ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2022年7月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お買い物の前に

ランキング

ヴィーノ・ロッソ[2018] ピアン・ディ・メタ・ヴェッキア

2018年は、トップキュヴェの【テッラデッラルーナ】を全量格下げしてうまれたのが、このヴィーノ・ロッソとトスカーナ・サンジョベーゼ。この価格ではありえない質の良い果実味にリピーター続出です!

コエノビウム[2020] モナステーロ・ディ・ヴィトルキアーノ

度管理も行わず醗酵熟成させ、ノンフィルターでボトリング。琥珀色をしたしっかりとした飲み応えが特徴です。

キャンティ・クラッシコ[2019] モンテセコンド

今で もカンティーナを守り続けるエチケットのガマガエルはエクアドルの守り神といわれている。果実の凝縮度と美しい酸を兼ね備えたキャンティ。

リースリング・アルテンベルク・ドゥ・ヴォルクスハイム[2018] メゾン・リスナー

驚くべきテンションを持った特別なワイン、ジュラール・シュレールのリースリング・グランクリュを思わせる香りと密度、そして余韻。本当に素晴らしいワインです!

ホーム > 産地で探す > イタリア > エミリア・ロマーニャ > アンゴル ダミグ Angol d’Amig

アンゴル ダミグ Angol d’Amig

〔Angol d’Amig アンゴル ダミグ〕

当主 マルコ

生産地 エミリア・ロマーニャ州 モデナ

 広いイタリア国内の中でも、とても食に対する歴史の深い町モデナ。サラミやサルシッチャ、プロシュートなどの肉前菜もさることながら、様々な食材を用いた伝統的な郷土料理に、世界中にファンの多い土地と言えます。そんなモデナの町に生まれ育ったマルコ・ランゾッティは、その深すぎるモデナの食とワインの文化に目覚め、いつの日かその歴史を後世へと残し伝えていくべく、自身の仕事へと変えて行きました。

もともとワインとは全く関係のない勉強をしに大学へと通っていたマルコは、自分の学費を稼ぐために、地元のトラットリアでアルバイトをしていました。その店は偶然にも地元で名の知れたナチュラルワインと郷土料理の名店でした。超が付くほどの真面目人間であるマルコは、その店での自身の仕事の向上の為に休みを利用し、店で取り扱うワインをより深く勉強すべく、生産者の所へ手伝いに出かけていたそうです。

そんな日々を続けていくうちに、いつしか彼の頭の中は、ワインの事と地元の食文化の事でいっぱいになってしまいました。その後トラットリアでの仕事を続けながら、葡萄農家という新しい夢に向かい進み始めたのです。。。
そんな若者の挑戦に、トラットリアのオーナーや、地元の農家の先輩方が熱い支援を送り、間借りながらも自らのカンティーナを立ち上げ、2016年、初めてのワインをリリースしました。

彼のワインは全て、畑で蓄えた葡萄のエネルギーをいかにしてボトルに詰めるか、そのワイン造りは育った葡萄によって、毎年変化していきます。自分が命懸けで育てた葡萄だからこそ、自分の直感と創造力を膨らませ、【いまその時に】一番良い方法を模索し醸造をしていきます。

土地と自然を大切にする事はもちろん、畑では一切、化学肥料や除草剤は使用しません。葡萄も今では地元の農家では栽培されなくなった古代品種をあえて残し育てていく事で、モデナのワイン造りの歴史を含めた伝統を繋げていきたいと考えています。

ランブルスコ品種であるソルバーラやグラスパロッサ、もともとはヴィネガーやバルサミコの原料だったトレッビアーノ・ディ・スパーニャなど、栽培が難しく生産量が確保できない品種でも、このモデナの土地でしか表現できない味わいである葡萄を着実に育てていく事に信念を注いでいる生産者です。

まだまだ若いマルコですが、これからのモデナの食とワインの伝統を繋げていこうとする想いには、本当に強いものがあり、その情熱も暑苦しいほどです。
(輸入元資料より)
3件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

スカラムース[2018] アンゴル・ダミグ

2,970 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/赤・微泡]

クイ・エ・オーラ[2017] アンゴル・ダミグ

3,960 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/白・泡]

クイ・エ・オラ・スプマンテ・ドサッジョ・ゼロ[2016] アンゴル・ダミグ

4,400 円
“Qui E Ora” vino spumante rosato Dosaggio Zero
“クイ エ オラ” / Emilia Bianco IGP


トレッビアーノ・ディ・スパーニャ トレッビアーノ・ディ・モデネ
ーゼ、数時間のマセ後、ステンレス発酵、生産 600 本
3件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

ソラリス[2018] トーマス・ニーデルマイヤー

4,158 円
ソラリスは香り高さの中にも、柔らかくふくよかさのある味わい。上質なブドウ由来の肌理の細かさ、口あたりの柔らかさあり、2018年は、天候に恵まれた素晴らしいヴィンテージです。


イル・コロンチーノ[2019] ファットリア・コロンチーノ

3,366 円
白桃や熟した柑橘の香り。豊かな果実味と、柑橘の爽やかな酸味の余韻が長く続く。これからの季節におすすめ。

スポンタニーティ 2 (330ml瓶) ブリュードッグ(オーバーワークス)

935 円
ベルギーのランビックビールと同様の製法でつくられたサワーエール。シャーベットアイスやシトラスの味わいと酸味が絶妙に調和。

オザミ・ドュンヌ・トランシュ・シャルムーズ(NV) フィリップ・ジャンボン・セレクション

3,168 円
ジャンボンの感性が爆発したキュヴェ。熟したイチゴ、赤系の小粒なベリーの香り、味わいはドライな仕上がりで、タンニンも熟成によりマイルドになっている為、シンプルな果実味が前面に感じられます。

ヴァン・ムスー アトモスフェール・ジョ・ランドロン[NV] ランドロン

2,970 円
おすすめデイリー。繊細な泡とミネラル感がとても心地よく、ドライですがフルーティさもしっかりと残る人気のスパークリング。

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
やわらかな果実とおだやかな酸。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

【*】極みつゆ(300ml) 梶田商店

518 円
1874年以来、醤油醸造一筋。自然と伝統技術の調和を重んじ、“美味しい”を追求する醤油蔵です。
その梶田商店さんが造る極みつゆ。煮物・天つゆ・丼もの・すき焼きなどのベースとしてお使いいただけます。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

《330ml》ナンヨーサイダー[2020] グレープリパブリック

800 円
ふじのフレッシュさとラ・フランスのジューシーさを合わせ持つジャパニーズサイダー甘味と酸味の対比があり、低アルコールで程よい発泡のため、心地いい飲み口を楽しめます。塩気のある料理やジューシーな油脂が感じられる料理と相性抜群。バーベキューにぜひお試しください!