ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2021年9月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

ビアンコ・フリッツァンテ・ラタトゥイユ[2019] ガッティ

澱も一緒にボトリングした、旨みとさわやかさの両方が詰まってる、この季節にピッタリな微発泡!

ヴィーノ・ロッソ[2018] ピアン・ディ・メタ・ヴェッキア

2018年は、トップキュヴェの【テッラデッラルーナ】を全量格下げしてうまれたのが、このヴィーノ・ロッソとトスカーナ・サンジョベーゼ。この価格ではありえない質の良い果実味にリピーター続出です!

ヴィアリーア[2020] イル・モルテッリート

収量が少ないモスカート・ジャッロを使用。一部を陰干し、その後に、通常のモストを加えて完全発酵させるという非常に手間のかかった製法。アロマティックで緻密、心地よい飲み心地も。

ゲヴュルツトラミネール・ビルドストゥックレ[2017] ジェラール・シュレール

ちょっとこなれてきたシュレールの上級キュヴェ。ゲヴュルツはやっぱり素晴らしい。キュヴェによってはやや揮発酸がありますが、旨みが勝ちます。

ランゲ・ロッソ[2018] G.D.ヴァイラ

地味に売れ続けているヴァイラ。クラシックなピエモンテ。

ホーム > 産地で探す > イタリア > トスカーナ > キャンティ > パーチナ Pacina

パーチナ Pacina


最上のキャンティの造り手『パーチナ』。


2009年に「キャンティ」を名乗ることを止めたパーチナはキャンティの生産地区でも最高のワインを造る作り手と言った方が
よいですよね・・・。


そんな『パーチナ』より圧倒的なクオリティでとても「セカンドラベル」とはいえない味わいの「イル・セコンド」。


そして自家消費用からスタートした白ワイン『チェレッティーナ』が入荷してまいりました。


最近、ヴィナイオ-タの太田さんが個人的にステファノ・ボルザ氏より分けてもらったという87年や93年などの「キャンティ・コッリ・セネージ」
を飲んで本当に驚かされました。


あまりに綺麗に熟成されたそのサンジョヴェーゼはうまみたっぷり。そしてどこか懐かしい味わい。
パーチナの畑にうわる糸杉が目の前に浮かび上がってくるよう。情景が浮かび上がってくるようなしみじみと美味しいワインでした。


価格がお値打ちなため、どうしても日常的に開けてしまいつい、「熟成させる」という事を忘れてしまいがちですが、こんなワインこそ「手元でゆっくり熟成させて」週末に家族で食卓を囲んで楽しむなんて最高だな~、と思わせてくれました。(それ以来、ぼくは数箱とっておいています)

-----------------------------------------------

2009年以降、ワインとしては全く問題がなく、味わい的にも安定しているにも関わらず、分析表の数値だけを見て「SO2が少なすぎる、もっと添加しろ」!
という指導が入ったことにたいして強い憤りを感じた当主のステファノ氏。


「そんなこと言われるならば」とあっさりキャンティの名を捨て、IGTとしてリリースする事にしてしまいまいました。


日本の市場ならば「美味しければ良い」という消費者が多いためあまり問題になりませんが、保守的なイタリアやフランスでは
非常に重要なこと。


売り上げに大きな影響が出るため、ステファノ氏のこの決定は物凄く大きな決断なのです・・・。


2013年の白ワイン『チェレッティーナ』も入荷しました!元々自家消費用として造られてきた白ワインを、太田さんがお願いして
瓶詰めが始まった白ワイン。2013年も素晴らしく美味しいです!!
13件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

チェッレティーナ[2019] パーチナ

3,960 円
[イタリア/トスカーナ/白]

元々パーチナが自家用でごく少量瓶詰する白ワイン「チェレッティーナ」。
オータさんのゴリ押し(?)から本格的に生産されることに。

※参考画像となります

ロザート[2019] パーチナ

3,267 円
[イタリア/トスカーナ/ロゼ]

醗酵初期段階のサンジョヴェーゼのモストを一部取り出して造るロゼ

※画像は参考画像となります

パクナ・ロッソ[2016] パーチナ

8,415 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

※ラベルが2種類ございますが、ご指定は出来かねますことご了承ください。

カナイオーロ[2018] パーチナ

3,564 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

※参考画像となります。

カナイオーロという品種の個性をもっと把握したいというステーファノの個人的欲求から生まれたワイン。

ドネスコ[2017] パーチナ

2,871 円
[イタリア/トスカーナ・赤]

パワーとフレッシュさが混在する面白いワインに仕上がったとの事。
(輸入元コメント)

パーチナ[2014] パーチナ

3,267 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

パーチナのフラッグシップ的ワイン。

※画像は参考画像となります。

パーチナ[2013] パーチナ

3,267 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

パーチナのフラッグシップ的ワイン。

※画像は参考画像となります。

《1500ml》パクナ・ロッソ[2011] パーチナ

17,820 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

※参考画像となります

【*】ファッロ(エンマー小麦) 500g パーチナ

874 円
[イタリア/トスカーナ/玄麦]

再入荷のファッロ!こちらも注目の商品です!!

【*】チェーチ(ひよこ豆) 500g パーチナ

1,069 円
[イタリア/トスカーナ/豆]

嬉しい入荷!!パーチナ謹製ひよこ豆!

カナイオーロ[2017] パーチナ

3,465 円
[イタリア/トスカーナ・赤]
※参考画像となります。
カナイオーロという品種の個性をもっと把握したいというステーファノの個人的欲求から生まれたワイン。

ヴィッラ・パーチナ[2015] パーチナ

4,752 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

完璧なブドウが完璧な醗酵をし、木樽での熟成さえも必要ない判断した年にのみ生産される、酸化防止剤完全無添加ワイン

※画像は参考画像となります

ラ・マレーナ[2014] パーチナ

4,752 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

パーチナの畑に少量植わるシラーから作られ、チリエジョーロをブレンドするようになってから格段に軽くなったシラー主体のワイン

※画像は参考画像となります
13件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

トスカーナ・ビアンコ[2020] オットマーニ

2,475 円
トレッビアーノのボディ、マルヴァジアの香り。飲み心地の軽やかな(でも味のある)白ワインです!ほんとうにおすすめ!

【*】手作り焼肉のたれ(200g) 梶田商店

432 円
保存料・食品添加物無添加!梶田さんのお醤油を贅沢に使った焼肉のたれ!

スポンタニーティ 2 (330ml瓶) ブリュードッグ(オーバーワークス)

935 円
ベルギーのランビックビールと同様の製法でつくられたサワーエール。

【*】《750ml》EXバージン・オリーヴオイル[2020] ラ・ヴィラーナ

4,665 円
古木の在来品種カニーノ、レッチーノ、フラントイオのブレンドです。丁寧にコールドプレスで圧搾。たっぷり750ml!

イル・マイオーロ・エミリア・ロッソ[2004] イル・マイオーロ

3,465 円
本業の弁護士業が忙しすぎて売る暇がない~!そんな変わった理由でお得な価格でリリースするイル・マイオーロ。7年熟成の2004年最終在庫が入荷しました!

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
やわらかな果実とおだやかな酸。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

IGTウンブリア マルゴ・ロッソ 2nd [2018] カンティーナ・マルゴ

3,168 円
夫婦で別のワイナリーでそれぞれ醸造家をしているカルロ夫婦。お子さんの手がちょっと離れた2018年から大躍進(笑)!1年熟成させた”2nd”は破格の出来です!

アジネジナウ[2019] パーネヴィーノ

6,050 円
サルデーニャの鬼才パーネヴィーノ2019年!カンノナウ、カリニャーノ   サルデーニャ語で“ご近所さんのブドウ”意味するアジネジナウは、その名の通り近隣の農家が育てたカンノナウ&カリニャーノで造るワインです。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

シードル・ド・チュルゴヴィ[2019] シードルリー・デュ・ヴュルカン

2,871 円
非常に古い品種でつくられた辛口のシードル。