ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2019年12月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お買い物の前に

キャッシュレスで5%還元 キャッシュレス・消費者還元事業

ランキング

バルベーラ・ダスティ ヴィーニャ・デル・ノーチェ[2007] トリンケーロ

わかりやすく凝縮した果実味があり、超凝縮したエキス分。 強いミネラル感と、驚くほどの複雑で長い余韻は圧倒的です!!

オットチェント・ビエーリ[2015] クライ・ビエーレ・ゼミエ

ほどよい香り高さとミネラルを感じる余韻。タイトな構造をもった素晴らしいワイン。 2007年のヴォドピヴェッツにも通ずる雰囲気もあるように思えます。

《500ml》 ピパ 3/4 - 2°プレ・ブリティッシュ[2012] バダルッコ

マルコ・デ・バルトリとはまた少し趣が異なりますが、本当に魅力的で偉大なマルサーラ。

プイイ・フュイッセC.C.[2016] ギュファン・エナン 

白ワインの天才醸造家とも評される名手。上質な酸にミネラル、旨味もたっぷり。質感も素晴らしく、うっとりしてしまいます。

ブリュット・プルミエ・クリュ[NV] ルクレール・ブリアン

シャンパーニュで最も注目を集める醸造家『エルヴェ・ジュスタン』が手掛ける、フランス入手困難シャンパーニュ!「ルクレール・ブリアン」

ホーム > 産地で探す > イタリア > リグーリア > ヴァルテル デ ヴァッテ Walter de Batte'

ヴァルテル デ ヴァッテ Walter de Batte'

リグーリア、「チンクエ・テッレの伝説的な作り手」とまで評されてきた『ヴァルテル・デ・バッテ』!

過去にごく少量輸入されておりましたがあまりの数の少なさに、長らく輸入が途絶えていた『ヴァルテル・デ・バッテ』。
今回、エ・ヴィーノの新津さんこの貴重なワインを輸入してくださいました!

世界遺産にも登録されるチンクエ・テッレのブドウ畑はまさに断崖絶壁・・・。
当然、農作業は畑に機械など入れるわけはなく、すべて手作業で行われ、きわめて効率が悪い。
(ぜひgoogleなどで”チンクエテッレ”で検索してみてください)

そのため生産性こそ悪いのですが、チンクエテッレは強烈に凝縮したミネラル感を感じさせる「強い個性」を感じさせてくれるワインが生まれます。

バルテル・デ・バッテも0.7ヘクタールという極めて小さな畑から生産量わずか《2、3000本》という衝撃的な少なさ・・・。

1990年代にはすでに「チンクエテッレの伝説的な作り手」と評されてきたヴァルテル・デ・バッテ。
しかし、2007年を最後にに「チンクエ・テッレ」の名前を捨ててしまいます。

  『チンクエ テッレの骨組みともいえるブドウボスコ。分厚い果皮を生かすためにも果皮と共に醗酵させる。
  完熟したボスコは果皮が赤くなってゆく、
  だからワインの色が濃くなることは当然なこと。無色透明なワインでなければチンクエ テッレとは呼べないなどと、
  近年の DOC が言い始めた時、自分か ら DOC を辞めようと思ったんだ。』


DOCワインを造るのではなく、チンクエテッレの土地を表現しようとするヴァルテル・デ・バッテ。

そうやって作られるワインは「圧倒的な凄み」を持った偉大なワイン・・・。

かれの作る『アルトローヴェ』(実質的にはチンクエテッレ)を飲んだ時、思い出されたワインがあります。

『マッサヴェッキア』の「アリエント」の古いボトル。(例えば2000年とか・・・)

後ろ向きな「懐古趣味」と言われるかもしれませんが、やはりお父さんの時代。
ファブリツィオ氏が手掛けていた時代の『マッサヴェッキア』が懐かしいと思ってしまう。

これが正直なところなんですよね・・・。
(今だってすごいですし、熟成させて僕の意見はひっくり返るかもしれませんが)

そしてこの『アルトローヴェ』を飲んで思い出させられたのがお父さんの時代の『アリエント』でした。

凝縮しながらも軽やかで果実が削げていて・・・。
余韻はどこまでもミネラリー。香りはどこか偉大なリースリングを思わせる香り・・・。

実は、今回、新津さんに無理を言って、
  《残っていた在庫を全量分けてもらっちゃいました!!》

といっても決してたくさんの量ではないのですが・・・。
僕も個人ストックで1ケース確保。

この『アルトローヴェ』最近飲んだワインの中では、僕の中では最もテンションの上がったワイン。
本当に特別な個性を持っていると思います!


こういうワインがあるからイタリアワインって楽しいんですよね!!

7件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ビアンコ・サラデーロ[2016/17] ヴァルテル・デ・バッテ

7,128 円
[イタリア/リグーリア/白]
ヴァルテル・デ・バッテの原点回帰。
チンクエ・テッレの葡萄のみで造る、ヴォリューム感のある白。

アルトローヴェ[2017/18] ヴァルテル・デ・バッテ

8,118 円
[イタリア/リグーリア・白]
※参考画像となります。
チンクエ・テッレを超え、地中海全域を表現する至高の白!

カラッツ[2016] ヴァルテル・デ・バッテ

4,961 円
[イタリア/リグーリア・白]

トノス[2015] ヴァルテル・デ・バッテ

5,148 円
[イタリア/リグーリア・赤]

アルモジェ[2013] ヴァルテル・デ・バッテ

5,709 円
[イタリア/リグーリア・白]

セリコ[2013] ヴァルテル・デ・バッテ

6,457 円
[イタリア/リグーリア・赤]
7件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

【*】リングイネ(500g) ジャコモ・サントレーリ

1,080 円
大麦とデュラム小麦のパスタ リングイネ。生産者のジャコモ・サントレーリ氏は、体に良い食品を作る事をポリシーとし、様々な穀類を全て農薬不使用で栽培しています。すこし平たいリングイネはクリームソースやトマトソース、オイルベースのソースに。

《500ml》リボッラ・ジャッラ[2011] ラディコン

3,861 円
飲み心地に優れた伸びやかなワイン。

【*】オーリオ・エクストラ・ヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ パラディーソ・ディ・マンフレディ

5,691 円
イル・パラディーソ・ディ・マンフレディのオリーヴオイル。
ブルネッロの畑のわきに植わるオリーヴの木から作られる極少量作られるオイル。日本への入荷量はわずかという貴重なオイルです。

ビアンコ・フリッツァンテ・ボッレ・バンディーテ[2017] ガッティ

2,772 円
瓶内二次発酵の後、デゴルジュマンをしない澱を含んだフリッザンテ。素晴らしい深みのある味わいです。

006 [2006] クメティヤ・シュテッカー

7,150 円
ピノ・グリージョ100%。天然酵母のみで発酵。10日間マセラシオン、しっかりとした味わいです。

アネマ・エ・コーレ[2016] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
しっかりとしたエキス分に程よいタンニン分、色合いの割には詰まった果実感お楽しみいただけます。

ゲヴュルツトラミネール・ド・ステファン[2016] レ・ヴァン・ピルエット

3,366 円
果実を素直に楽しめる楽しいアルザスワイン。肉付きが良く若いうちから楽しめ、香も初めから開く「レ・ヴァン・ピルエット」

アンフォラ・アランチョーネ[2018] グレープリパブリック

3,960 円
イタリアでは、アランチョーネはオレンジ色。質が高く、完熟したぶどう由来のしなやかなタンニンと奥行きをもつオレンジワイン。ビネガー、ハーブ、あらゆるスパイスとの相性が抜群です!

《1800ml》日置桜 鍛造火入れにごり山田錦 29BY

3,300 円
内田百種園産の自然農法で栽培された無農薬米100%使用。温めて燗することで米の持つ滋味が現れ、飲むほどに食欲を掻き立ててくれます。これからの季節お燗でお楽しみください。

ボニカ・マリエタ[2014] マタン・カルム

3,960 円
カリニャンの樹齢は100年以上。グルナッシュノワール樹齢35年の葡萄を使用。フレッシュな味わいです。「ボニカ・マリエタ」カタルーニャ語で「きれいなテントウムシ」 の意味。