ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2022年11月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

バルバレスコ・ヴィチェンツィアーナ[2019] ラ・リチェンツィアーナ

バルバレスコを造る生産者ラ・リチェンツィアーナがが再入荷しました!味わいのスケール感、骨格の強さから古典的なバローロに通じる雰囲気を持っています。少量の入荷となりますのでお早めに!

シャルドネ[2015] ラ・カステッラーダ

フリウリの高品質ワイン『ラ・カステッラーダ』太陽に恵まれたあらゆる要素が充実したと評する2015年ヴィンテージ。凝縮された旨みあふれる白ワインです。

ソーンレイン[2018] トーマス・ニーデルマイヤー

上質なブドウ由来の肌理の細かさ、口あたりの柔らかさで、スケール感は2017年以上!強烈なミネラル感と熟したモスカート、トラミナー由来の強い芳香。非常にパワフルなワインです!

トスカーナ・ロザート[2021] オットマーニ

味わいがグッと乗った味わい。しっとりと落ち着き一ランク格が上がった印象になりました。可愛らしく優しい果実の香りが気持ちを和らげてくれるようなロザートです。

ブリュット・レゼルヴ[NV] ルクレール・ブリアン

エルヴェ・ジェスタンが栽培から醸造まですべてを執り行った集大成といえる、究極のシャンパーニュです!若々しいフレシュな青リンゴに柑橘系の果実香の広がり。心地よい酸が果実味に溶け込み、泡が全体に膨らみをあたえるバランスの良い味わいです。

ホーム > 産地で探す > イタリア > ピエモンテ > その他(アスティなど) > エツィオ・チェッルーティ Ezio Cerruti

エツィオ・チェッルーティ Ezio Cerruti

どうしたら、このワインの素晴らしさを皆さんにちゃんとお伝えできるか考えに考えていて
悶々として眠れませんでした・・・

なぜなら、今回ご紹介する『ソル・アユート!』は甘口のワイン。

でも、正直なところ只の甘口ワインと言う言い方に、すごく抵抗をうけてしまう自分がいます。

なんで?って甘い、辛いでいったら間違いなく甘口のワインです。

だけど、甘いということ以上に他の要素、ミネラルや、酸、
余韻の切れ、ワインが行き切っている飲み心地の良さ等も同時に際立っている・・・


真剣に向き合うと、本当に色々な要素の多さとそのスケール感を感じてしまう。


そして、こういった要素がこのワインの《甘い》という部分以上に、僕には感じられてしまうので、
ただただ美味しい甘口ワインと言うのはしっくりこないんです・・・

もともと、高品質のモスカートを産する土地に、6ヘクタールの畑を所有。
モスカートのみを生産しており、出来た葡萄は協同組合に売っておりましたが、
2001年からワインの生産を開始したエツィオ・チェッルーティ。

パッシートだけを造るチェッルーティの葡萄の干し方は、
とても変わったものなんです。

通常、パッシートというと、少し早めに収穫したブドウを屋内などにつるし
陰干しするのが一般的(陰干しすると酸が減るため)。


ですが、彼は収穫時期だと判断した葡萄をその樹からパチンと切ってしまいます

葡萄の蔓が針金に絡まっているので、葡萄が落ちることも無く、
切りっぱなしの状態で天日干しさせ、更に1か月~2か月程度経った後に収穫されるんです!


これは、年ごとの個性をワインに込めれるかを試行錯誤しているうちに、
この方法が最も個性を感じられるワインに仕上がったことでこの独特な方法を採用したようです。

そうして、2年もの歳月をかけてゆっくりと発酵して生まれたワイン。


僕が経験した、所謂『デザートワイン』には感じない個性を強く感じる《ソル ア・ユート!》

実際、輸入元のおーたさんが最近売り切れてしまった
ヴィンテージの比較させて頂いたのですが、どのワインも驚くほどの違いを感じる仕上がり!


中でも、今回ご紹介する貴腐菌付きスペシャル・キュヴェの《ソル ア・ユート!》は、
格別の飲み心地を感じ、葡萄が干されてだけのボリュームでは無く、ミネラルや旨味を伴う膨らみのある雰囲気。
決して、後を引くベタツキ等を一切感じないワイン。


普段、甘いワインを飲む機会って、レストランで食後に少しとか、
本当にそのワインの造り手が好きっていうの以外は、登場回数が少ないと思うのです。

そんな甘いワインですが、抜栓してからも長い期間を楽しめますし、
寝る前の1杯に少しだけ飲むのでも相当楽しめますし、
お料理によっては食事中に合わせることも出来るとおもいます!


何よりも『ソル ア・ユート!』の甘さの以外に持っている
ワインの本質を感じて欲しいと願います!


 ・…………【なぜア・ユート!なのかと言いますと】……………・

トリンケーロのア・ユートのワインと、そのコンセプト自体を気に入った
チェッルーティが俺もつけたい!ということで、貴腐菌ついたモスカート
だけでのみ造る、特別なキュヴェに『ア・ユート!』とつけたそうです。

……………………………………………………………………………………
12件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ロッソ[2020] エツィオ・チェッルーティ

3,366 円
[イタリア/ピエモンテ/赤]

フレイザらしく、膨大な量のタンニンを持ち合わせつつも、そのタンニンの質が非常にきめ細かい。

※参考画像となります

《375ml》ソル モスカート・パッシート・ディエチ・アンニ[2007] エツィオ・チェッルーティ

5,940 円
[イタリア/ピエモンテ・甘口]

ハーフサイズのバリック1樽を目減り分の補填もせず10年樽熟成。

《375ml》ソル モスカート・パッシート・ボトリティス[2012] エツィオ・チェッルーティ

5,445 円
[イタリア/ピエモンテ・甘口]

天日干ししたうち、貴腐化が進んだブドウで仕込んだキュヴェ。

《375ml》ソル モスカート・パッシート[2012] エツィオ・チェッルーティ

4,554 円
[イタリア/ピエモンテ/甘口]

梗を切り離したあと、ブドウ樹にワイヤーで括った状態で天日干ししたブドウを使用

フォル・ゼロ[2019] エツィオ・チェッルーティ

2,772 円
[イタリア/ピエモンテ/白・辛口]

フォルの酸化防止剤完全無添加ヴァージョン。

※参考画像となります

フォル[2019] エツィオ・チェッルーティ

2,772 円
[イタリア/ピエモンテ/白]

※参考画像となります

リ・フォル・ローザ[2021] エツィオ・チェッルーティ

2,772 円
[イタリア/ピエモンテ/ロゼ・微泡]

ソルのモストで瓶内二次発酵を促したフリッザンテ。

※参考画像となります

リ・フォル[2021] エツィオ・チェッルーティ

2,772 円
[イタリア/ピエモンテ/白微泡]

※参考画像となります。

ソルのモストで瓶内二次発酵を促したフリッザンテ。

《クリアランスセール》【20%OFF】リ・フォル・ローザ[2020] エツィオ・チェッルーティ

通常価格: 2,673 円
2,134 円
[イタリア/ピエモンテ/ロゼ・微泡]

リ フォル用のモスカートに、6〜7%の割合の樽で熟成させる前のフレイザをブレンド、少量のソル2019のモストを添加しボトリング、瓶内2次醗酵を促した微発泡性ワインです。

※バックラベルに少し破れがある場合がございます、ご了承のうえお求めくださいませ
※参考画像となります

《クリアランスセール》【20%OFF】ロッソ[2019] エツィオ・チェッルーティ

通常価格: 3,267 円
2,607 円
[イタリア/ピエモンテ/赤]

フレイザらしく、膨大な量のタンニンを持ち合わせつつも、そのタンニンの質が非常にきめ細かい。

《375ml》ソル モスカート・パッシート[2011] エツィオ・チェッルーティ

4,356 円
[イタリア/ピエモンテ・甘口]

※画像は参考画像となります
12件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

ヴェルディッキオ・ディ・カステッリ・ディ・イエージ・クラシコ“キプラ”[2020] カリプトラ

2,772 円
ヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イエージの中でも「別格」と言われるCupramontana(クプラモンターナ)の作り手
「カリプトラ」ミネラルと酸のバランスがよく、力強い味わいです。魚の前菜からフレッシュチーズやセミハードチーズまで、さまざまな料理と相性抜群!


ヴィナージュ[2018] トリンケーロ

3,465 円
エツィオが“軽さ”を求めて造ったワインで、他の赤ワインに関しては長いマセレーションを施すのに対して、一晩程度にとどめ、優しいタンニンと豊かな果実味が特徴になります。2018年は太田さんが太鼓判をおすヴィンテージです!

Freistil (フレイスティル)[2021] トーマス・ニーデルマイヤー

4,158 円
ニーデルマイヤーのカジュアルなフリッザンテ。瓶内2次醗酵できれいな泡立ちでぐいぐい呑めてしまう1本です。

パリ・トゥルイヤス・ルージュ[2021] ポトロン・ミネ

3,960 円
野イチゴや、熟したブルーベリーの弾けたジューシーな旨みが印象的。きめの細かいタンニンと爽やかな酸のバランスがよく、スイスイなのに心地よい余韻がスーーーっと続き、飲みごたえある複雑な味わいの仕上がりです。

モッレリーノ・ディ・スカンサーノ・パッセラ[2019] ポッジョ・トレヴァッレ

2,376 円
滑らかなタンニンとベリーのフレーバーが魅力的。シンプルなパンやチーズから、インパクトのあるジビエ料理まで、何にでも合う「パッセラ」!果実味とアロマのバランスの良いデイリーワインです。

【*】《クリアランスセール》【15%OFF】《350ml》スッコ・ディ・マンダリーニ(マンダリンのジュース) オキピンティ

通常価格: 874 円
743 円
自分が飲みたいようなワインを造っているのと同じように、自分が食べたいものを作ってその余剰分を売れたら!とオッキピンティのアリアンナの構想から生まれたからマンダリンジュースが新登場!

カタラット[2021] ガウディオーゾ

2,970 円
明るい琥珀色。オレンジの花のような優雅なたたずまい。黄色の桃と細かいハーブの香りは、鉱物のノートや軽石。エレガントなタンニンが魅力のワインです。サクサク飲める「軽快さ」をだしたガウディオーゾのワイン、エチケットも可愛くじわじわと人気に。

《500ml》アマーロ・ディ・エルベ ”トリエステ”(40%) ピオロ・エ・マックス

5,940 円
甘さ控えめビターなアマーロ。余韻からじわっと苦みが沁み渡り、喉の奥までスッキリし食後酒として最適です。