ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2022年9月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

バルバレスコ・ヴィチェンツィアーナ[2019] ラ・リチェンツィアーナ

日本初上陸!現地でも知る人ぞ知る作り手がこの「ラ・リチェンツィアーナ」のバルバレスコ。バローロに通じる雰囲気を持っています。小規模な造り手なのでお早めに!

ピッズィカンテ・ロザート[2019] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

「弾けるような飲み心地」の微発泡。香りの華やかさ、繊細な果実、酸の心地よさは衝撃的です!味わいの輪郭がはっきりと出来上がっている、素晴らしいロザート。アレアーティコ由来の甘い香りが堪りません!

VDFフィフティ・フィフティ(2020) トビー・ベインブリッジ

チェリーやイチゴの様な果実のニュアンスと赤系の花っぽいフローラルさ、ナッツ、白胡椒やドライハーブの香りに、軽やかでフレッシュな味わい。まるでフルーツジュースのようなスルスル感と、飲みごたえ感もある、バランスが良好なリラックスワインです。

ビアンコ・ルーゴリ[2020] ダヴィデ・スピッラレ

果実味が優しく、ゆっくりと旨みが広がっていきます。いくら飲んでも飲み疲れしない心地よさ。自然ながらも決して単調ではない、楽しんでいただける1本です。

ホーム > 産地で探す > イタリア > カンパーニャ > ペリッロ Perillo

ペリッロ Perillo



《樹齢90年以上》のアリアーニコの古木から造られる極上のタウラージ
『ペリッロ』。


カンティーナに残っていた残り僅かの2002年を今回特別に分けて頂けま
したのでご紹介させて頂きます!!






南イタリアのワインと言うと、どうしても「ねっとりと甘く濃い」とい
うイメージをもたれる方も多いかと思います。





たっぷりと太陽を浴びて、早く成熟してしまい、濃さとボリューム感は
あるけれど、シンプルで深みが無い・・・。
もてはやされている南イタリアの多くのワインはそういった物が主流・・・。






ですが、最近タウラージをいくつか試飲して気がついたことは、
「タウラージはまったくキャラクターの異なるシリアスなワイン」
ということです。





タウラージは、南イタリア、カンパーニャ州のワインですが、標高が
非常に高い事もあり、どちらかというと北のワインに近い雰囲気。


トスカーナのブルネッロやヴィーノ・ノービレよりもむしろ、繊細な
印象さえ持っています。






今回入荷の『ペリッロ』は特にその印象が強い・・・。





とにかく、一度飲んで頂ければ、このタウラージ・リゼルヴァ2002年を
飲んで頂ければその凄みは解って頂けると思いますが。。。





雰囲気的にはアルド・コンテルノの熟成したボトルのような雰囲気が
近いでしょうか・・・。





驚くべきことにこのペリッロの畑の樹齢は90年にも及び、ミルランダージュ
(結実不良)を起こしやすく、非常に生産性が悪く、今ではホトンド
見かけること無いアリアーニコの原種アリアーニコ・カヴァッロ100で造
られているということ。





さらに、その高い標高からフィロキセラに侵されておらず、90%が
「ピエ・フランコ」、つまりアメリカ産の台木に接ぎ木されずに植えられ
ています。





これだけの古樹の為、収量制限せずともブドウは一本に僅か一房程度しか
つかず、驚くべき凝縮感のブドウが自然と生まれてしまうのだそうです!






実は、かなり前からこの2002年を独占でご紹介できるという話があったの
で、手に入れることが出来た2003年や2004年等をこれまでに事あるごとに
試飲しておりましたが、とにかく2002年の完成度と洗練度合いは、完全に
ぬきんでています!





ちょっと、だまされたと思ってこの2002年試してみませんか!?
少なくとも最近飲んだワインの中でも、僕の中では圧倒的に印象的な
ちょっとスゴイワインでした。




現在、商品はございません。

ピックアップアイテム

ヴェルディッキオ・ディ・カステッリ・ディ・イエージ・クラシコ“キプラ”[2020] カリプトラ

2,772 円
ヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イエージの中でも「別格」と言われるCupramontana(クプラモンターナ)の作り手
「カリプトラ」ミネラルと酸のバランスがよく、力強い味わいです。魚の前菜からフレッシュチーズやセミハードチーズまで、さまざまな料理と相性抜群!


ビアンコ・フリッツァンテ・ボッレ・バンディーテ[2019] ガッティ

2,871 円
旨味とミネラルがギュッと詰まったフリッツンテ!2019年はやや軽やかな仕上がりになりました。少し大ぶりなグラスでお楽しみください。

ヴィーノ・デル・ポッジョ ロッソ[2017] アンドレア・チェルヴィーニ

3,762 円
果実味といきいきとした酸味。味わいを締めるタンニンも好印象な質感。本当に素朴でシンプルなのに飲み手を満足させる抜群の自然な美味しさです。

モッレリーノ・ディ・スカンサーノ・パッセラ[2019] ポッジョ・トレヴァッレ

2,376 円
滑らかなタンニンとベリーのフレーバーが魅力的。シンプルなパンやチーズから、インパクトのあるジビエ料理まで、何にでも合う「パッセラ」!果実味とアロマのバランスの良いデイリーワインです。

シャルドネ[2020] ルー・デュモン(スタジオジブリ)

2,574 円
「スタジオジブリ」と「ルー・デュモン」コラボレーションワイン!フレッシュな香り、凝縮した果実の旨味を感じるデイリー白ワイン。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

フィアーノ・フィアーノ[2020] カンティーナ・ジャルディーノ

4,455 円
最近仲良くなった造り手、テヌータ ヴィンチェンツォ ナルドーネとのコラボ作品的ワイン。柑橘系の香りと、たっぷりのミネラルを感じ、旨味に満ちたドライで心地よい味わいです。