。食事に寄り添う飲み心地の素晴らしいもの。

醸造に関しては、自然酵母のみで発酵。温度管理をせずに醗酵。瓶詰めは重力を利用した充填を行いワインに負担をかけないようにしており、瓶内熟成のための貯蔵スペースを拡大する為、数年前に新しい貯蔵セラーが生まれました。これにより抜栓前に適切な休息を提供する設備が整いました。

醸造セラーも新規建設中、常に挑戦を続けたいパオロの夢は際限がありません。
2件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

コルテーゼ・アルト・モンフェラート”キ・カ・ヴォータ”[2021] ライオロ・グイド・レジニン

2,475 円
[イタリア/ピエモンテ/白]

柔らかい口当たりにフレッシュ。飲み飽きない味わい。
2件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

ヴェルディッキオ・ディ・カステッリ・ディ・イエージ・クラシコ“キプラ”[2020] カリプトラ

2,772 円
ヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イエージの中でも「別格」と言われるCupramontana(クプラモンターナ)の作り手
「カリプトラ」ミネラルと酸のバランスがよく、力強い味わいです。魚の前菜からフレッシュチーズやセミハードチーズまで、さまざまな料理と相性抜群!


ビアンコ・フリッツァンテ・ボッレ・バンディーテ[2019] ガッティ

2,871 円
旨味とミネラルがギュッと詰まったフリッツンテ!2019年はやや軽やかな仕上がりになりました。少し大ぶりなグラスでお楽しみください。

ヴィーノ・デル・ポッジョ ロッソ[2017] アンドレア・チェルヴィーニ

3,762 円
果実味といきいきとした酸味。味わいを締めるタンニンも好印象な質感。本当に素朴でシンプルなのに飲み手を満足させる抜群の自然な美味しさです。

モッレリーノ・ディ・スカンサーノ・パッセラ[2019] ポッジョ・トレヴァッレ

2,376 円
滑らかなタンニンとベリーのフレーバーが魅力的。シンプルなパンやチーズから、インパクトのあるジビエ料理まで、何にでも合う「パッセラ」!果実味とアロマのバランスの良いデイリーワインです。

シャルドネ[2020] ルー・デュモン(スタジオジブリ)

2,574 円
「スタジオジブリ」と「ルー・デュモン」コラボレーションワイン!フレッシュな香り、凝縮した果実の旨味を感じるデイリー白ワイン。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

フィアーノ・フィアーノ[2020] カンティーナ・ジャルディーノ

4,455 円
最近仲良くなった造り手、テヌータ ヴィンチェンツォ ナルドーネとのコラボ作品的ワイン。柑橘系の香りと、たっぷりのミネラルを感じ、旨味に満ちたドライで心地よい味わいです。