ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2018年11月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

ヴィトフスカ・T[2012] ヴォドピーヴェッツ

2012年ヴィンテージのラインナップの中で、今現在、最も味わいが開き表現力がある気がします。

シャンパーニュ・フォッス・グリュリー・オートルモン[NV(2012)] リュペール・ルロワ

あのプレヴォーやヴェット・エ・ソルヴェにも比肩するシャンパーニュ!

カライアンク[2017] イル・モルテッリート

レモンをかじったような甘酸っぱさ。でも単なる” 酸っぱさ” にはならず、果実の甘みや旨みとの調和が素晴らしい。 暑い日には特におすすめです。

レ・ランドマン・キ・シャントゥ[2016] ル・トン・デ・スリーズ

華やかでありながら華美になり過ぎない品の良い風味があり、ふくらみのある果実味、繊細かつ長い余韻が魅了です。

ホーム > 産地で探す > スロヴェニア > ヴァルテル・ムレチニック Valter Mlecnik

ヴァルテル・ムレチニック Valter Mlecnik

スロヴェニアの巨匠ムレチニック!


スロヴェニアといっても、イタリアのフリウリから国境を越えて、車で10分程の場所にカンティーナは位置し、フリウリのラディコンやカステッラーダ、ダリオ・プリンチッチ等とも同世代で、親交の深い(というか親友)のヴァルテル・ムレチニック。

そんなムレチニックを含めたフリウリ軍団(と勝手に呼んでおります、ひとりはスロヴェニアですが)の中でも、最も洗練されたワインを生み出すのがこのムレチニックでは無いでしょうか?


以前、雑誌「ワイナート」や、「専門料理」などでも、
偉大なブルゴーニュのグランクリュを超える世界最高のシャルドネの一つとして高く評価され注目を集めたムレチニック。

激賞された1999年のシャルドネは、非常に強いボリューム感と強烈なエキス分を持ち、リリース直後はちょっと強すぎる印象すらありましたが、2000年、2001年とドンドンやさしく、そして洗練の度合いを深めています。

ムレチニック氏の家のリビングから、彼の畑が見えるのですが、春に伺ったときには、一面がタンポポで覆われておりました。

もちろん、除草剤は一切使用せず、2005年からは厳格なビオディナミの生産者ですら使用する「ボルドー液」も使わない、ブドウ栽培を開始。

その結果、2004年はシャルドネがほぼ全滅するほどの被害が出てしまいましたが、それでも2005年もチャレンジ。

ブドウに耐性が出来たためか、2005年は本当に素晴らしいヴィンテージとなったそうです。

2メートルを越す長身。
真面目でやさしい人柄と、非常に強い意志を持つ偉大な生産者ヴァルテル氏が造る素晴らしいシャルドネ。

特にこの2001年。まるで人柄がワインに映し出されたように非常にエレガントで洗練された味わいとなってまいりました。

虚飾を排した、最上のシャルドネをこの機会に是非味わってみてください!

フリウリ-ヴェネツィアジューリア州と国境を接する、スロヴェニア共和国のヴィパーヴァにワイナリーはある。
社会主義国家時代に政府に没収されたヴァルテルの祖父の私有地であったブドウ畑を含む土地を徐々に買い戻し、89年にそれまで桶売りをしていたワインの自家ボトリングを始める。

93年にヨスコ・グラヴナーと出会い、彼のブドウ栽培・醸造哲学に共鳴し、それを実践している。1株ごとの収量の制限、化学肥料の不使用、野生酵母による醗酵、ブドウ圧搾前後の二酸化硫黄の不使用など、よりブドウそのものの個性やテロワールを反映した自然なワイン造りを目指
す。年生産約9000本。


インポーター資料より抜粋
1件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示
1件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

パテ・ド・ポー(200g) アンヌ・ローズ

1,166 円
人気のアンヌ・ローズからパテが入荷しました!
そのままバゲットにのせるだけで絶品おつまみ!!

ポンテ・ディ・トイ[2014] ステファノ・レニャーニ

2,937 円
ほど良い酸と優しい果実味のワイン。

気軽にスルスルと飲めてしまい、いつの間にかボトルも空になってしまうほどです。

《3000ml》オーリオ・エクストラ・ヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ タジャスカ[2017] テスタロンガ

13,770 円
卓越した品質のオリーヴ「タジャスカ」から作られた貴重なオリーヴオイル。
トスカーナの辛い、青い香りではなく、もう少し優しく熟した果実の味わいを感じ、野菜や魚によりそってくれます。

今なら通常価格より15%OFF!!

ブリュット・トラディション[NV] ガストン・シケ

4,298 円
非常にきめが細かい泡立ちで、クリーミーでしっとりとした味わい。
味わいの芯がありながらも柔らかく、食前酒から食中酒としてもいける万能選手!

《333ml》リモナータ・マードレ(レモネードの原液) サバディ

1,458 円
炭酸で割るだけで、すっごくおいしいレモネードに!!

凍らせてシャーベット状にするのもおすすめです。

《400g》ポモドーロ・ディ・トラモンティ モンテ・ディ・グラツィア

831 円
本物のイタリア産トマト缶。
スーパーで売っているものよりは、はっきり言って高額です…でもトマトの濃さがあきらかに違う!!
これを使えば普段の料理が一味も二味も変わるかも?!

ルスティコーネ(14/16) レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

2,570 円
赤とは思えない素晴らしい飲み心地をもったワインです!
造り手のジャンマルコ曰く、食事と合わせるというより、昼と夜の間、おやつと一緒に飲めるワイン。とのことですが、簡単なおつまみと一緒にお試しあれ♪

シードル・ア・プロポ・デエール[2016] シードレリー・デュ・ヴュルカン

3,952 円
果実と酸味のバランスが素晴らしい!決して甘ったるくなく、スイスイと飲み進んでしまうシードルです。
暑い日には氷を入れてゴクゴクとどうぞ♪

《720ml》順子 純米酒ペティアン山田錦

1,944 円
プチプチとはじける心地よい泡にふんわりとお米のうまみが広がるやわらかい口当たり、やさしい甘みと酸味がさわやかな
すっきりペティアン。 

ミュラートゥルガウ・ローサルファー[2017] リンクリン

1,933 円
甘口なワインのイメージのあるドイツワイン。
でもこのワインは違いますよ!
親しみやすく、フレッシュでさわやかな果実味とミネラル。場所がらアルザスのピエール・フリックような自然なワインを目指しているリンクリン!