ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2020年4月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お買い物の前に

キャッシュレスで5%還元 キャッシュレス・消費者還元事業

ランキング

イ・パードリ[2005] ラ・ストッパ

レーズンを思わせる熟成したニュアンスがありながらも、まだまだフレッシュな果実感。伸びやかな酸味をもった驚くべき仕上り。

ユンヌ・トランシュ・シュディスト(NV) フィリップ・ジャンボン・セレクション

活き活きとした飲み心地の良さと落ち着きのあるバランスの取れた味わい。タンニンも柔らかく、スルスルと喉を通って行く、まさに理想的なテーブルワイン!

《375ml》パッシート[2015] マッサヴェッキア

マッサ・ヴェッキアの天日干ししたアレアーティコで造る甘口ワイン。

ブリュット・プルミエ・クリュ[NV] ルクレール・ブリアン

シャンパーニュで最も注目を集める醸造家『エルヴェ・ジュスタン』が手掛ける、フランス入手困難シャンパーニュ!「ルクレール・ブリアン」

イル・コッレ


数あるブルネッロの中でも、本当に素晴らしい品質にも関わらず驚くほど価格が控えめ・・・。

そしてあの『カーゼ・バッセ』、『モンテヴェルティーネ』、
『ポッジョ・ディ・ソット』などの偉大な造り手の醸造に関わった事でも知られるジュリオ・ガンベッリが生前、ワイン造りが関わった事でも知られるトスカーナの生産者『イル・コッレ』。

そんな『イル・コッレ』の最新2011年ヴィンテージの『ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ』。
そして2016年ヴィンテージの『ロッソ・ディ・モンタルチーノ』が入荷してまいりました。

余分な果実感は削げながらも、それでも豊かさ親しみやすさは残したボディを持った味わい。
やはり「ジュリオ・ガンベッリ」が関わっていただけあり、「ポッジョ・ディ・ソット」や「ソルデ-ラ」、そして「モンテヴェルティーネ」等との共通点を感じさせる素晴らしいブルネッロとなっています。

この『イル・コッレ』はカルリ家によって運営される非常に小さな生産者で、ワイン造りに関わるのは女性ばかりという、ちょっと珍しいカンティーナ。
生産量は、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ、そしてロッソ・ディ・モンタルチーノあわせても、僅かに4万本程度ほどの家族経営のワイナリー。

ワイン作りは、なるべくブドウの自然な力を引き出すため、農薬や除草剤は使用せず、醸造も、開放式の発酵槽を使用し、培養酵母を使わず、全てブドウ由来の天然酵母での発酵と、まるで『カーゼ・バッセ』のソルデーラのようなワイン作りを行なっています。 1997年以降は、そのカーゼ・バッセのコンサルタントを行なっている「ジュリオ・ガンベッリ氏」が醸造を監督するなど、近年更なる品質の向上を遂げています。

そのスタイルは、果実味の甘味が、横に広がるボリューム感があふれるような最近のスタイルのワインではなく、舌の上で深く、ジワーッと染み込ん でくる旨味、そして深みを感じさせてくれる数少ない本物のブルネッロ!

果実感はあるのですが、しっかりと熟成感もあり余計な甘みの削げた骨格の逞しい素晴らしいミネラル感があるのもこのワインの特徴です。

この「イル・コッレ」はブルネッロ、そして偉大なサンジョヴェーゼの典型的なスタイルを感じさせてくれてるワイン!
特に非常に恵まれすぎるくらいに恵まれた2011年ヴィンテージは「果実の厚みが圧倒的」!

今飲んでも柔らかく、素晴らしい美味しさ!熟成も期待できるという素晴らしいブルネッロ。
サンジョヴェーゼファンにとっては堪らないイル・コッレの新ヴィンテージ、これはおすすめです!!
2件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ[2013] イル・コッレ

5,544 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

※参考画像となります

コメ・セ[2006] イル・コッレ

5,280 円
[イタリア/トスカーナ/赤]
2件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

バルベーラ・ダスティ ストリカ [2018] アルフィエロ・ボッファ

2,376 円
イタリアのトラットリアなどで気軽に飲むようなスタイルのシンプルで上質なバルベーラ。

750ml Koti (ホワイトエール) koti brewery

2,156 円
瓶の中で酵母が自然に泡を作り出す製造方法をとっている、自然な泡立ちのビール。
今回のロットは少し泡が強めです。

【*】オーリオ・エクストラ・ヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ パラディーソ・ディ・マンフレディ

5,691 円
イル・パラディーソ・ディ・マンフレディのオリーヴオイル。
ブルネッロの畑のわきに植わるオリーヴの木から作られる極少量作られるオイル。日本への入荷量はわずかという貴重なオイルです。

ラボソ[2017] ガッティ

2,871 円
ポンテ・ディ・ピアーヴェの土着品種ラボーソ。赤紫蘇のような香りとほどよいタンニンと酸味があり飲み疲れない1本です。

006 [2006] クメティヤ・シュテッカー

7,150 円
ピノ・グリージョ100%。天然酵母のみで発酵。10日間マセラシオン、しっかりとした味わいです。

ゲヴュルツトラミネール・ド・ステファン[2016] レ・ヴァン・ピルエット

3,366 円
果実を素直に楽しめる楽しいアルザスワイン。肉付きが良く若いうちから楽しめ、香も初めから開く「レ・ヴァン・ピルエット」

《1800ml》日置桜 夜桜ラベル 28BY

2,420 円
もったいない精神から無駄なく米を使い切るために行う調整仕込みで造られたお酒。
この味わいでこの価格は、呑み手にとってはホントありがたいです。

クール・ド・レザン[2019] マルク・ペノ

2,673 円
ヴァン ド プリムールの様に気軽に且つ爽快な味わいと飲み心地を目指して造られたキュヴェ。

軽やかで春〜夏にかけて大活躍しそうな味わいです。