ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2022年7月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お買い物の前に

ランキング

ヴィーノ・ロッソ[2018] ピアン・ディ・メタ・ヴェッキア

2018年は、トップキュヴェの【テッラデッラルーナ】を全量格下げしてうまれたのが、このヴィーノ・ロッソとトスカーナ・サンジョベーゼ。この価格ではありえない質の良い果実味にリピーター続出です!

コエノビウム[2020] モナステーロ・ディ・ヴィトルキアーノ

度管理も行わず醗酵熟成させ、ノンフィルターでボトリング。琥珀色をしたしっかりとした飲み応えが特徴です。

キャンティ・クラッシコ[2019] モンテセコンド

今で もカンティーナを守り続けるエチケットのガマガエルはエクアドルの守り神といわれている。果実の凝縮度と美しい酸を兼ね備えたキャンティ。

リースリング・アルテンベルク・ドゥ・ヴォルクスハイム[2018] メゾン・リスナー

驚くべきテンションを持った特別なワイン、ジュラール・シュレールのリースリング・グランクリュを思わせる香りと密度、そして余韻。本当に素晴らしいワインです!

ホーム > 産地で探す > イタリア > ピエモンテ > その他(アスティなど) > プロデュットリ・ネッビオーロ・ディ・カレーマ Carema

プロデュットリ・ネッビオーロ・ディ・カレーマ Carema

ネッビオーロ・ファン待望!並みのバルバレスコを凌駕する素晴らしい『カレーマ』が入荷!


「長期の熟成をさせないと、本当の魅力を発揮しない」
これは、古典派バローロ、そしてネッビオーロ好きの悩みではないでしょうか?
しかも、飲み頃のバローロやバルバレスコの古酒はほとんど市場に出回らず、しかも非常に高価・・・。

それ以前に、「本当に満足の良くネッビオーロ自体が無い」というのも大きな悩みの一つだと思います。

しかし、早飲みスタイルの最近のバリックで熟成させたスタイルでは、満足できない。
そんな、古典派バローロ、バルバレスコ・ファンの皆様、このワインは絶対にお勧めしてしまいます!

ピエモンテの北部、ヴァッレ・ダオスタ州との境に位置する、ネッビオーロで造られるDOC『カレーマ』からそんな悩みを吹き飛ばすような素晴らしいネッビオーロが到着いたしました!

この『カレーマ・リゼルヴァ』、共同組合で作られるワインなのですが本当に素晴らしい味わい!

「偉大なバローロ」程のスケールはもちろんありませんが、十分なボリューム、エキス分があり、ネッビオーロらしいミネラル感と伸びやかな酸の余韻を持つ素晴らしいワインです!

しかも、それ程の長期の熟成をせずとも、今でも十分に目の開いた味わいは神経質さもありません。
しかも、この『カレーマ・レゼルヴァ』、並みのバルバレスコ位なら、まったく寄せ付けないほどのポテンシャルも秘めていながら、驚異的なまでの低価格・・・。

偉大なバローロはセラーで寝かせ、この『カレーマ』は普段の食事でたのしむ・・・。
古典派ネッビオーロ好きにとっては、待ちに待っていたまさに理想のワインではないでしょうか!

ピエモンテ州カレーマのカレーマ生産者組合。ヴァッレ・ダオスタに程近い山間の地、カレーマ。平地がほとんどなく、日射条件を考慮して岩が切り立った山の斜面に石を積み上げ段々に畑を形成している。 栽培者にとっては厳しい土地柄ではあるが、横に流れる川と太陽の恵みを受けブドウの木はきれいな凝縮感のある実をつける。この地域ではネッビオーロには珍しくテンドーネ式を用いてブドウは栽培されている。ワインはエレガントで長熟タイプ。

輸入元資料より抜粋
現在、商品はございません。

ピックアップアイテム

ソラリス[2018] トーマス・ニーデルマイヤー

4,158 円
ソラリスは香り高さの中にも、柔らかくふくよかさのある味わい。上質なブドウ由来の肌理の細かさ、口あたりの柔らかさあり、2018年は、天候に恵まれた素晴らしいヴィンテージです。


イル・コロンチーノ[2019] ファットリア・コロンチーノ

3,366 円
白桃や熟した柑橘の香り。豊かな果実味と、柑橘の爽やかな酸味の余韻が長く続く。これからの季節におすすめ。

スポンタニーティ 2 (330ml瓶) ブリュードッグ(オーバーワークス)

935 円
ベルギーのランビックビールと同様の製法でつくられたサワーエール。シャーベットアイスやシトラスの味わいと酸味が絶妙に調和。

オザミ・ドュンヌ・トランシュ・シャルムーズ(NV) フィリップ・ジャンボン・セレクション

3,168 円
ジャンボンの感性が爆発したキュヴェ。熟したイチゴ、赤系の小粒なベリーの香り、味わいはドライな仕上がりで、タンニンも熟成によりマイルドになっている為、シンプルな果実味が前面に感じられます。

ヴァン・ムスー アトモスフェール・ジョ・ランドロン[NV] ランドロン

2,970 円
おすすめデイリー。繊細な泡とミネラル感がとても心地よく、ドライですがフルーティさもしっかりと残る人気のスパークリング。

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
やわらかな果実とおだやかな酸。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

【*】極みつゆ(300ml) 梶田商店

518 円
1874年以来、醤油醸造一筋。自然と伝統技術の調和を重んじ、“美味しい”を追求する醤油蔵です。
その梶田商店さんが造る極みつゆ。煮物・天つゆ・丼もの・すき焼きなどのベースとしてお使いいただけます。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

《330ml》ナンヨーサイダー[2020] グレープリパブリック

800 円
ふじのフレッシュさとラ・フランスのジューシーさを合わせ持つジャパニーズサイダー甘味と酸味の対比があり、低アルコールで程よい発泡のため、心地いい飲み口を楽しめます。塩気のある料理やジューシーな油脂が感じられる料理と相性抜群。バーベキューにぜひお試しください!