ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2020年4月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お買い物の前に

キャッシュレスで5%還元 キャッシュレス・消費者還元事業

ランキング

イ・パードリ[2005] ラ・ストッパ

レーズンを思わせる熟成したニュアンスがありながらも、まだまだフレッシュな果実感。伸びやかな酸味をもった驚くべき仕上り。

ユンヌ・トランシュ・シュディスト(NV) フィリップ・ジャンボン・セレクション

活き活きとした飲み心地の良さと落ち着きのあるバランスの取れた味わい。タンニンも柔らかく、スルスルと喉を通って行く、まさに理想的なテーブルワイン!

《375ml》パッシート[2015] マッサヴェッキア

マッサ・ヴェッキアの天日干ししたアレアーティコで造る甘口ワイン。

ブリュット・プルミエ・クリュ[NV] ルクレール・ブリアン

シャンパーニュで最も注目を集める醸造家『エルヴェ・ジュスタン』が手掛ける、フランス入手困難シャンパーニュ!「ルクレール・ブリアン」

ホーム > 産地で探す > フランス > ブルゴーニュ > 本拠地 モレ・サン・ドニ > フレデリック・マニャン Frederic Magnien

フレデリック・マニャン Frederic Magnien

フレデリック・マニャンは1969年モレ・サン・ドニ村のドメーヌ・ミシェル・マニャンの5代目として生まれた。 17歳から畑やカーヴで父の手伝いをしながら、ボーヌにある醸造学校でワインを学んだという。 このころには、シャサーヌ・モンラッシェを代表する造り手の一人「シャサーヌの手本」とも呼ばれる、ドメーヌ・ジャン・ノエル・ガニャールでも働き、ブルゴーニュワイン造りの基本を学んだ。 更にブルゴーニュだけに拘らずカリフォルニアのカレラ、オーストラリアのバンノックバーンなどにも醸造研修に出かけている。 そして1993年、実家に戻り、父ミッシェルのドメーヌを任されるようになり、それまで収穫した葡萄の大半を協同組合に持ち込んでいたのを止め、元詰めに専念するようになった。 1995年には自分の理想のワインを造るため、自身の名前を冠したネゴシャンワインの生産に乗り出すこととなった。


フレデリック・マニャンのワイン造りを語る上でもう一つ忘れてならないのがバリック。 サン・ロマンにあるクーパー、フランソワ・フレール社の特注バリックは世界中から注文が殺到する最高級のものであり、供給しているのは極わずかな選ばれた生産者のみ。 中でもフレール社製のバリックを100%使用しているのはドメーヌ・ド・ロマネ・コンティ、コント・ラフォン、ルロワ、そしてフレデリック・マニャンのみだという。 ワイン生産開始から2年間、色々なバリックを試し、このフレール社製の、しかも乾燥熟成期間が通常より長いドメーヌ・ド・ロマネ・コンティと同じ仕様のバリックが最も自分のスタイルに合うと判断し、フレール社を「自分が使うことでますます価値が上がる」と説き伏せたのだという。 使用する樫材は「木目の細かさ」に定評のあるフランス中部のアリエ産の樹齢120~140年のものを使用し、伐採は樹液の下がる冬期のみに限定されている。 通常2年のところを3年間乾燥熟成させ80%あった湿度を最終的に17~18%まで下げる。 「私がその樽を使うのは、それが、柔らかいタンニンとエレガントな果実味を目指す自分のスタイルに最もしっくりくるから。 樽はワイン造りの一工程に過ぎない」 フレデリックはこのバリックについて、自分から話すことはない。 本質を誤解されるのが嫌なのだという。(輸入元資料より)
1件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

モレ・サン・ドニ・クール・ダルジル[2016] フレデリック・マニャン

通常価格: 8,140 円
6,919 円
ブドウ品種:ピノ・ノワール

1件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

バルベーラ・ダスティ ストリカ [2018] アルフィエロ・ボッファ

2,376 円
イタリアのトラットリアなどで気軽に飲むようなスタイルのシンプルで上質なバルベーラ。

750ml Koti (ホワイトエール) koti brewery

2,156 円
瓶の中で酵母が自然に泡を作り出す製造方法をとっている、自然な泡立ちのビール。
今回のロットは少し泡が強めです。

【*】オーリオ・エクストラ・ヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ パラディーソ・ディ・マンフレディ

5,691 円
イル・パラディーソ・ディ・マンフレディのオリーヴオイル。
ブルネッロの畑のわきに植わるオリーヴの木から作られる極少量作られるオイル。日本への入荷量はわずかという貴重なオイルです。

シークル[2018] アド・ヴィヌム

6,138 円
繊細なタンニン、フレッシュな口当たり、そして複雑感を含む滑らかなボディ。ジューシー&フルーティ感あふれる、ぜひ、お試しいただきたい1本です!

006 [2006] クメティヤ・シュテッカー

7,150 円
ピノ・グリージョ100%。天然酵母のみで発酵。10日間マセラシオン、しっかりとした味わいです。

シードル・ローボスコープ[2018] シードレリー・デュ・ヴュルカン

3,267 円
スイス産シードル。香りにはリンゴをすりおろした時の香ばしいニュアンスや甘い雰囲気があり、全体のバランスとしては果実の優しい旨味が感じられます。

ワン・ハーベスト・モーニング[2014] ラムズフック

2,200 円
エチケットがなんともユニーク!オーガニック栽培された葡萄を使用、自然に任せた農法を行う南アフリカのワイナリー。シュナンブラン主体のスッキリ白。

ビネッロ・ブランコVN [2018] パルティーダ・クレウス

3,267 円
スペインで最も熱い生産者。スペイン北部カタルーニャ地方のタラゴレモンなど柑橘系のアロマに、柔らかい青リンゴの甘みや蜜の丸みが感じられます。 

《1800ml》日置桜 特別純米酒 風趣強力 28BY

2,860 円
日置桜が復活させた鳥取県固有の在来品種「強力」使用。桶貯蔵で三年熟成させてからリリースされた珍しい純米酒。

クール・ド・レザン[2019] マルク・ペノ

2,673 円
ヴァン ド プリムールの様に気軽に且つ爽快な味わいと飲み心地を目指して造られたキュヴェ。

軽やかで春〜夏にかけて大活躍しそうな味わいです。