ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2018年12月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お買い物の前に

ランキング

ヴィトフスカ・T[2012] ヴォドピーヴェッツ

2012年ヴィンテージのラインナップの中で、今現在、最も味わいが開き表現力がある気がします。

カライアンク[2017] イル・モルテッリート

レモンをかじったような甘酸っぱさ。でも単なる” 酸っぱさ” にはならず、果実の甘みや旨みとの調和が素晴らしい。 暑い日には特におすすめです。

レ・ランドマン・キ・シャントゥ[2016] ル・トン・デ・スリーズ

華やかでありながら華美になり過ぎない品の良い風味があり、ふくらみのある果実味、繊細かつ長い余韻が魅了です。

ホーム > 産地で探す > イタリア > リグーリア > ヴァルテル デ ヴァッテ Walter de Batte'

ヴァルテル デ ヴァッテ Walter de Batte'

リグーリア、「チンクエ・テッレの伝説的な作り手」とまで評されてきた『ヴァルテル・デ・バッテ』!

過去にごく少量輸入されておりましたがあまりの数の少なさに、長らく輸入が途絶えていた『ヴァルテル・デ・バッテ』。
今回、エ・ヴィーノの新津さんこの貴重なワインを輸入してくださいました!

世界遺産にも登録されるチンクエ・テッレのブドウ畑はまさに断崖絶壁・・・。
当然、農作業は畑に機械など入れるわけはなく、すべて手作業で行われ、きわめて効率が悪い。
(ぜひgoogleなどで”チンクエテッレ”で検索してみてください)

そのため生産性こそ悪いのですが、チンクエテッレは強烈に凝縮したミネラル感を感じさせる「強い個性」を感じさせてくれるワインが生まれます。

バルテル・デ・バッテも0.7ヘクタールという極めて小さな畑から生産量わずか《2、3000本》という衝撃的な少なさ・・・。

1990年代にはすでに「チンクエテッレの伝説的な作り手」と評されてきたヴァルテル・デ・バッテ。
しかし、2007年を最後にに「チンクエ・テッレ」の名前を捨ててしまいます。

  『チンクエ テッレの骨組みともいえるブドウボスコ。分厚い果皮を生かすためにも果皮と共に醗酵させる。
  完熟したボスコは果皮が赤くなってゆく、
  だからワインの色が濃くなることは当然なこと。無色透明なワインでなければチンクエ テッレとは呼べないなどと、
  近年の DOC が言い始めた時、自分か ら DOC を辞めようと思ったんだ。』


DOCワインを造るのではなく、チンクエテッレの土地を表現しようとするヴァルテル・デ・バッテ。

そうやって作られるワインは「圧倒的な凄み」を持った偉大なワイン・・・。

かれの作る『アルトローヴェ』(実質的にはチンクエテッレ)を飲んだ時、思い出されたワインがあります。

『マッサヴェッキア』の「アリエント」の古いボトル。(例えば2000年とか・・・)

後ろ向きな「懐古趣味」と言われるかもしれませんが、やはりお父さんの時代。
ファブリツィオ氏が手掛けていた時代の『マッサヴェッキア』が懐かしいと思ってしまう。

これが正直なところなんですよね・・・。
(今だってすごいですし、熟成させて僕の意見はひっくり返るかもしれませんが)

そしてこの『アルトローヴェ』を飲んで思い出させられたのがお父さんの時代の『アリエント』でした。

凝縮しながらも軽やかで果実が削げていて・・・。
余韻はどこまでもミネラリー。香りはどこか偉大なリースリングを思わせる香り・・・。

実は、今回、新津さんに無理を言って、
  《残っていた在庫を全量分けてもらっちゃいました!!》

といっても決してたくさんの量ではないのですが・・・。
僕も個人ストックで1ケース確保。

この『アルトローヴェ』最近飲んだワインの中では、僕の中では最もテンションの上がったワイン。
本当に特別な個性を持っていると思います!


こういうワインがあるからイタリアワインって楽しいんですよね!!

6件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

アルトローヴェ[2016] ヴァルテル・デ・バッテ

6,998 円
[イタリア/リグーリア・白]

カラッツ[2016] ヴァルテル・デ・バッテ

4,870 円
[イタリア/リグーリア・白]

トノス[2015] ヴァルテル・デ・バッテ

5,054 円
[イタリア/リグーリア・赤]

アルモジェ[2013] ヴァルテル・デ・バッテ

5,605 円
[イタリア/リグーリア・白]

セリコ[2013] ヴァルテル・デ・バッテ

6,339 円
[イタリア/リグーリア・赤]
6件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

パテ・ド・ポー(200g) アンヌ・ローズ

1,166 円
人気のアンヌ・ローズからパテが入荷しました!
そのままバゲットにのせるだけで絶品おつまみ!!

ポンテ・ディ・トイ[2014] ステファノ・レニャーニ

2,937 円
ほど良い酸と優しい果実味のワイン。

気軽にスルスルと飲めてしまい、いつの間にかボトルも空になってしまうほどです。

《3000ml》オーリオ・エクストラ・ヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ タジャスカ[2017] テスタロンガ

13,770 円
卓越した品質のオリーヴ「タジャスカ」から作られた貴重なオリーヴオイル。
トスカーナの辛い、青い香りではなく、もう少し優しく熟した果実の味わいを感じ、野菜や魚によりそってくれます。

今なら通常価格より15%OFF!!

《333ml》リモナータ・マードレ(レモネードの原液) サバディ

1,458 円
炭酸で割るだけで、すっごくおいしいレモネードに!!

凍らせてシャーベット状にするのもおすすめです。

《400g》ポモドーロ・ディ・トラモンティ モンテ・ディ・グラツィア

831 円
本物のイタリア産トマト缶。
スーパーで売っているものよりは、はっきり言って高額です…でもトマトの濃さがあきらかに違う!!
これを使えば普段の料理が一味も二味も変わるかも?!

ルスティコーネ(14/16) レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

2,721 円
赤とは思えない素晴らしい飲み心地をもったワインです!
造り手のジャンマルコ曰く、食事と合わせるというより、昼と夜の間、おやつと一緒に飲めるワイン。とのことですが、簡単なおつまみと一緒にお試しあれ♪

シードル・ア・プロポ・デエール[2016] シードレリー・デュ・ヴュルカン

3,952 円
果実と酸味のバランスが素晴らしい!決して甘ったるくなく、スイスイと飲み進んでしまうシードルです。
暑い日には氷を入れてゴクゴクとどうぞ♪

《720ml》順子 純米酒ペティアン山田錦

1,944 円
プチプチとはじける心地よい泡にふんわりとお米のうまみが広がるやわらかい口当たり、やさしい甘みと酸味がさわやかな
すっきりペティアン。 

ミュラートゥルガウ・ローサルファー[2017] リンクリン

1,933 円
甘口なワインのイメージのあるドイツワイン。
でもこのワインは違いますよ!
親しみやすく、フレッシュでさわやかな果実味とミネラル。場所がらアルザスのピエール・フリックような自然なワインを目指しているリンクリン!