ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2021年1月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お買い物の前に

ランキング

イ・パードリ[2006] ラ・ストッパ

2006年は素晴らしい天候に恵まれた年という事で、果実感が強く、スケール感UP!凝縮感があり黒糖のような香ばしい香り。最終ヴィンテージですのでぜひ!

フリウラーノ・サン・ドリゴ[2018] デニス・モンタナール

フリウリ的な味わいながら、ラディコンやダリオなどとは全く異なる味わい、個性的だがやさし~い!信じられないポテンシャルを持っています。

プラルアール[2016] イル・チェンソ

カタラットを2週間以上皮ごと醸した、しっかりとした深みと真の強さを持った白ワイン。『黄金色』の意味を持つ方言から名付けられたプラルアール。しっかり白好きにおすすめ。

オルフェオ[2017] ルイージ・テッチェ

タウラージの造り手『ルイージ テッチェ』2017年の酷暑でリリースの難しかった全てのワインをブレンドしたのがオルフェオ。凝縮した果実味がありつつ爽やか。ちょっとシュワシュワしてます。

ホーム > 産地で探す > スロヴェニア > ヴァルテル・ムレチニック Valter Mlecnik

ヴァルテル・ムレチニック Valter Mlecnik

スロヴェニアの巨匠ムレチニック!


スロヴェニアといっても、イタリアのフリウリから国境を越えて、車で10分程の場所にカンティーナは位置し、フリウリのラディコンやカステッラーダ、ダリオ・プリンチッチ等とも同世代で、親交の深い(というか親友)のヴァルテル・ムレチニック。

そんなムレチニックを含めたフリウリ軍団(と勝手に呼んでおります、ひとりはスロヴェニアですが)の中でも、最も洗練されたワインを生み出すのがこのムレチニックでは無いでしょうか?


以前、雑誌「ワイナート」や、「専門料理」などでも、
偉大なブルゴーニュのグランクリュを超える世界最高のシャルドネの一つとして高く評価され注目を集めたムレチニック。

激賞された1999年のシャルドネは、非常に強いボリューム感と強烈なエキス分を持ち、リリース直後はちょっと強すぎる印象すらありましたが、2000年、2001年とドンドンやさしく、そして洗練の度合いを深めています。

ムレチニック氏の家のリビングから、彼の畑が見えるのですが、春に伺ったときには、一面がタンポポで覆われておりました。

もちろん、除草剤は一切使用せず、2005年からは厳格なビオディナミの生産者ですら使用する「ボルドー液」も使わない、ブドウ栽培を開始。

その結果、2004年はシャルドネがほぼ全滅するほどの被害が出てしまいましたが、それでも2005年もチャレンジ。

ブドウに耐性が出来たためか、2005年は本当に素晴らしいヴィンテージとなったそうです。

2メートルを越す長身。
真面目でやさしい人柄と、非常に強い意志を持つ偉大な生産者ヴァルテル氏が造る素晴らしいシャルドネ。

特にこの2001年。まるで人柄がワインに映し出されたように非常にエレガントで洗練された味わいとなってまいりました。

虚飾を排した、最上のシャルドネをこの機会に是非味わってみてください!

フリウリ-ヴェネツィアジューリア州と国境を接する、スロヴェニア共和国のヴィパーヴァにワイナリーはある。
社会主義国家時代に政府に没収されたヴァルテルの祖父の私有地であったブドウ畑を含む土地を徐々に買い戻し、89年にそれまで桶売りをしていたワインの自家ボトリングを始める。

93年にヨスコ・グラヴナーと出会い、彼のブドウ栽培・醸造哲学に共鳴し、それを実践している。1株ごとの収量の制限、化学肥料の不使用、野生酵母による醗酵、ブドウ圧搾前後の二酸化硫黄の不使用など、よりブドウそのものの個性やテロワールを反映した自然なワイン造りを目指
す。年生産約9000本。


インポーター資料より抜粋
3件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

レブーラ[2014] ヴァルテル・ムレチニック

5,445 円
[スロヴェニア/白]

※画像は参考画像となります

シャルドネ[2014] ヴァルテル・ムレチニック

5,445 円
[スロヴェニア/ヴィパーヴァ/白]

アナ[2014] ヴァルテル・ムレチニック

4,752 円
[スロヴェニア/白]

※画像は参考画像となります
3件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

バルベーラ・ダスティ ストリカ [2018] アルフィエロ・ボッファ

2,376 円
イタリアのトラットリアなどで気軽に飲むようなスタイルのシンプルで上質なバルベーラ。

750ml Koti (ホワイトエール) koti brewery

2,332 円
瓶の中で酵母が自然に泡を作り出す製造方法をとっている、自然な泡立ちのビール。
今回のロットは少し泡が強めです。

ティン・トレッビアーノ[2018] モンテセコンド

3,861 円
細く鋭い味わいのモンテセコンド。トレヴィアーノはアンフォラで半年間皮ごと醗酵&熟成を行ったワイン。

アルネイズ・デザヤ[2017] カッシーナ・フォルナーチェ

2,871 円
2017年はDOCGに落ちてしまいましたが、猛暑に見舞われたために猛烈な凝縮が起きたヴィンテージ。いつも以上に強い 果実味と香り、 アロマの高さ、柔らかみを持った味わいは、むしろ魅力的に感じられます。

オー・コーデレイエ[2017] ポール・バール

3,168 円
口当たりは柔らか、きめ細やかなタンニン分を感じます。堅実で安定感のあるボルドーのスタイルですが、余韻が繊細でひっかかりのない飲み心地を楽しめます。

《330ml》シードル・ロゼ サッシー

682 円
ノルマンディー産・ロゼ・シードル。スイート系と酸味の強い品種を中心に、18種類のリンゴをブレンド。甘酸っぱい酸味の後に広がる果実味が心地よく、洗練されたエレガントな味わいが舌に残ります。アルコールも3%と低く食前酒のほか、シャーベットやペストリーなどのデザートのお供にぴったりです!

ジュー・ド・マン[2017] ドメーヌ・レスカルポレット

4,455 円
じんわりと広がる滋味深い旨味と繊細で優しい果実味、綺麗さのある酸とミネラルがバランスよく感じられるエレガントな味わい。スタンダードキュヴェからワンランク上がった味わいです。大き目のグラスでお楽しみください!

《180ml》日置桜 福ねこラベル純米酒 ワンカップ 29BY

605 円
頑張っている自分自身へのご褒美に、大切な方へのちょっとしたプレゼントに。気軽に飲めて、ねこラベルがかわいい女性も愛着をもてるワンカップ。売り上げの一部は保護猫団体「猫じゃらし」に寄付されます。

クール・ド・レザン[2019] マルク・ペノ

2,673 円
ヴァン ド プリムールの様に気軽に且つ爽快な味わいと飲み心地を目指して造られたキュヴェ。

軽やかで春〜夏にかけて大活躍しそうな味わいです。