ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2020年5月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お買い物の前に

キャッシュレスで5%還元 キャッシュレス・消費者還元事業

ランキング

イ・パードリ[2005] ラ・ストッパ

レーズンを思わせる熟成したニュアンスがありながらも、まだまだフレッシュな果実感。伸びやかな酸味をもった驚くべき仕上り。

フリウラーノ・サン・ドリゴ[2018] デニス・モンタナール

フリウリ的な味わいながら、ラディコンやダリオなどとは全く異なる味わい、個性的だがやさし~い!信じられないポテンシャルを持っています。

《375ml》パッシート[2015] マッサヴェッキア

マッサ・ヴェッキアの天日干ししたアレアーティコで造る甘口ワイン。

アルツィッロ・ロッソ[2017] ジョコリ

キャンティに比べてよりカジュアルで、サンジョヴェーゼのかわいらしい甘酸っぱさに優れ、体に染み込んでいくよう。

ブリュット・プルミエ・クリュ[NV] ルクレール・ブリアン

シャンパーニュで最も注目を集める醸造家『エルヴェ・ジュスタン』が手掛ける、フランス入手困難シャンパーニュ!「ルクレール・ブリアン」

ホーム > 産地で探す > イタリア > エミリア・ロマーニャ > イル・マイオーロ Il Maiolo

イル・マイオーロ Il Maiolo



ヴィナイオータさんよりエミリア・ロマーニャの新しい作り手である「イル・マイオーロ」。

春に第一弾が入荷し、「あっ!」という間に完売となりましたが、待望の再入荷となっております!

実はこの「イル・マイオーロ」、実際にはもう少し価格の高いワイン・・・。
ちょっと「訳アリ」でかなりお値打ちな価格にて日本に入荷いたしました。

このイル・マイオーロ、6年前にアルベルト・アングイッソラに連れられて太田さんと一緒に僕も訪問しています。

彼の整然としたきれいなカンティーナ、そして輝くような一面緑の美しいブドウ畑を見せてもらった後(当たり前のように除草剤は使用していません)、ワインを一通り試飲させてもらいました。
ワインは本当に素晴らしく、リリースまでじっくり熟成させた完成度の高いもの・・・。果実も充実していて、文句のつけようのないものでした。

しかし、その時話題なったのは
ワインが何種類もあるのに「ラベルの色でしか判断できない」という点。

第二にいまでは信じられない話ですが、6年前は、イル・ヴェイなどのエミリア・ロマーニャのワインがヴィナイオータさんでもそこまで売れていなくて手が回らない。
そしてほかのインポーターさんがすでに接触している。

という理由で、その時は「イル・マイオーロ」は話が流れてしまいました。


また、オーナーのフランチェスコ氏の本業が弁護士で非常に忙しく、
「良いもの造ってれば勝手に売れる」と高を括っていたようでして・・・。

今回、その6年前に試飲したヴィンテージがまだ残っていて(2004年!)日本に到着することとなりました。

しかも、かなりの量を引き取る約束で大幅にディスカウントしてくれたそうです・・・。

ワインは毎年できるものですから6年前にまだ余裕があったカンティーナのスペースも売れ残ったワインのボトルでパンパンになってしまったというのもあるのではないでしょうか。

今回、そのイル・マイオーロの2004年、2005年、2006年ヴィンテージが入荷しております。


いずれも素晴らしい熟成感のある驚くべき飲み心地!
黒糖に通じる香ばしさからリキュール的凝縮感、やわらかく熟したタンニン分。

しっかりとした濃さがありながらも熟成により柔らかく軽やかさをました飲み心地は、この価格帯でありながらも「ストッパ」の「マッキオーナ」にも通じる雰囲気を持っています!

「訳アリ」でなければ、絶対にこの価格にはならないハイクオリティな「イル・マイオーロ」これはまとめ買いしていただきたい超注目の
赤ワインです!



────────────

・当主のフランチェスコは弁護士で、ワインのセールスに費やせる時間が もともと少ない。
・ここ3-4年はお母さんの介護でますます時間が取れなかった。
・彼が販売に集中できなかった期間、地元ピアチェンツァ、パルマ、クレモナなどのゾーンをカバーするエージェントだけが売っているような状況で、大きな販売網がなかった。
・当初は、ワインにクオリティさえあれば勝手に売れていくものだと高を くくっていた(笑)。
・ワイン自体が真価を発揮するのにすごおおおおく時間がかかった。

畑ではボルドー液以外の農薬は一切使用せず、長いマセレーション、長期間の樽熟成…スタイル的にはラ ストッパに通じるところがあるかもしれません(土壌地質的にもかなり似通っているそう)。セラーには未だ樽で熟成中の2011年がっ!
今回届いたワインは、イル マイオーロ ロッソ リゼルヴァの2004、2005、2006で、それぞれの特徴としては、

■熟成感&重量感→04
■熟成感&飲み口の軽やかさ→05
■軽い熟成感&果実→06
 といった感じでしょうか。圧巻のコスパです。是非!!

輸入元コメントより

────────────





6件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ネグレット・マイオルス[2017] エリオーリ

3,960 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/赤]

ロッソ・エミリア サモディア[2015] エリオーリ

3,762 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/赤]

グレケット・ジェンティーレ[2013] エリオーリ

3,465 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/白]

アリオンサ・マルヴェッツァ[2017] エリオーリ

2,970 円
[イタリア/エミリア・ロマーニャ/白]
6件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

バルベーラ・ダスティ ストリカ [2018] アルフィエロ・ボッファ

2,376 円
イタリアのトラットリアなどで気軽に飲むようなスタイルのシンプルで上質なバルベーラ。

750ml Koti (ホワイトエール) koti brewery

2,332 円
瓶の中で酵母が自然に泡を作り出す製造方法をとっている、自然な泡立ちのビール。
今回のロットは少し泡が強めです。

【*】オーリオ・エクストラ・ヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ パラディーソ・ディ・マンフレディ

5,691 円
イル・パラディーソ・ディ・マンフレディのオリーヴオイル。
ブルネッロの畑のわきに植わるオリーヴの木から作られる極少量作られるオイル。日本への入荷量はわずかという貴重なオイルです。

アルネイズ・デザヤ[2017] カッシーナ・フォルナーチェ

2,871 円
2017年はDOCGに落ちてしまいましたが、猛暑に見舞われたために猛烈な凝縮が起きたヴィンテージ。いつも以上に強い 果実味と香り、 アロマの高さ、柔らかみを持った味わいは、むしろ魅力的に感じられます。

サンサ!コロンビエール[2018] カステルモール

1,782 円
黒いベリー系の果実となり口の中で拡がり、酸のバランスがとても良い。単に濃くて単純なワインではなく、しなやかでチャーミングなワイン。
皆で楽しめる自然派ワイン「サンサ!」

シードル・ローボスコープ[2018] シードレリー・デュ・ヴュルカン

3,267 円
スイス産シードル。香りにはリンゴをすりおろした時の香ばしいニュアンスや甘い雰囲気があり、全体のバランスとしては果実の優しい旨味が感じられます。

ワン・ハーベスト・モーニング[2014] ラムズフック

2,200 円
エチケットがなんともユニーク!オーガニック栽培された葡萄を使用、自然に任せた農法を行う南アフリカのワイナリー。シュナンブラン主体のスッキリ白。

《1800ml》日置桜 特別純米酒 風趣強力 28BY

2,860 円
日置桜が復活させた鳥取県固有の在来品種「強力」使用。桶貯蔵で三年熟成させてからリリースされた珍しい純米酒。

クール・ド・レザン[2019] マルク・ペノ

2,673 円
ヴァン ド プリムールの様に気軽に且つ爽快な味わいと飲み心地を目指して造られたキュヴェ。

軽やかで春〜夏にかけて大活躍しそうな味わいです。