ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2021年6月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

ビアンコ・フリッツァンテ・ラタトゥイユ[2019] ガッティ

澱も一緒にボトリングした、旨みとさわやかさの両方が詰まってる、この季節にピッタリな微発泡!

《1500ml》ヴァル・ティドーネ・ビアンコ(2019) イル・ヴェイ

2019年もやっぱり人気!マグナムでもあっという間に飲み切ってしまう、飲み心地抜群の白

キャンティ・クラシコ[2018] オットマーニ

食事がおいしくなるキャンティ。樹齢約30年ノサンジョベーゼ主体でつくられる。澱の上で14ヵ月熟成。でも端正。抜栓数日安定しておいしい。

ピッズィカンテ・ビアンコ[2018] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

人気のレ・コステ。モスカート主体。発酵途中で瓶詰めする微発泡。手軽な王冠タイプ。

イ・パードリ[2006] ラ・ストッパ

まだまだ人気!熟成したメルロー、飲み頃って嬉しい。飲んでおいしかったのでプレゼントに、と購入される方も。

ホーム > 産地で探す > イタリア > サルデーニャ > パーネ・ヴィーノ Panevino

パーネ・ヴィーノ Panevino

《待望の入荷》サルデーニャから『パーネ・ヴィーノ』が到着!
白のアルヴァス、『炎、眼、目』を意味するオグは凄い!


《白ワインが赤ワインより下だとは思われたくない!》

パーネ・ヴィーノのオーナーであるジャンフランコ・マンカ氏が強い自信を持って、はじめて瓶詰めした白ワイン『アルヴァス』がついに入荷して参りました!


この『アルヴァス』、非常に個性的な造りをされたワイン。

多くの品種を使用しているので様々な微生物がいる方が良いと考えたジャンフランコ氏は、屋外の木陰で醗酵を始め、ブドウや微生物にも温度や光(が低く、弱くなるのに)に慣れさせるべく、徐々にセラーの入り口付近、セラー奥へと醗酵槽を移動させた。


醗酵温度は一番高い時でなんと「45度」にも達するほど!

醗酵は皮ごと行い、圧搾後はダミジャーナ(50l程度の大瓶)で保存され、1年後にボトリングという方法でこのワインは作られました。


一般的ないわゆる「辛口白ワイン」とは全く個性が異なる、でも恐ろしく美味しい物凄いワインに仕上がっています。

このワインを飲んで思い出したワインは二つ。


「非常に素晴らしいマルサラ」

そしてもう一つがあのマッサ・ヴェッキアの偉大な白ワイン『アリエント』2001年(日本へは120本程度の入荷だったため市場にはまったく出てきませんでした・・・)をより酸化的ニュアンスを強め、果実感を和らげた感じ。


このアルヴァス、生産量も極僅かだったこともあり、日本へはわずか《240本》の入荷となります!


そして、もう一つカンノナウから造られる『オグ』!

こちらは軽やかなワインに仕上がっていた『マリポーザ』から一転、か2004年の『スキストス』、そして2005年の『ペルダコデューラ』を思わせる強い構造をもった素晴らしいポテンシャルのワインです!


『パーネ・ヴィーノ』が生み出す偉大なカンノナウ。イタリアワインファンの皆様、この機会に是非!

現当主ジャンフランコ・マンカは代々受け継いできた畑でのブドウ栽培を1986年に始め、1994年からは公式にワイナリーとしての活動を始める。標高450mから700mまで、土壌も火山岩質から粘土-片岩質と様々な特性の、5つの区画に合計3ヘクタールの畑を持ち、サルデーニャの土着品種を栽培する(カンノナウ、ムリステッル、カニュラーリ、カリニャーノ、モニカ、モレットゥ、ジロ、モスカート、マルヴァジーア、ヴェルメンティーノ、セミダ‐の、ヌラーグス)。

樹齢も品種、区画によっては100年を超えるものも。年生産量7500-9000リットル。大地、人、その他の生命に対して最大限の敬意を払うべく、畑では一切の施肥を行わず、畑に自生する草を鋤き込むことで緑肥として利用しているほか、ボルドー液さえも使用せず、細かい粉末状の土と硫黄を混ぜたものを農薬代わりに6月に1度(年、畑によっては一度も撒かない)する以外には一切何も畑には散布しない。ワイナリーでも、醸造からボトリングまでの全ての工程で一切の薬剤を使用しない。ブドウ以外にオリーヴ、野菜、フルーツ、穀物を栽培し、それらは彼が経営するアグリトゥリズモで供される。スキストスはカンノナウ80%、ムリステッル20%のワインで、サルデーニャ語で片岩の意。

インポーター「ヴィナイオータ」資料より抜粋
10件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ジロトンド[2019] パーネヴィーノ

7,150 円
[イタリア/サルデーニャ/赤]

遅摘みしたジロで造るワイン。
例年よりもアルコール度数が2%ほど低いので、(やや)甘口に仕上がっている可能性大です!

※おひとり様、1本までとさせていただきます。

セヌッシ[2019] パーネヴィーノ

7,150 円
[イタリア/サルデーニャ/赤]

小高い丘の頂上部分にある片岩質の区画、セヌッシのブドウで造るワイン。

タンカ・サリーナ[2019] パーネヴィーノ

7,150 円
[イタリア/サルデーニャ/赤]

伝統的にはブドウ畑として利用してこなかった重粘土質の区画であるタンカ サリーナを、ジャンフランコはあえてブドウ畑とすることに…。そのタンカ サリーナに植わるカンノナウ、ティンティッル、ボヴァーレを混醸したワイン。

アジネジナウ[2019] パーネヴィーノ

6,050 円
[イタリア/サルデーニャ/赤]

サルデーニャ語で“ご近所さんのブドウ”意味するアジネジナウ。
その名の通り近隣の農家が育てたカンノナウ&カリニャーノで造るワイン。

グラヌアル[2019] パーネヴィーノ

7,150 円
[イタリア/サルデーニャ/赤]

ペルダコッドゥーラ、ミツァ ダニエリとセヌッシのカニュラーリで造るワイン。
グラヌアルは、ヌッリ村近辺の方言で、カニュラーリを指しています。

フォリナー[2019] パーネヴィーノ

6,050 円
[イタリア/サルデーニャ/赤]

ジャンフランコの学生時代の同級生が栽培するカニュラーリで造るワイン。

オンナ[2019] パーネヴィーノ

7,150 円
[イタリア/サルデーニャ/赤]

セッリ村にあるオンナという名の、片岩質土壌で東向き斜面の区画のバルベーラ、チリエジョーロ、モンテプルチャーノを混醸したワイン。

ピカデ[2019] パーネヴィーノ

7,150 円
[イタリア/サルデーニャ/赤]

ピシーナカデッドゥのカリニャーノ&モニカで造るワイン

ニエッドゥンブッス[2019] パーネヴィーノ

7,150 円
[イタリア/サルデーニャ/赤]

自社畑の2区画(ペルダコッドゥーラとミツァ ダニエリ)のカリニャーノで造ったワイン。
ジャンフランコにしては珍しく、単一品種のワイン。

アルヴァス[2019] パーネヴィーノを含む、ワイン3本セット

19,250 円
[イタリア/サルデーニャ/ワインセット]

パーネヴィーノ3本セットとなります。
○アルヴァス2019
●フォリナー2019
●アジネジナウ2019
10件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

ソラリス[2017] トーマス・ニーデルマイヤー

3,960 円
日本に到着してから、端正ながら奥から味がぐっと出てきました。抜栓してから数日、変化を見ながら楽しんでいただきたい素晴らしい白。

スィドロ・アイ・フィオーリ・ディ・サンブーコ[2020] フロリバンダ(エッゲル・フランツ)

2,376 円
イタリアでも難しい果樹の無施肥無農薬を独自の方法で成功さえた元植物学者のエッゲル氏。スタンダードなシードルとともに、ショウガやミントをブレンドした斬新なシードルも人気。これはサンブーカの白い花を一緒に醸造した、華やかさなのあるキュヴェ。

【*】サラミ・ディ・クラテッロ ストロルギーノ(250g) フェラリーニ

1,922 円
最高級生ハムクラテッロのトリミング材を使用した、やわらかで薫り高いサラミです。くせになるおいしさ。★要冷蔵

【*】リングイネ・ブロンズ No6 ラ・モリサーナ 500g

302 円
パスタの原材料は、デュラム小麦のセモリナのみ。親会社が100年以上の歴史のある大手製粉会社、フェッロ社。フェッロ社は、高級パスタメーカーにも原料のセモリナを販売していますが、そんな上質な原料を惜しみなく使用した、隠れたハイコスパなパスタ『ラ・モリサーナ』です。

ヴィーノ・ロッソ ”フオーリ・ルオゴ”[2019] ラ・ヴィラーナ

3,762 円
大人気の羊ワイン「ラ・ヴィラーナ」。ピノ・ネーロ100%。ちょっとの揮発酸が、かろやかな飲み心地に。

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
最小限のSO2ながら、抜栓後数日間安定して楽しめ、やわらかな果実とおだやかな酸がある。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

IGTウンブリア マルゴ・ロッソ 2nd [2018] カンティーナ・マルゴ

3,168 円
2018年から大躍進を遂げたカンティーナ・マルゴ。蔵元で1年長く寝ていた”2nd”バージョン。果実感やタンニンに一体感があり、飲み心地がとても良い、おすすめの1本です。

リフレッソ・ローズィ[2018] ローズィ・エウジェニオ

2,772 円
黒葡萄は発酵のはじめで皮を除き、発酵後別キュヴェの白ワインの果皮を加え、30日マセレーションという、独自製法でつくる、素晴らしいロゼ。

【*】《500ml》アグロドルチェ・ディ・モンテジッビオ・ビアンコ・コンディメント・アリメンターレ サンテ・ベルトーニ

2,138 円
ささっとかけるだけで、レストランの味になる常に使い勝手のいい、ワインビネガーです。細長いボトルから、デザイン変更しました。

【*】《750ml》EXバージン・オリーヴオイル[2020] ラ・ヴィラーナ

4,665 円
コールドプレスで丁寧に圧搾された、青さのすくないタイプのオイルなので、幅広いお料理に合わせやすいです。たっぷりの750ml。ラベルもかわいいのでキッチンが華やぎます。