ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2022年1月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お買い物の前に

ランキング

ビアンコ・フリッツァンテ・ラタトゥイユ[2019] ガッティ

澱も一緒にボトリングした、旨みとさわやかさの両方が詰まってる、この季節にピッタリな微発泡!

ヴィーノ・ロッソ[2018] ピアン・ディ・メタ・ヴェッキア

2018年は、トップキュヴェの【テッラデッラルーナ】を全量格下げしてうまれたのが、このヴィーノ・ロッソとトスカーナ・サンジョベーゼ。この価格ではありえない質の良い果実味にリピーター続出です!

ランゲ・ロッソ[2018] G.D.ヴァイラ

地味に売れ続けているヴァイラ。クラシックなピエモンテ。

ホーム > 産地で探す > フランス > ブルゴーニュ > 本拠地 ムルソー > コント・ラフォン Comtes Lafon

コント・ラフォン Comtes Lafon

ムルソー最上の生産者『コント・ラフォン』。


ムルソーだけではなく、ブルゴーニュ最上の白ワインの作り手といわれる素晴らしい生産者です。

コント・ラフォンは創業は1868年。創業者はジュール・ラフォン伯爵により設立された歴史のある生産者。
現在は、ドミニク・ラフォン氏が醸造を担当しています。

畑では、有機栽培を実践しており、化学肥料、そして除草剤なども全くボルドー液以外の薬剤は使用していません。
そして、このボルドー液も、一般的には10日に一度程度散布するのに対し、その半分以下の回数、しかも量もごく僅かなのだそうです。

そして、「ブルゴーニュで最も冷涼なセラー」とまで評される、19世紀に造られ、今も非常に清潔に保たれた地下セラーでワインは造られます。

コント・ラフォンのワインは、生産量も非常にすくなく、入手も困難!
さらに、市場での価格も高騰しており、ブルゴーニュの白ワインの中でも最も入手しづらいワインとなってしまっております。

今回、ご紹介させて頂く価格ですが、現在のブルゴーニュ市場での価格の中でかなり頑張っているのではないかと思います!


ブルゴーニュファンの皆様、是非、この機会に白ワイン最高峰「コント・ラフォン」のムルソーをお楽しみください !

いったいムルソーというワインは、コント・ラフォンのものよりうまくなるだろうか。ちょっと考えられない。
ラフォンに肩をならべるかも知れない作り手は、ジョバール、コシュ・デュリ、アンポー、ルロワあたりだろうが、ラフォンに及ばない作り手はかぞえきれない。
ブドウはペリエール、シャルム、ジュヌヴリエール、グット・ドールといったムルソー最上の畑から収量をおさえて作り、比類ない品質を求めてやまない。

これらがあいまったラフォンの強みはむかうところ敵がいない。

「ブルゴーニュワインがわかる」マット・クレイマー著より抜粋
5件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

モンテリー・ブラン[2014] コント・ラフォン

18,150 円
[フランス/ブルゴーニュ・白]

モンテリー1級 レ・デュレス[2016] コント・ラフォン

10,890 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]

ムルソー1級 シャルム[2011] コント・ラフォン

37,400 円
[フランス/ブルゴーニュ・白]

ムルソー[2015] コント・ラフォン

26,180 円
[フランス/ブルゴーニュ・白]
コント・ラフォンの「ムルソー」の2015年

ヴォルネイ[2011] コント・ラフォン

10,450 円
作為を排した、非常になめらかな質感のピノ・ノワール。あたりは柔らかですが、「上質」という言葉がぴったりです。[フランス・ブルゴーニュ/赤ワイン]ピノ・ノワール
5件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

トスカーナ・ビアンコ[2020] オットマーニ

2,475 円
トレッビアーノのボディ、マルヴァジアの香り。飲み心地の軽やかな(でも味のある)白ワインです!ほんとうにおすすめ!

【*】天然醸造丸大豆醤油 巽(こいくち) 720ml 梶田商店

1,296 円
旨みがたっぷり!どんな料理に使っていただいても料理の味を引き上げてくれる醤油です。

スポンタニーティ 2 (330ml瓶) ブリュードッグ(オーバーワークス)

935 円
ベルギーのランビックビールと同様の製法でつくられたサワーエール。シャーベットアイスやシトラスの味わいと酸味が絶妙に調和。

【*】オーリオ・エクストラ・ヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ パラディーソ・ディ・マンフレディ

5,616 円
あの、イル・パラディーソ・ディ・マンフレディのオリーヴオイル。
ブルネッロの畑のわきに植わるオリーヴの木から作られる極少量作られるオイル。
ワインだけでなくオリーブオイルも素敵な仕上がり!!

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
やわらかな果実とおだやかな酸。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

アジネジナウ[2019] パーネヴィーノ

6,050 円
サルデーニャの鬼才パーネヴィーノ2019年!カンノナウ、カリニャーノ   サルデーニャ語で“ご近所さんのブドウ”意味するアジネジナウは、その名の通り近隣の農家が育てたカンノナウ&カリニャーノで造るワインです。

レッド&トニック[NV] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
トスカーナの上質な赤ワインにハーブのキナとオレンジのエッセンスをプラス。食前酒に!

シードル・ド・チュルゴヴィ[2019] シードルリー・デュ・ヴュルカン

2,871 円
非常に古い品種でつくられた辛口のシードル。
ふくよかな果実味があり、そこに程よくフレッシュな酸味が加わる柔らかな飲み心地のシードルに仕上がっています。