ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2024年2月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

お買い物の前に

ランキング

AIRAVATA アイラーヴァタ(バルベーラ)[2016] フラテッリ・エレファンティーニ

フラテッリ・エレファンティーニが上陸!アイラーヴァタは繊細で、緻密な構造とパワフルさが共存したスタイルは偉大なバルベーラの風格です。アーティストAYUMI TAKAHASHIのラベルもとても素敵です。

IGTウンブリア マルゴ・フィエロ・ビアンコ[2022] カンティーナ・マルゴ

2022年はさらに洗練された味わい。サラっとした感覚で飲み心地よく、後味がすっきりしているので軽やかに感じます。 ミネラル感もありお野菜と相性がよく、いろいろなお食事にも良く合います。

ルージュ・ゴルジュ[2022] ムーラン・ド・ラモー

オーヴェルニュのガメイをノンフィルター、SO2無添加で仕上げました。フレッシュで華やかな香りのあるフルーティーなワインですが、非常に奥行きがあり舌に染み入るような旨味が特徴です。

バルバレスコ・ヴィチェンツィアーナ[2020] ラ・リチェンツィアーナ

ラ・リチェンツィアーナの最新ヴィンテージが入荷。既にメチャクチャ美味しく、もちろん熟成のポテンシャルもひしひしと感じる極上のバルバレスコ!余韻の長さと繊細さ、複雑さはケタ違いです!

ブラン・ド・ブラン ドザッジョゼロ[2019] アレッサンドラ・ディヴェッラ(ディヴェッラ・グッサーゴ)

シャルドネ100%で造られる、ディヴェッラのベースとなるスプマンテ。シャルドネらしい繊細さ、柔らかさはもちろん、複雑に重ねられた熟成香には驚愕です、、、。

ホーム > 産地で探す > イタリア > ヴェネト > ダニエーレ・ピッチニン Daniele Piccinin

ダニエーレ・ピッチニン Daniele Piccinin

『ダニエーレ・ピッチニン』から最新の2017年ヴィンテージの『ビアンコ・ムーニ』、
そしてトップキュヴェである『モンテマーグロ』が再入荷しております!



イタリアのイタリアのナチュラルワインのイベント「VinNatur」で、参加していたダニエーレ・ピッチニンにご挨拶と、ワインの話を聴いた時のこと。

初期の彼のワインは多少、果皮とのマセレーションをしておりました。
しかし、現在は果皮との浸漬は行わず、ジュースのみで発酵させてているそうです。

真面目で誠実なダニエーレらしく、「あくまでこれは僕の今の意見で、いろいろな考えもあると思うんだけど」長期のマセレーションはワインの個性を似通ったものにマスクしてしまう気がする、というお話をしてくれました。

実際、果皮と浸漬させていない2016年や、現地で飲ませてもらった2017年は、クリアーな味わいのなかにもダニエレらしい個性もしっかり感じさせる深みのあるワインに仕上がっているのは流石でした。


実は個人的に最もストックをしているのが『ダニエーレ・ピッチニン』。

熟成させたダニエーレピッチニンのワイン、白ワインの「ビアンコ・デイ・ムーニ」や「モンテマーグロ」はまるで、全盛期の偉大な「ヴァレンティーニのトレッビアーノ」を思わせる凄みを持った特別な作り手。

若いうちからあまりにも飲み心地が良いため、飲みやすくザクザク飲んで楽しむワインだと思われがちです。

それは味わいの構成は充実していて、素晴らしい味わいなのですが、まったくと言っていいほど欠点がなく味わいに破綻が無いため、逆に印象に残りにくいせいかもしれません。

ですが、日常的な飲み心地と、「圧倒的なポテンシャル」という一般的には相反するキャラクターを併せ持っているのがダニエレ・ピッチニンのワインだと思っています。

広く飲まれて愛されているワインですが、それでも《最も過小評価されている造り手の一人ではないか》 と感じています・・・。

ダニエーレ自身が「ワインは日常の物であるべき」と考えている為、ワインの価格は常に控えめ。
それもあり、誤解をされているかもしれませんが、赤も白も「本当に偉大なポテンシャルを秘めた」物だと思います。

ビアンコ・デイ・ムーニは本当に素晴らしくですが、特に白の『モンテマーグロ』、赤の『ピノ・ネーロ』は圧倒的なクオリティ。
リリース直後から楽しめ、そして熟成させてることにより表情が激変します。時間とともに、よりミネラル感などがグッと前に出てきて印象的でグッと大人な味わいになってくると思います。

しかし、SO2無しでここまでの完成度に持っていくダニエレ君の手腕・・・。恐るべしです。

是非、複数本キープしていただき、5年、10年と熟成させて楽しんでみてください!!
5件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

モンテマーグロ[2020] ダニエーレ・ピッチニン

4,356 円
[イタリア/ヴェネト/白]
※参考画像となります

ビアンコ・ムーニ[2022] ダニエーレ・ピッチニン

2,970 円
[イタリア/ヴェネト/白]
※参考画像となります

ローザ・ペル・ヴォイ[2020] ダニエーレ・ピッチニン

4,158 円
[イタリア/ヴェネト/ロゼ泡]
エポケーに使用されるベースのワイン(ドゥレッラ)に、カリペ(ピノ ネーロ)のプレスワインをブレンドして造るロゼスプマンテ

※参考画像となります

エポケー[2020] ダニエーレ・ピッチニン

4,851 円
[イタリア/ヴェネト/白泡]
鋭い酸が特徴のドゥレッラで造るスプマンテ

※参考画像となります

カリペ[2020] ダニエーレ・ピッチニン

6,435 円
[イタリア/ヴェネト/赤]

ピノ ネーロ100%で造るワイン。カリペは、ヒマラヤ山麓に暮らすシェルパが山へ歩みを進めようとしている人に対して使う言葉で、“着実な一歩”を指します。滑らかな飲み心地のワイン。
5件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

アシディティ・ヴィーノ・ロザート・フリッザンテ[2022] カンティーナ・マルゴ

3,762 円
年を追う毎に驚くべきスピードで進化するカンティーナ・マルゴ。マルゴのフリッザンテの『ACDT』から新しくロザートがリリース!ロックバンド、AC/DC風のラベルが楽しい、飲み心地抜群のフリッザンテです。

キャンティ・クラシコ[2020] オットマーニ

3,267 円
オットマーニ・キャンティ・クラシコの最新ヴィンテージが入荷しました!キャンティ・クラシコの典型的な「キャンティ・クラシコ」らしさをお楽しみいただけます。

【*】ラトビア クランベリーホール (100g) 

648 円
希少なノンオイルのクランベリー!風味、甘みと酸味のバランスが抜群!白カビのブリーとの相性は抜群!

ペットナット・ビガリュール(2020) ドメーヌ・ミューラー・ケベルレ

3,564 円
香りはオレンジピールや赤リンゴ、ピンクグレープフルーツと言った熟しつつも爽やかさのある柑橘系の香りが支配的。徐々に蜂蜜やミードに似た香りが湧き上がります。ガスが抜けて行くにつれて、旨味も感じられ、スルスルと飲み進めることが出来ます。

アナトリーノ[2022] カルロ・タンガネッリ

3,762 円
アヒルのラベルで大人気!飲み心地抜群の白ワイン。エレガントで美しい質感。果皮のビターさは穏やかですが果実の中の充実感はしっかりとコク深く、余韻にほんのりと甘い雰囲気です。

エレ・ダンス[2022] レ・ボワ・ペルデュ

3,762 円
鮮やかで、はつらつと元気なロゼ。軽快なロゼというよりは、淡い赤ワインに近いような密度の高いワインです。色調も深く、果実味も豊かで生き生きとした味わい。チャーミングさもありつつも赤系果実の熟した風味は、艶やかさも感じます。

【*】《750ml》 オーリオ エクストラヴェルジネ・ドリヴァ[2022] オットマーニ

4,374 円
トスカーナらしい青い香りがありながら、口当たりのまろやかなオーリオ。パンにサラダにフレッシュチーズにかけても!たっぷり750ml。

レイジー・ワインメーカー カリニャン2022  クォーサーワインズ

2,376 円
リアルワインガイド 旨安大賞受賞!手摘みで収穫、天然酵母による発酵。エレガントなナチュラル、なめらかなタンニン。税込2,376 円は破格です!

リースリング・ルッパーツベルグ[2021] ショヤマン

3,564 円
柑橘系の風味に、土地の個性であるミネラルのニュアンス。ほんのり心地よい苦みもあり、飲み続けやすい仕上がり。

【*】ポール・ジロー スパークリング・ブドウ・ジュース2023

2,376 円
年に一度の入荷です!ポールジロー氏がコニャックを造るのに使用する「ユニブラン」種のブドウを、そのまま搾って無添加のスパークリングジュースに!