ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2021年9月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

ビアンコ・フリッツァンテ・ラタトゥイユ[2019] ガッティ

澱も一緒にボトリングした、旨みとさわやかさの両方が詰まってる、この季節にピッタリな微発泡!

ヴィーノ・ロッソ[2018] ピアン・ディ・メタ・ヴェッキア

2018年は、トップキュヴェの【テッラデッラルーナ】を全量格下げしてうまれたのが、このヴィーノ・ロッソとトスカーナ・サンジョベーゼ。この価格ではありえない質の良い果実味にリピーター続出です!

ヴィアリーア[2020] イル・モルテッリート

収量が少ないモスカート・ジャッロを使用。一部を陰干し、その後に、通常のモストを加えて完全発酵させるという非常に手間のかかった製法。アロマティックで緻密、心地よい飲み心地も。

ゲヴュルツトラミネール・ビルドストゥックレ[2017] ジェラール・シュレール

ちょっとこなれてきたシュレールの上級キュヴェ。ゲヴュルツはやっぱり素晴らしい。キュヴェによってはやや揮発酸がありますが、旨みが勝ちます。

ランゲ・ロッソ[2018] G.D.ヴァイラ

地味に売れ続けているヴァイラ。クラシックなピエモンテ。

ホーム > 産地で探す > イタリア > トスカーナ > モンタルチーノ > サンタ・マリア Santa Maria

サンタ・マリア Santa Maria

話題騒然!SO2無添加のサンジョヴェーゼ!
オルチア・ロッソは凄い美味しさ!
ブルネッロの素晴らしい作り手サンタ・マリア。

彼らが所有するブルネッロの畑から約10キロほど離れた土地、オルチアの地に、新たに非常に小さな畑を買い求めました。

DOCオルチアは最近、DOCに認められたばかりの無名な土地ですが、ここに植えられたサンジョヴェーゼから、サンタ・マリアは新たな挑戦をスタートいたしました!

猫の額のような非常に小さな畑から、有機栽培のサンジョヴェーゼを使用し、醸造、瓶詰めに至るまでSO2無添加!


まず、驚くべきはその口当たりの軽さ。

まるで清冽なミネラルウォーターのよう・・・。
それでいて口の中では深く、舌にしみこむような複雑で深い味わい。タンニンも非常に細やかで、グラスの中で時間と共にさらに滑らかに変化していきます。


このワインを飲んで最初に思い出したのはなぜかラ・ビアンカーラの赤のトップキュヴェ『トカイ・ロッソ』の2006年でした。


トカイ・ロッソよりは小ぶりなワインではありますが(価格も半分以下ですので)、非常に滑らかでスケールの大きさに頼らず、余韻の長さ、味わいの深さが比類ないという点が共通でしょうか・・・。


今までの「サンジョヴェーゼ」というブドウのイメージを覆す、素晴らしくエレガントで滑らかな衝撃的なワイン!

サンタ・マリアの『オルチア・ロッソ』、すでに都内などの有名なリストランテ等からも注文が殺到しているそうです。

この内容で、この驚くべき品質・・・。
これは絶対に飲んで頂きたいワインです!
─────────────
ベルガモ出身のコッレオーニ・マリーノとルイザ夫婦が1989年にモンタルチーノに定年後の住処として購入した小さな農園が、サンタ・マリアです。マリーノは元プログラマー、ルイザはフレッシュパスタの店を3軒経営していました。

そのサンタ・マリア農園にはブドウ畑は付いていないという話だったのですが、あるとき畑に生えていた一本の栗の木にブドウの蔓のような物が絡み付いており、引っ張ってみたら雑草に埋もれたブドウの樹にたどりついたのだそうです。

さらにそのあたりを掘り起こしてみると他にも古い株が500ほど見つかり、棚ぼた式にワイン造りがスタートしたのだそうです。

畑では無農薬による有機栽培を実践、醸造もなるべく人為的な介入をせず行っております。

マリーノとルイザ夫妻はワイン造りに関してはホトンド素人。まだまだ発展途上の造り手でここまで凄いワインを造ってしまうとは今後が末恐ろしいです!

12件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ サンタルナ[2015] サンタ・マリア

12,650 円
[イタリア/トスカーナ・赤]
ブドウ品種:サンジョヴェーゼ100%

※画像は参考画像となります。

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ サンタ・マリーア[2015] サンタ・マリア

11,385 円
[イタリア/トスカーナ・赤]
ブドウ品種:サンジョヴェーゼ100%

※画像は参考画像となります。

セルヴァレッラ[2016] サンタ・マリーア

5,247 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

オルチア・ロッソから名称が変更しました。

※画像は参考画像となります

ロザート[2019] サンタ・マリーア

3,069 円
[イタリア/トスカーナ/ロゼ]

※参考画像となります

ビアンコ・アンソニカ[2019] サンタ・マリーア

3,069 円
[イタリア/トスカーナ/白]

※参考画像となります

ロッソ・ディ・モンタルチーノ[2015] サンタ・マリーア

4,851 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

※参考画像となります

ロッソ・ディ・モンタルチーノ[2014] サンタ・マリーア

4,455 円
[イタリア/トスカーナ/赤]

※参考画像となります

サンジョヴェーゼ[2017] サンタ・マリーア

2,970 円
[イタリア/トスカーナ・赤]

《1500ml》ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リゼルヴァ[2011] サンタ・マリーア

28,710 円
[イタリア/トスカーナ・赤]
ブドウ品種:サンジョヴェーゼ100%

※画像は参考画像となります。

《1500ml》ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ[2011] サンタ・マリーア

20,790 円
[イタリア/トスカーナ・赤]
ブドウ品種:サンジョヴェーゼ100%

※画像は参考画像となります。


マグナムボトルのお届けです。
ヴィンテージは2011年です。

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ”サンタ・マリーア”[2013] サンタ・マリア

10,890 円
[イタリア/トスカーナ・赤]
ブドウ品種:サンジョヴェーゼ100%


ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リゼルヴァ[2011] サンタ・マリーア

13,090 円
[イタリア/トスカーナ・赤]
ブドウ品種:サンジョヴェーゼ100%

※画像は参考画像となります。
12件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

トスカーナ・ビアンコ[2020] オットマーニ

2,475 円
トレッビアーノのボディ、マルヴァジアの香り。飲み心地の軽やかな(でも味のある)白ワインです!ほんとうにおすすめ!

【*】手作り焼肉のたれ(200g) 梶田商店

432 円
保存料・食品添加物無添加!梶田さんのお醤油を贅沢に使った焼肉のたれ!

スポンタニーティ 2 (330ml瓶) ブリュードッグ(オーバーワークス)

935 円
ベルギーのランビックビールと同様の製法でつくられたサワーエール。

【*】《750ml》EXバージン・オリーヴオイル[2020] ラ・ヴィラーナ

4,665 円
古木の在来品種カニーノ、レッチーノ、フラントイオのブレンドです。丁寧にコールドプレスで圧搾。たっぷり750ml!

イル・マイオーロ・エミリア・ロッソ[2004] イル・マイオーロ

3,465 円
本業の弁護士業が忙しすぎて売る暇がない~!そんな変わった理由でお得な価格でリリースするイル・マイオーロ。7年熟成の2004年最終在庫が入荷しました!

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
やわらかな果実とおだやかな酸。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

IGTウンブリア マルゴ・ロッソ 2nd [2018] カンティーナ・マルゴ

3,168 円
夫婦で別のワイナリーでそれぞれ醸造家をしているカルロ夫婦。お子さんの手がちょっと離れた2018年から大躍進(笑)!1年熟成させた”2nd”は破格の出来です!

アジネジナウ[2019] パーネヴィーノ

6,050 円
サルデーニャの鬼才パーネヴィーノ2019年!カンノナウ、カリニャーノ   サルデーニャ語で“ご近所さんのブドウ”意味するアジネジナウは、その名の通り近隣の農家が育てたカンノナウ&カリニャーノで造るワインです。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

シードル・ド・チュルゴヴィ[2019] シードルリー・デュ・ヴュルカン

2,871 円
非常に古い品種でつくられた辛口のシードル。