ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2024年6月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お買い物の前に

ランキング

【5/20より出荷開始】チェンティン[2019] カーゼ・コリーニ

ロレンツォの父親ヴィンチェンツォの名(あだ名?)を冠した、ネッビオーロ主体のワイン。単一品種でワインを仕込むことをあまり好まないロレンツォ博士が色やタンニンを付与するためにも少量のバルベーラをブレンドしたこだわりのワイン。

IGTウンブリア マルゴ・フィエロ・ビアンコ[2022] カンティーナ・マルゴ

2022年はさらに洗練された味わい。サラっとした感覚で飲み心地よく、後味がすっきりしているので軽やかに感じます。 ミネラル感もありお野菜と相性がよく、いろいろなお食事にも良く合います。

リーパ・ディ・ソープラヴェント(2022) ヴィットーリオ・グラツィアーノ

とてもクリーンで柔らかな味わいを感じるヴィンテージ。完熟を感じる素晴らしい果実香と、エレガントさ。 飲み心地の良さは素晴らしいの一言!

VINAYAKI ヴィナヤキ(ボナルダ)[2016] フラテッリ・エレファンティーニ

フラテッリ・エレファンティーニが上陸!アイラーヴァタは繊細で、緻密な構造とパワフルさが共存したスタイルは偉大なバルベーラの風格です。アーティストAYUMI TAKAHASHIのラベルもとても素敵です。

《500ml》パッシート・モンテ・ソーリオ[2016] ラ・ビアンカーラ

陰干したブドウで作られる甘口。ビアンカーラのパッシート。今回の2016年は間違いなく殿堂入りするヴィンテージとなりそうです。甘いワインとしては異常なまでの飲み心地の軽さを備えています。

レ・ヴェルツーレ  Le Verzure

トスカーナ州シエナ県にあるヴァル・ドルチャとヴァル・ディ・メルセの丘の間に位置する2004年設立のワイナリー。2023年春に、ナチュラルでありながらサンジョヴェーゼに求められるフィネスも実現させた類まれなるワインを生み出すこの造り手と出会いました。まさかこのクラスのサンジョヴェーゼの造り手がまだトスカーナに眠っていることに正直驚きました。


トスカーナ州シエナ県にあるヴァル・ドルチャとヴァル・ディ・メルセの丘の間に位置する2004年設立のワイナリー。2023年春に、ナチュラルでありながらサンジョヴェーゼに求められるフィネスも実現させた類まれなるワインを生み出すこの造り手と出会いました。まさかこのクラスのサンジョヴェーゼの造り手がまだトスカーナに眠っていることに正直驚きました。



彼らが所有する土地自体は1800年代に耕作されていました。地中海特有の森や、クレーヴォレ川、クレヴォローネ川、オンブローネ川の3つの川に囲まれた肥沃な土地です。

レ・ヴェルツーレは「緑と植物が豊かなこと」を意味し、その名は200年以上に渡って保たれ続けてきました。もともとイノシシとシカが住んでいた汚れの無い土地に羊の牧場が作られ、そして歴史と自然に溢れたこの地を、2004年にアントネッラとルイージ・バルバンの夢をかなえるのに完璧な場所として選びました。

所有する土地はコルクガシや落葉樹の森に囲まれ、2005年オリーブオイル畑を開墾、2007年には「サンジョヴェーゼ・グロッソ」を植樹。そして2013年にはこの土地に結び付いた白葡萄品種「トレッビアーノ」と「マルヴァジア」を植樹しました。サンジョヴェーゼはコルドーネ・スペロナート、白葡萄はグイヨ仕立てです。



サンジョヴェーゼの畑の方角は北から南に渡っており、1本の道で2つに分かれています。標高が高い側は土壌の性質のおかげで標高が低い側の畑より10日程度早く、9月末から10月初めに葡萄が熟します。標高が低い方の畑は、川から来る夜間の涼しい風のため、10月中旬に収穫します。


レ・ヴェルツーレは土地と伝統に深い敬意を示しながら葡萄とオリーブを栽培する「森に囲まれたオアシス」です。近隣には農薬を散布する生産者などは存在しない純粋な自然な環境が確立されています。美味しいワインは土地とそれを耕す人の関係から生まれる産物であるという理念を持ち、必ず敬意をもって土地と向き合っています。

彼らは強い特徴を持ったこの土地の守り人であり、毎日土地の全ての要素に大きな注意を払い、そこから誕生するワインは葡萄を育んだ土地の独自性と強いアイデンティティーを最大限表現しています。土地とその産物に敬意を払うというのは自然のサイクルを壊さない事を意味します。化学物質や除草剤は一切使わず、緑肥の使用とビオディナミ農法のような軽い介入しか行いません。



醸造は5000ℓの大きな開放木樽で行います。一部はテッラコッタの壺で醸造します。温度管理はせず、葡萄の皮についた野生酵母のみを使用します。アルコール発酵とマロラティック発酵が終わったら、ワインによって12-36ヶ月熟成させます。彼らの全てのワインはノンフィルターです。



ワイン造りという冒険を始めたとき、農地は大幅な整備と再建を必要としていました。土地の形態学を学び、それを彼らの哲学と融合させながら、土地の中に最適な介入方法を探していました。そうしてビオロジック農法、やがてビオディナミ農法を採用することに決めたのです。彼らは絶えず技術とビオディナミ農法の研究をし、葡萄が複雑味を増すようにしています。



自然に囲まれたオアシスのようなレ・ヴェルツーレの畑は、彼らの計り知れない探求心、向上心、妥協を知らない取り組みにより凄まじいポテンシャルを備えました。その畑で採れた葡萄そのままの可能性を最大限に引き出す自然な醸造が合わさり、極上のワインへと昇華されています。



彼らは「土地は誠実で感謝を忘れないパートナーです。強い植物と、唯一無二の香りと味を発揮しうる健康な葡萄という形で、毎日私たちに応えてくれます。それは私たちの仕事に対する最大限の報酬です。」と語りました。
6件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

イル・ブルーノ[2013] レ・ヴェルツーレ

7,425 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

選果を徹底した葡萄に長期熟成を与えた最上のリゼルヴァ。マセラシオン25日間。イチジク、レーズン、薬草、枯葉、ミント、トリュフ、桑の実、ダークチョコ、ラムなど複雑で力強い香り。​甘く詰まったたっぷりの果実味。熟成して旨味が強まり、タンニンはまろやかに溶け込んでいます。余韻にも甘いコクが強く残り別格の美味しさが味わえます。

シレオ[2019] レ・ヴェルツーレ

4,752 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

滑らかさが極まった寄り添うような自然なトスカーナロッソ。葡萄果汁感が感じられる自然な淡い果実味。自然酵母の出し感が溶け込み優しくも充実した美味しさがダイレクトに感じられます。

ナトゥラルメンテ・ビアンコ[2022] レ・ヴェルツーレ

3,861 円
[イタリア/トスカーナ/白]

シンプルを貫いたストレートなナチュラル・トレッビアーノ。レモンをベースに石灰、ミネラル、樹脂、ほんのりと青リンゴを感じる清涼感に満ちた自然派香り。フレッシュでイキイキとした、余韻に、オイリーなコク。アーモンド、蜜のじんわり余韻。

ロッソブルーノ[2018] レ・ヴェルツーレ

4,752 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

際立つ熟成感。どこまでもエレガントな至高のサンジョヴェーゼ。ドライイチジク、桃のコンポート、乾燥ポルチーニ、出し醤油、黒糖。熟成したサンジョヴェーゼと自然酵母が織りなす艶やかな香り。熟成感を感じる淡くエレガントな美しい果実味。



ビアンコアウグスト[2020] レ・ヴェルツーレ

5,742 円
[イタリア/トスカーナ/白]

アンフォラを活用した濃密で深い香りを放つ上級ビアンコ。金木犀、レモンシロップ、アカシア、メープル、パイナップル、グラッパ感、アンズ。複雑で濃密な香り。果実はほぐれていて程よいタンニン。豊潤な肉厚な果実味。ほんのり甘味、余韻甘酸っぱい。

ナトゥラルメンテ・ロッソ[2022] レ・ヴェルツーレ

3,861 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

滑らかさが極まった寄り添うような自然なトスカーナロッソ。甘いベリーの香り、ブラッドオレンジ、まろやかな雰囲気で心地よい自然な香り。時間が経つと出し系の香り。滑らかで口当たりがよくノンストレスで口の中に溶けて流れるような抜群の飲み柔らかさ。
6件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

コッリ・トルトネージ・ドルチェット ”イル・ブリッコ・デッレ・ストレーゲ”[2022] ラ・モレッラ

3,069 円
ロマと風味を維持するために濾過や清澄をせずに瓶詰め。古典的な手法で作られた、素晴らしいドルチェット。しっとりとした質感と旨味を持った口当たりの柔らかさが特徴。

Freistil (フレイスティル)[2022] トーマス・ニーデルマイヤー

4,455 円
ニーデルマイヤーの中でも一番人気のペットナット。2022年は2021年よりドライな仕上がり。綺麗な余韻で今まで以上に焦点が合い飲み心地抜群!!

【*】天然醸造丸大豆醤油 巽(うすくち) 720ml 梶田商店

1,555 円
淡口は春夏秋冬の四季を感じ、約一年発酵・熟成させた諸味から造り上げた天然醸造醤油です。すっきりとした中にもしっかりとお醤油の味わいを感じられる一品です。かけ醤油・煮物・焼物・汁物など、素材の持ち味を引き立たせるお醤油として最適です。

シードル[2022] トーマス・ニーデルマイヤー

2,673 円
ゴクゴク飲みすすめちゃう美味さのシードル。
トーマス・ニーデルマイヤーの畑の一角にもリンゴが植わっており、そのリンゴから自家消費用に作っている「シードル」を分けて頂きました。生産量極僅かなので入荷量も少量となっております!

メヌトゥ・サロン・ルージュ[2019] フィリップ・ジルベール

4,400 円
エレガントなピノ・ノワール。肉のグリルや煮込み、脂身の多い魚、シャルキュトリー、赤や黒のフルーツ、チョコレートなど、さまざまな料理と合わせることができます。果実味のたっぷりしたスパイシーさがあります。

ピノ・プル・プールス[2021] リタ・ウント・ルドルフ・トロッセン

3,960 円
上質なモーゼルのリースリング辛口。柔らかくたっぷりと感じられる果実と華やかな白い花のニュアンス。まろやかながら冷涼な酸がしっかりと乗りとてもバランスの良い仕上がりです!ちょっと冷やして暑くなる季節におすすめ。

《1000ml》アヴァ[2021] フラヴィア

3,564 円
フレッシュで、ピュアで、新しい時代の息吹を感じるナチュラルワイン。お手頃価格でしかもリッターボトル。青リンゴや梨、エキゾチックフルーツ、白い花やハーブなどの心地良い香り、フルーティで心地良いフィニッシュには塩味やミネラル、ハーブのニュアンスを伴った旨味と微かな苦みが広がります。

レイジー・ワインメーカー カリニャン[2023]  クォーサーワインズ

2,475 円
マウレ・ヴァレーでオーガニック栽培している単一畑の自根のカリニャンを手摘みで収穫。ブルーベリーやマルベリーのアロマ。豊かな果実味が特徴の瑞々しいワイン。

ル・ジュ・ブリフィアン[2022] ドメーヌ・ジュリアン・プレヴェル

3,564 円
ロワールのキュートなロゼペティアン。やや濁りのあるサーモンピンク、さくらんぼやクランベリー、赤色リンゴのアロマ、さくらんぼの甘み、ジューシーで甘い果実感が心地よく続く綺麗でバランス良い仕上がりです。

【*】本枯節と真昆布の白だし 400ml タイコウ

3,100 円
かつお節屋が納得する白だし!タイコウの本枯節に、大阪の老舗昆布問屋『こんぶ土居』の2年栽培の白口浜真昆布をふんだんに使用し、日本で最も贅沢な白だしが完成しました。こちら1本で、日本料理のお椀が完成するように仕上げております。