ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2022年7月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お買い物の前に

ランキング

ヴィーノ・ロッソ[2018] ピアン・ディ・メタ・ヴェッキア

2018年は、トップキュヴェの【テッラデッラルーナ】を全量格下げしてうまれたのが、このヴィーノ・ロッソとトスカーナ・サンジョベーゼ。この価格ではありえない質の良い果実味にリピーター続出です!

コエノビウム[2020] モナステーロ・ディ・ヴィトルキアーノ

度管理も行わず醗酵熟成させ、ノンフィルターでボトリング。琥珀色をしたしっかりとした飲み応えが特徴です。

キャンティ・クラッシコ[2019] モンテセコンド

今で もカンティーナを守り続けるエチケットのガマガエルはエクアドルの守り神といわれている。果実の凝縮度と美しい酸を兼ね備えたキャンティ。

リースリング・アルテンベルク・ドゥ・ヴォルクスハイム[2018] メゾン・リスナー

驚くべきテンションを持った特別なワイン、ジュラール・シュレールのリースリング・グランクリュを思わせる香りと密度、そして余韻。本当に素晴らしいワインです!

ホーム > 産地で探す > フランス > シャンパーニュ > レコルタン・マニピュラン(R.M) > ヴェット・エ・ソルベ Vouette et Sorbee

ヴェット・エ・ソルベ Vouette et Sorbee

既に一部のレストランなどで扱われ、話題となっているシャンパーニュ『ヴェット・エ・ソルベ』。

ワイナートの30号の特集「新・シャンパーニュ」のオーガニック・シャンパーニュの探求でトップに登場するベルトラン・ゴーテロ氏が造り出すシャンパーニュです。

これまではホトンド一部のレストランや、専門店のみに少量が割り振られていていましたが、とてもご紹介できるほどの本数ではなく、当店でもワイン会、ワイン関係者が集まる機会にあける程度でした。

そんな「ヴェット・エ・ソルベ」、最新ヴィンテージが入荷致しました!

あのジェローム・プレヴォーに次ぐアンセロム・セロスの直弟子としても知られています。

畑ではビオディナミを実践。ピノ・ノワールを主体に、非常に骨の太い強烈なミネラル感を感じさせてくれる素晴らしいシャンパーニュを生み出す造り手。

「キュヴェ・フィデル」はピノ・ノワールを主体とし、一切甘みを足さないで「ノンドゼ」。

そして「セニエ・ド・ソルベ」はマセラシオン・カルボニックの手法をとり、そのセニエ・ジュースから造られた非常に珍しいロゼのシャンパーニュです。

造り手:ベルトラン・ゴトロは、代々農業とブドウ栽培を家業とする家系で、《リシャール・シュルラン》は母方の従兄弟。
兄が農業を受け継ぎ、ベルトランはブドウ畑を受け継ぐ。
父の代まで化学肥料を使用していたため、収穫量が大変多く、ブドウを協同組合に販売。1992年にベルトランが畑を継いですぐさま有機栽培に転換、’93年から除草剤の散布を中止。
しかし、長年にわたる化学肥料の影響で樹勢が強く、なかなか収量を抑えることができず、理想のブドウを得るまで時間がかかる。
ようやく2001年ヴィンテージを最初のリリース。
その間、土壌分析の世界的権威であるクロード・ブルギニョンに栽培の教えを乞い、‘98年からはビオディナミを実践。
’99年からアンセルム・セロスのかたわらでシャンパーニュ造りを学んだ。
(輸入元資料より)
現在、商品はございません。

ピックアップアイテム

ソラリス[2018] トーマス・ニーデルマイヤー

4,158 円
ソラリスは香り高さの中にも、柔らかくふくよかさのある味わい。上質なブドウ由来の肌理の細かさ、口あたりの柔らかさあり、2018年は、天候に恵まれた素晴らしいヴィンテージです。


イル・コロンチーノ[2019] ファットリア・コロンチーノ

3,366 円
白桃や熟した柑橘の香り。豊かな果実味と、柑橘の爽やかな酸味の余韻が長く続く。これからの季節におすすめ。

スポンタニーティ 2 (330ml瓶) ブリュードッグ(オーバーワークス)

935 円
ベルギーのランビックビールと同様の製法でつくられたサワーエール。シャーベットアイスやシトラスの味わいと酸味が絶妙に調和。

オザミ・ドュンヌ・トランシュ・シャルムーズ(NV) フィリップ・ジャンボン・セレクション

3,168 円
ジャンボンの感性が爆発したキュヴェ。熟したイチゴ、赤系の小粒なベリーの香り、味わいはドライな仕上がりで、タンニンも熟成によりマイルドになっている為、シンプルな果実味が前面に感じられます。

ヴァン・ムスー アトモスフェール・ジョ・ランドロン[NV] ランドロン

2,970 円
おすすめデイリー。繊細な泡とミネラル感がとても心地よく、ドライですがフルーティさもしっかりと残る人気のスパークリング。

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
やわらかな果実とおだやかな酸。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

【*】極みつゆ(300ml) 梶田商店

518 円
1874年以来、醤油醸造一筋。自然と伝統技術の調和を重んじ、“美味しい”を追求する醤油蔵です。
その梶田商店さんが造る極みつゆ。煮物・天つゆ・丼もの・すき焼きなどのベースとしてお使いいただけます。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

《330ml》ナンヨーサイダー[2020] グレープリパブリック

800 円
ふじのフレッシュさとラ・フランスのジューシーさを合わせ持つジャパニーズサイダー甘味と酸味の対比があり、低アルコールで程よい発泡のため、心地いい飲み口を楽しめます。塩気のある料理やジューシーな油脂が感じられる料理と相性抜群。バーベキューにぜひお試しください!