ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2020年12月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お買い物の前に

ランキング

イ・パードリ[2006] ラ・ストッパ

2006年は素晴らしい天候に恵まれた年という事で、果実感が強く、スケール感UP!凝縮感があり黒糖のような香ばしい香り。最終ヴィンテージですのでぜひ!

フリウラーノ・サン・ドリゴ[2018] デニス・モンタナール

フリウリ的な味わいながら、ラディコンやダリオなどとは全く異なる味わい、個性的だがやさし~い!信じられないポテンシャルを持っています。

プラルアール[2016] イル・チェンソ

カタラットを2週間以上皮ごと醸した、しっかりとした深みと真の強さを持った白ワイン。『黄金色』の意味を持つ方言から名付けられたプラルアール。しっかり白好きにおすすめ。

オルフェオ[2017] ルイージ・テッチェ

タウラージの造り手『ルイージ テッチェ』2017年の酷暑でリリースの難しかった全てのワインをブレンドしたのがオルフェオ。凝縮した果実味がありつつ爽やか。ちょっとシュワシュワしてます。

エクストラ・ブリュット[NV] ゴッセ

シャンパーニュで最も古い歴史を持つメゾン。葡萄本来が持つ自然な酸とピュアな味わい。きめ細やかな酸味とミネラル感のバランスが独自の旨味を引き出します。

ホーム > 産地で探す > イタリア > サルデーニャ > パーネ・ヴィーノ Panevino

パーネ・ヴィーノ Panevino

《待望の入荷》サルデーニャから『パーネ・ヴィーノ』が到着!
白のアルヴァス、『炎、眼、目』を意味するオグは凄い!


《白ワインが赤ワインより下だとは思われたくない!》

パーネ・ヴィーノのオーナーであるジャンフランコ・マンカ氏が強い自信を持って、はじめて瓶詰めした白ワイン『アルヴァス』がついに入荷して参りました!


この『アルヴァス』、非常に個性的な造りをされたワイン。

多くの品種を使用しているので様々な微生物がいる方が良いと考えたジャンフランコ氏は、屋外の木陰で醗酵を始め、ブドウや微生物にも温度や光(が低く、弱くなるのに)に慣れさせるべく、徐々にセラーの入り口付近、セラー奥へと醗酵槽を移動させた。


醗酵温度は一番高い時でなんと「45度」にも達するほど!

醗酵は皮ごと行い、圧搾後はダミジャーナ(50l程度の大瓶)で保存され、1年後にボトリングという方法でこのワインは作られました。


一般的ないわゆる「辛口白ワイン」とは全く個性が異なる、でも恐ろしく美味しい物凄いワインに仕上がっています。

このワインを飲んで思い出したワインは二つ。


「非常に素晴らしいマルサラ」

そしてもう一つがあのマッサ・ヴェッキアの偉大な白ワイン『アリエント』2001年(日本へは120本程度の入荷だったため市場にはまったく出てきませんでした・・・)をより酸化的ニュアンスを強め、果実感を和らげた感じ。


このアルヴァス、生産量も極僅かだったこともあり、日本へはわずか《240本》の入荷となります!


そして、もう一つカンノナウから造られる『オグ』!

こちらは軽やかなワインに仕上がっていた『マリポーザ』から一転、か2004年の『スキストス』、そして2005年の『ペルダコデューラ』を思わせる強い構造をもった素晴らしいポテンシャルのワインです!


『パーネ・ヴィーノ』が生み出す偉大なカンノナウ。イタリアワインファンの皆様、この機会に是非!

現当主ジャンフランコ・マンカは代々受け継いできた畑でのブドウ栽培を1986年に始め、1994年からは公式にワイナリーとしての活動を始める。標高450mから700mまで、土壌も火山岩質から粘土-片岩質と様々な特性の、5つの区画に合計3ヘクタールの畑を持ち、サルデーニャの土着品種を栽培する(カンノナウ、ムリステッル、カニュラーリ、カリニャーノ、モニカ、モレットゥ、ジロ、モスカート、マルヴァジーア、ヴェルメンティーノ、セミダ‐の、ヌラーグス)。

樹齢も品種、区画によっては100年を超えるものも。年生産量7500-9000リットル。大地、人、その他の生命に対して最大限の敬意を払うべく、畑では一切の施肥を行わず、畑に自生する草を鋤き込むことで緑肥として利用しているほか、ボルドー液さえも使用せず、細かい粉末状の土と硫黄を混ぜたものを農薬代わりに6月に1度(年、畑によっては一度も撒かない)する以外には一切何も畑には散布しない。ワイナリーでも、醸造からボトリングまでの全ての工程で一切の薬剤を使用しない。ブドウ以外にオリーヴ、野菜、フルーツ、穀物を栽培し、それらは彼が経営するアグリトゥリズモで供される。スキストスはカンノナウ80%、ムリステッル20%のワインで、サルデーニャ語で片岩の意。

インポーター「ヴィナイオータ」資料より抜粋
12件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示
12件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

バルベーラ・ダスティ ストリカ [2018] アルフィエロ・ボッファ

2,376 円
イタリアのトラットリアなどで気軽に飲むようなスタイルのシンプルで上質なバルベーラ。

750ml Koti (ホワイトエール) koti brewery

2,332 円
瓶の中で酵母が自然に泡を作り出す製造方法をとっている、自然な泡立ちのビール。
今回のロットは少し泡が強めです。

ティン・トレッビアーノ[2018] モンテセコンド

3,861 円
細く鋭い味わいのモンテセコンド。トレヴィアーノはアンフォラで半年間皮ごと醗酵&熟成を行ったワイン。

アルネイズ・デザヤ[2017] カッシーナ・フォルナーチェ

2,871 円
2017年はDOCGに落ちてしまいましたが、猛暑に見舞われたために猛烈な凝縮が起きたヴィンテージ。いつも以上に強い 果実味と香り、 アロマの高さ、柔らかみを持った味わいは、むしろ魅力的に感じられます。

オー・コーデレイエ[2017] ポール・バール

3,168 円
口当たりは柔らか、きめ細やかなタンニン分を感じます。堅実で安定感のあるボルドーのスタイルですが、余韻が繊細でひっかかりのない飲み心地を楽しめます。

《330ml》シードル・ロゼ サッシー

682 円
ノルマンディー産・ロゼ・シードル。スイート系と酸味の強い品種を中心に、18種類のリンゴをブレンド。甘酸っぱい酸味の後に広がる果実味が心地よく、洗練されたエレガントな味わいが舌に残ります。アルコールも3%と低く食前酒のほか、シャーベットやペストリーなどのデザートのお供にぴったりです!

ジュー・ド・マン[2017] ドメーヌ・レスカルポレット

4,455 円
じんわりと広がる滋味深い旨味と繊細で優しい果実味、綺麗さのある酸とミネラルがバランスよく感じられるエレガントな味わい。スタンダードキュヴェからワンランク上がった味わいです。大き目のグラスでお楽しみください!

ガズゥイ(2019) シルヴァン・マルティネズ

3,960 円
レモンの柑橘系の甘酸っぱさや、熟した果実やはちみつのような旨み。シュワシュワのくつあたりでゴクゴクいけちゃいます!

《180ml》日置桜 福ねこラベル純米酒 ワンカップ 29BY

605 円
頑張っている自分自身へのご褒美に、大切な方へのちょっとしたプレゼントに。気軽に飲めて、ねこラベルがかわいい女性も愛着をもてるワンカップ。売り上げの一部は保護猫団体「猫じゃらし」に寄付されます。

クール・ド・レザン[2019] マルク・ペノ

2,673 円
ヴァン ド プリムールの様に気軽に且つ爽快な味わいと飲み心地を目指して造られたキュヴェ。

軽やかで春〜夏にかけて大活躍しそうな味わいです。