ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2021年9月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

ビアンコ・フリッツァンテ・ラタトゥイユ[2019] ガッティ

澱も一緒にボトリングした、旨みとさわやかさの両方が詰まってる、この季節にピッタリな微発泡!

ヴィーノ・ロッソ[2018] ピアン・ディ・メタ・ヴェッキア

2018年は、トップキュヴェの【テッラデッラルーナ】を全量格下げしてうまれたのが、このヴィーノ・ロッソとトスカーナ・サンジョベーゼ。この価格ではありえない質の良い果実味にリピーター続出です!

ヴィアリーア[2020] イル・モルテッリート

収量が少ないモスカート・ジャッロを使用。一部を陰干し、その後に、通常のモストを加えて完全発酵させるという非常に手間のかかった製法。アロマティックで緻密、心地よい飲み心地も。

ゲヴュルツトラミネール・ビルドストゥックレ[2017] ジェラール・シュレール

ちょっとこなれてきたシュレールの上級キュヴェ。ゲヴュルツはやっぱり素晴らしい。キュヴェによってはやや揮発酸がありますが、旨みが勝ちます。

ランゲ・ロッソ[2018] G.D.ヴァイラ

地味に売れ続けているヴァイラ。クラシックなピエモンテ。

ホーム > 産地で探す > イタリア > ピエモンテ > その他(アスティなど) > プロデュットリ・ネッビオーロ・ディ・カレーマ Carema

プロデュットリ・ネッビオーロ・ディ・カレーマ Carema

ネッビオーロ・ファン待望!並みのバルバレスコを凌駕する素晴らしい『カレーマ』が入荷!


「長期の熟成をさせないと、本当の魅力を発揮しない」
これは、古典派バローロ、そしてネッビオーロ好きの悩みではないでしょうか?
しかも、飲み頃のバローロやバルバレスコの古酒はほとんど市場に出回らず、しかも非常に高価・・・。

それ以前に、「本当に満足の良くネッビオーロ自体が無い」というのも大きな悩みの一つだと思います。

しかし、早飲みスタイルの最近のバリックで熟成させたスタイルでは、満足できない。
そんな、古典派バローロ、バルバレスコ・ファンの皆様、このワインは絶対にお勧めしてしまいます!

ピエモンテの北部、ヴァッレ・ダオスタ州との境に位置する、ネッビオーロで造られるDOC『カレーマ』からそんな悩みを吹き飛ばすような素晴らしいネッビオーロが到着いたしました!

この『カレーマ・リゼルヴァ』、共同組合で作られるワインなのですが本当に素晴らしい味わい!

「偉大なバローロ」程のスケールはもちろんありませんが、十分なボリューム、エキス分があり、ネッビオーロらしいミネラル感と伸びやかな酸の余韻を持つ素晴らしいワインです!

しかも、それ程の長期の熟成をせずとも、今でも十分に目の開いた味わいは神経質さもありません。
しかも、この『カレーマ・レゼルヴァ』、並みのバルバレスコ位なら、まったく寄せ付けないほどのポテンシャルも秘めていながら、驚異的なまでの低価格・・・。

偉大なバローロはセラーで寝かせ、この『カレーマ』は普段の食事でたのしむ・・・。
古典派ネッビオーロ好きにとっては、待ちに待っていたまさに理想のワインではないでしょうか!

ピエモンテ州カレーマのカレーマ生産者組合。ヴァッレ・ダオスタに程近い山間の地、カレーマ。平地がほとんどなく、日射条件を考慮して岩が切り立った山の斜面に石を積み上げ段々に畑を形成している。 栽培者にとっては厳しい土地柄ではあるが、横に流れる川と太陽の恵みを受けブドウの木はきれいな凝縮感のある実をつける。この地域ではネッビオーロには珍しくテンドーネ式を用いてブドウは栽培されている。ワインはエレガントで長熟タイプ。

輸入元資料より抜粋
現在、商品はございません。

ピックアップアイテム

トスカーナ・ビアンコ[2020] オットマーニ

2,475 円
トレッビアーノのボディ、マルヴァジアの香り。飲み心地の軽やかな(でも味のある)白ワインです!ほんとうにおすすめ!

【*】手作り焼肉のたれ(200g) 梶田商店

432 円
保存料・食品添加物無添加!梶田さんのお醤油を贅沢に使った焼肉のたれ!

スポンタニーティ 2 (330ml瓶) ブリュードッグ(オーバーワークス)

935 円
ベルギーのランビックビールと同様の製法でつくられたサワーエール。

【*】《750ml》EXバージン・オリーヴオイル[2020] ラ・ヴィラーナ

4,665 円
古木の在来品種カニーノ、レッチーノ、フラントイオのブレンドです。丁寧にコールドプレスで圧搾。たっぷり750ml!

イル・マイオーロ・エミリア・ロッソ[2004] イル・マイオーロ

3,465 円
本業の弁護士業が忙しすぎて売る暇がない~!そんな変わった理由でお得な価格でリリースするイル・マイオーロ。7年熟成の2004年最終在庫が入荷しました!

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
やわらかな果実とおだやかな酸。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

IGTウンブリア マルゴ・ロッソ 2nd [2018] カンティーナ・マルゴ

3,168 円
夫婦で別のワイナリーでそれぞれ醸造家をしているカルロ夫婦。お子さんの手がちょっと離れた2018年から大躍進(笑)!1年熟成させた”2nd”は破格の出来です!

アジネジナウ[2019] パーネヴィーノ

6,050 円
サルデーニャの鬼才パーネヴィーノ2019年!カンノナウ、カリニャーノ   サルデーニャ語で“ご近所さんのブドウ”意味するアジネジナウは、その名の通り近隣の農家が育てたカンノナウ&カリニャーノで造るワインです。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

シードル・ド・チュルゴヴィ[2019] シードルリー・デュ・ヴュルカン

2,871 円
非常に古い品種でつくられた辛口のシードル。