ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2020年8月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お買い物の前に

ランキング

イ・パードリ[2005] ラ・ストッパ

レーズンを思わせる熟成したニュアンスがありながらも、まだまだフレッシュな果実感。伸びやかな酸味をもった驚くべき仕上り。

フリウラーノ・サン・ドリゴ[2018] デニス・モンタナール

フリウリ的な味わいながら、ラディコンやダリオなどとは全く異なる味わい、個性的だがやさし~い!信じられないポテンシャルを持っています。

プラルアール[2016] イル・チェンソ

カタラットを2週間以上皮ごと醸した、しっかりとした深みと真の強さを持った白ワイン。『黄金色』の意味を持つ方言から名付けられたプラルアール。しっかり白好きにおすすめ。

VDFルージュ・ル・ヴァガボン(2018) ブノワ・カミュ

しっとりしみじみと旨みを感じさせてくれるヴァガボン。しなやかな果実味とバランスのよい酸味、余韻の柔らかさなどが心地よく、じっくりと空気に触れさせてあげることで、しなやかで柔らかい風味がぐっ~と引き出される女性的な印象のワイン。

クレマン・ダルザス・ブリュット(NV) ドメーヌ・フィッシュバック

ブラン ド ブランのシャンパーニュを想起させるような、柔らかで丸みのある果実味と爽快な酸味とのバランスが心地良いクレマンです!

ホーム > 産地で探す > イタリア > ラツィオ > レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ Le Coste

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ Le Coste

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ



少し前からイタリアワインファンの間でひそかに話題になっていた造り手『レ・コステ』。




初めてこの名前を目にしたのは表参道のフェリチタさんのホームページだったと思います。




フェリチタさんと言えば、イタリアの「この手の」造り手のワインに関しては、圧倒的な品ぞろえを誇る名店。


僕もたまに伺ってはいろいろ飲ませて頂き、勉強させて頂いており、HPで紹介される「今週のグラスワイン」はいつもチェックしています。


その今週のグラスワインで、見たことのない造り手のワインを発見・・・。




早速、輸入元ラシーヌさんの担当のW氏にカマをかけたところ、やっぱり極少量、輸入されたものという事でした。




この「レ・コステ」という造り手、もともと法律を学び、ジャーナリストをしていました。


しかし、昔からヴァレンティーニのワインに親しみ、ワイン造りへの情熱を抑えきれずに醸造にかかわることを決意。




ワイン造りは、ダール・エ・リボの「ジャン・ダール」、フィリップ・パカレ、偉大なバローロの造り手ジュゼッペ・リナルディ、ディディエ・バラル、ジェラール・シュレールで修業。




そしてブドウの樹はサンジョヴェーゼをあの「ソルデーラ」、そして偉大なキャンティを生み出す「ジョヴァンナ・モルガンティ」、アレアーティコを「マッサ・ヴェッキア」から受け継ぎます。




さらに熟成用のスラヴォニアンオークの大樽は「ジュゼッペ・リナルディ」。600リットルの樽はフィリップ・パカレから譲り受けた樽で醸造という途轍もない大型新人です。


今回、当店にも非常に少な本数ですがワインを分けて頂けることとなりました。

26件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示
1 | 2 次へ>>

ロッソ[2018] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

3,267 円
[イタリア/ラツィオ/赤]

グレゲット主体、チリエジョーロ、コロリーノ、カナイオーロ、樹齢30年前後。
高樹齢の畑より収穫、果皮と共に3週間、圧搾後木樽にて12か月熟成。今までにないエレガントさを持ったロッソ。

※参考画像となります

ニーニ・エ・ルル[2018] レ・コステ

4,620 円
[イタリア/ラツィオ/赤]



※おひとり様1本までとさせていただきます。

ボンビュール[2011] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

5,940 円
[イタリア/ラツィオ・ロゼ泡]
レコステとしては初のメトードクラッシコ(瓶内二次醗酵)のスプマンテ

ラボッカテッロ[2012] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

4,620 円
[イタリア/ラツィオ・白]

ワイン造りは、ジャン・ダール、パカレ、リナルディ、ディディエ・バラル、ジェラール・シュレールで学び、サンジョヴェーゼの苗は、ジョヴァンナ・モルガンティとジャンフランコ・ソルデラから、アレアティコはマッサ・ヴェッキアから入手。畑の1/3はヴィーニュ・フランセーズと聞いただけで、興味をもたずにおられるでしょうか。

《1000ml》リトロッツォ・ロッソ[2019] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

2,871 円
[イタリア/ラツィオ・赤]
レ・コステの大人気シリーズ『リトロッツォ』が入荷です!

《1000ml》リトロッツォ・ロザート[2019] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

2,871 円
[イタリア/ラツィオ・ロゼ]
レ・コステの大人気シリーズ『リトロッツォ』が入荷です!

《1000ml》リトロッツォ・ビアンコ[2019] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

2,871 円
[イタリア/ラツィオ・白]
レ・コステの大人気シリーズ『リトロッツォ』が入荷です!

ロッソ・ディ・ガエターノ[2018] レ・コステ

2,970 円
[イタリア/ラツィオ/赤]

ご近所ガエターノ爺さんの畑で栽培&収穫したブドウで造られる飲み心地抜群の赤!

※参考画像となります

ビアンコ[2018] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

3,960 円
[イタリア/ラツィオ/白]
樹齢40年の畑より、収穫後約5日間果皮とともに醗酵。
圧搾後、木樽にて醗酵を終え、そのままオリとともに1年間熟成。

※参考画像となります。

《1000ml》リトロッツォ・ビアンコ[2015] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

2,750 円
[イタリア/ラツィオ・白]
レ・コステの大人気シリーズ『リトロッツォ』が入荷です!

パイーノ[2013] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

9,900 円
[イタリア/ラツィオ・白]

ジャンマルコの祖父のニックネームから名づけられたワイン。プロカーニコ 樹齢60年以上の区画、果皮とともに醗酵。

※参考画像となります

ロッソ[2017] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

3,465 円
[イタリア/ラツィオ/赤]

グレゲット主体、チリエジョーロ、コロリーノ、カナイオーロ、樹齢30年前後。
高樹齢の畑より収穫、果皮と共に3週間、圧搾後木樽にて12か月熟成。今までにないエレガントさを持ったロッソ。

※参考画像となります

リパッツォ(15/16) レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

2,970 円
[イタリア/ラツィオ/白]

2015のリトロッツォにならなかった(醗酵が終わらなかった)ものに、2016年のヴィナッチャ(搾った果皮)を加え(Ripassoリパッソ)、醗酵を終えたワイン。
1 | 2 次へ>>
26件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

バルベーラ・ダスティ ストリカ [2018] アルフィエロ・ボッファ

2,376 円
イタリアのトラットリアなどで気軽に飲むようなスタイルのシンプルで上質なバルベーラ。

750ml Koti (ホワイトエール) koti brewery

2,332 円
瓶の中で酵母が自然に泡を作り出す製造方法をとっている、自然な泡立ちのビール。
今回のロットは少し泡が強めです。

アルネイズ・デザヤ[2017] カッシーナ・フォルナーチェ

2,871 円
2017年はDOCGに落ちてしまいましたが、猛暑に見舞われたために猛烈な凝縮が起きたヴィンテージ。いつも以上に強い 果実味と香り、 アロマの高さ、柔らかみを持った味わいは、むしろ魅力的に感じられます。

サンサ!コロンビエール[2018] カステルモール

1,782 円
黒いベリー系の果実となり口の中で拡がり、酸のバランスがとても良い。単に濃くて単純なワインではなく、しなやかでチャーミングなワイン。
皆で楽しめる自然派ワイン「サンサ!」

シードル・ローボスコープ[2018] シードレリー・デュ・ヴュルカン

3,267 円
スイス産シードル。香りにはリンゴをすりおろした時の香ばしいニュアンスや甘い雰囲気があり、全体のバランスとしては果実の優しい旨味が感じられます。

ワン・ハーベスト・モーニング[2014] ラムズフック

2,200 円
エチケットがなんともユニーク!オーガニック栽培された葡萄を使用、自然に任せた農法を行う南アフリカのワイナリー。シュナンブラン主体のスッキリ白。

《1800ml》日置桜 特別純米酒 風趣強力 28BY

2,860 円
日置桜が復活させた鳥取県固有の在来品種「強力」使用。桶貯蔵で三年熟成させてからリリースされた珍しい純米酒。

クール・ド・レザン[2019] マルク・ペノ

2,673 円
ヴァン ド プリムールの様に気軽に且つ爽快な味わいと飲み心地を目指して造られたキュヴェ。

軽やかで春〜夏にかけて大活躍しそうな味わいです。