ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2021年9月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

ビアンコ・フリッツァンテ・ラタトゥイユ[2019] ガッティ

澱も一緒にボトリングした、旨みとさわやかさの両方が詰まってる、この季節にピッタリな微発泡!

ヴィーノ・ロッソ[2018] ピアン・ディ・メタ・ヴェッキア

2018年は、トップキュヴェの【テッラデッラルーナ】を全量格下げしてうまれたのが、このヴィーノ・ロッソとトスカーナ・サンジョベーゼ。この価格ではありえない質の良い果実味にリピーター続出です!

ヴィアリーア[2020] イル・モルテッリート

収量が少ないモスカート・ジャッロを使用。一部を陰干し、その後に、通常のモストを加えて完全発酵させるという非常に手間のかかった製法。アロマティックで緻密、心地よい飲み心地も。

ゲヴュルツトラミネール・ビルドストゥックレ[2017] ジェラール・シュレール

ちょっとこなれてきたシュレールの上級キュヴェ。ゲヴュルツはやっぱり素晴らしい。キュヴェによってはやや揮発酸がありますが、旨みが勝ちます。

ランゲ・ロッソ[2018] G.D.ヴァイラ

地味に売れ続けているヴァイラ。クラシックなピエモンテ。

ホーム > 産地で探す > フランス > ブルゴーニュ > 本拠地 ボージョレ、マコネ、その他 > フィリップ・ジャンボン Philippe Jambon

フィリップ・ジャンボン Philippe Jambon

「自然派ワインが大好きでたまらない」そんな熱い想いをほとばしらせ、情熱的に話し続ける姿が印象的なフィリップ ジャンボン氏。時に頑固なまでの真剣さでワイン造りに向き合う彼は、自然派の生産者仲間から愛着をこめて「自然派バカ」と呼ばれることも。話題がワインのこととなると友人たちもあきれるくらいヒートアップするジャンボン氏は、ボジョレーの地で、自ら理想とするワイン造りに日々取り組んでいます。

フィリップ ジャンボン氏はかつて、スイスの名門レストラン「ジラルデ」にてソムリエの職に就いていました。そこで、マルゴーやラフィットといったグランヴァンを口にし、それらが最高のワインであると考えていました。しかしながら、ある時に口にしたグラムノンのワインをきっかけに、「自然派ワイン」の素晴らしさに心打たれたといいます。その後リヨンの小さなビストロに移り、ダール エ リボをはじめとする様々な自然派ワインと深く接するようになるなかで、彼自身も「このようなワインを造ってみたい」という想いが強くなっていきました。

そして、ついに1997年にボジョレー地区にて南向き斜面の樹齢の高い畑を手に入れ、自身のワインを造り始めたのです。当初、手に入れた畑は僅か1haで、畑仕事や醸造に必要な器具を満足に用意することもできず、醸造所やセラーですら自宅の物置を改造してなんとかワインを造っていたという状況でした。

そんな彼も徐々に畑を買い足し、引越しを経て、満足いくワインを造るための環境を整えてきました。現在、彼のセラーにはリリースを待つ(実験的に造られているキュヴェを含む)様々なワインが眠っています。

「どんなワインに育つかは、ワインだけが知っている。ある日ある時までに決まった味わいのワインを造ることはできないよ。」

そう言い放つまでに、十分な畑での仕事と丁寧な醸造を行っているのは言うまでもありません。
(輸入元資料より抜粋)
10件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ユンヌ・トランシュ・シュディスト(2017) フィリップ・ジャンボン・セレクション

2,673 円
[フランス/ブルゴーニュ/赤]

※参考画像となります

ユンヌ・トランシュ・メイド・イン・シェナ[2016] フィリップ・ジャンボン・セレクション

3,861 円
[フランス/ブルゴーニュ/赤]

カシスやハーブを想わせる清涼感のある香り、ややスモーキーさのあるフレーバー、冷たさを感じさせるクールな果実が女性的でエレガントな印象を与えます。

※参考画像となります

ユンヌ・トランシュ・ヌーヴェル(2017)  フィリップ・ジャンボン・セレクション

3,861 円
[フランス/ブルゴーニュ/赤]

フレッシュでいきいきとしたスタイルのワインをというリクエストに応えて生まれたワイン。一般的な生産者のクリュ ボジョレーワインと変わらない時期で、贅沢な熟成期間を経た、もはやヌーヴォーとい概念を超えた堂々としたワイン。

※参考画像となります

ユンヌ・トランシュ・ヌーヴェル(2016)  フィリップ・ジャンボン・セレクション

3,861 円
[フランス/ブルゴーニュ/赤]

フレッシュでいきいきとしたスタイルのワインをというリクエストに応えて生まれたワイン。一般的な生産者のクリュ ボジョレーワインと変わらない時期で、贅沢な熟成期間を経た、もはやヌーヴォーとい概念を超えた堂々としたワイン。

※参考画像となります

《1500ml》ガニヴェ[2009] フィリップ・ジャンボン

33,000 円
[フランス/ブルゴーニュ/赤]

※画像は参考画像です。

《6000ml》ガニヴェ[2006] フィリップ・ジャンボン

190,300 円
[フランス/ブルゴーニュ/赤]

《3000ml》ガニヴェ[2006] フィリップ・ジャンボン

86,350 円
[フランス/ブルゴーニュ/赤]

《1500ml》ユンヌ・トランシュ・ヌーヴェル(2015)  フィリップ・ジャンボン・セレクション

5,797 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]
フレッシュでいきいきとしたスタイルのワインをというリクエストに応えて生まれたワイン。一般的な生産者のクリュ ボジョレーワインと変わらない時期で、贅沢な熟成期間を経た、もはやヌーヴォーとい概念を超えた堂々としたワイン。
10件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

トスカーナ・ビアンコ[2020] オットマーニ

2,475 円
トレッビアーノのボディ、マルヴァジアの香り。飲み心地の軽やかな(でも味のある)白ワインです!ほんとうにおすすめ!

【*】手作り焼肉のたれ(200g) 梶田商店

432 円
保存料・食品添加物無添加!梶田さんのお醤油を贅沢に使った焼肉のたれ!

スポンタニーティ 2 (330ml瓶) ブリュードッグ(オーバーワークス)

935 円
ベルギーのランビックビールと同様の製法でつくられたサワーエール。

【*】《750ml》EXバージン・オリーヴオイル[2020] ラ・ヴィラーナ

4,665 円
古木の在来品種カニーノ、レッチーノ、フラントイオのブレンドです。丁寧にコールドプレスで圧搾。たっぷり750ml!

イル・マイオーロ・エミリア・ロッソ[2004] イル・マイオーロ

3,465 円
本業の弁護士業が忙しすぎて売る暇がない~!そんな変わった理由でお得な価格でリリースするイル・マイオーロ。7年熟成の2004年最終在庫が入荷しました!

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
やわらかな果実とおだやかな酸。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

IGTウンブリア マルゴ・ロッソ 2nd [2018] カンティーナ・マルゴ

3,168 円
夫婦で別のワイナリーでそれぞれ醸造家をしているカルロ夫婦。お子さんの手がちょっと離れた2018年から大躍進(笑)!1年熟成させた”2nd”は破格の出来です!

アジネジナウ[2019] パーネヴィーノ

6,050 円
サルデーニャの鬼才パーネヴィーノ2019年!カンノナウ、カリニャーノ   サルデーニャ語で“ご近所さんのブドウ”意味するアジネジナウは、その名の通り近隣の農家が育てたカンノナウ&カリニャーノで造るワインです。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

シードル・ド・チュルゴヴィ[2019] シードルリー・デュ・ヴュルカン

2,871 円
非常に古い品種でつくられた辛口のシードル。