ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2018年11月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

ヴィトフスカ・T[2012] ヴォドピーヴェッツ

2012年ヴィンテージのラインナップの中で、今現在、最も味わいが開き表現力がある気がします。

シャンパーニュ・フォッス・グリュリー・オートルモン[NV(2012)] リュペール・ルロワ

あのプレヴォーやヴェット・エ・ソルヴェにも比肩するシャンパーニュ!

カライアンク[2017] イル・モルテッリート

レモンをかじったような甘酸っぱさ。でも単なる” 酸っぱさ” にはならず、果実の甘みや旨みとの調和が素晴らしい。 暑い日には特におすすめです。

レ・ランドマン・キ・シャントゥ[2016] ル・トン・デ・スリーズ

華やかでありながら華美になり過ぎない品の良い風味があり、ふくらみのある果実味、繊細かつ長い余韻が魅了です。

ホーム > 産地で探す > イタリア > サルデーニャ > パーネ・ヴィーノ Panevino

パーネ・ヴィーノ Panevino

《待望の入荷》サルデーニャから『パーネ・ヴィーノ』が到着!
白のアルヴァス、『炎、眼、目』を意味するオグは凄い!


《白ワインが赤ワインより下だとは思われたくない!》

パーネ・ヴィーノのオーナーであるジャンフランコ・マンカ氏が強い自信を持って、はじめて瓶詰めした白ワイン『アルヴァス』がついに入荷して参りました!


この『アルヴァス』、非常に個性的な造りをされたワイン。

多くの品種を使用しているので様々な微生物がいる方が良いと考えたジャンフランコ氏は、屋外の木陰で醗酵を始め、ブドウや微生物にも温度や光(が低く、弱くなるのに)に慣れさせるべく、徐々にセラーの入り口付近、セラー奥へと醗酵槽を移動させた。


醗酵温度は一番高い時でなんと「45度」にも達するほど!

醗酵は皮ごと行い、圧搾後はダミジャーナ(50l程度の大瓶)で保存され、1年後にボトリングという方法でこのワインは作られました。


一般的ないわゆる「辛口白ワイン」とは全く個性が異なる、でも恐ろしく美味しい物凄いワインに仕上がっています。

このワインを飲んで思い出したワインは二つ。


「非常に素晴らしいマルサラ」

そしてもう一つがあのマッサ・ヴェッキアの偉大な白ワイン『アリエント』2001年(日本へは120本程度の入荷だったため市場にはまったく出てきませんでした・・・)をより酸化的ニュアンスを強め、果実感を和らげた感じ。


このアルヴァス、生産量も極僅かだったこともあり、日本へはわずか《240本》の入荷となります!


そして、もう一つカンノナウから造られる『オグ』!

こちらは軽やかなワインに仕上がっていた『マリポーザ』から一転、か2004年の『スキストス』、そして2005年の『ペルダコデューラ』を思わせる強い構造をもった素晴らしいポテンシャルのワインです!


『パーネ・ヴィーノ』が生み出す偉大なカンノナウ。イタリアワインファンの皆様、この機会に是非!

現当主ジャンフランコ・マンカは代々受け継いできた畑でのブドウ栽培を1986年に始め、1994年からは公式にワイナリーとしての活動を始める。標高450mから700mまで、土壌も火山岩質から粘土-片岩質と様々な特性の、5つの区画に合計3ヘクタールの畑を持ち、サルデーニャの土着品種を栽培する(カンノナウ、ムリステッル、カニュラーリ、カリニャーノ、モニカ、モレットゥ、ジロ、モスカート、マルヴァジーア、ヴェルメンティーノ、セミダ‐の、ヌラーグス)。

樹齢も品種、区画によっては100年を超えるものも。年生産量7500-9000リットル。大地、人、その他の生命に対して最大限の敬意を払うべく、畑では一切の施肥を行わず、畑に自生する草を鋤き込むことで緑肥として利用しているほか、ボルドー液さえも使用せず、細かい粉末状の土と硫黄を混ぜたものを農薬代わりに6月に1度(年、畑によっては一度も撒かない)する以外には一切何も畑には散布しない。ワイナリーでも、醸造からボトリングまでの全ての工程で一切の薬剤を使用しない。ブドウ以外にオリーヴ、野菜、フルーツ、穀物を栽培し、それらは彼が経営するアグリトゥリズモで供される。スキストスはカンノナウ80%、ムリステッル20%のワインで、サルデーニャ語で片岩の意。

インポーター「ヴィナイオータ」資料より抜粋
3件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ペッジョ・ドゥーエ[2012] パーネヴィーノ

3,240 円
[イタリア/サルデーニャ・赤]

乳酸菌が大活躍してしまい揮発酸が若干高いワインになってしまった!
オータさん曰く2011年のCCPを若干過激にした感じと仰っています。

ペッジョ・ウーノ[2012] パーネヴィーノ

3,456 円
[イタリア/サルデーニャ・赤]

乳酸菌が大活躍してしまい揮発酸が若干高いワインになってしまった!
オータさん曰く2011年のCCPを若干過激にした感じと仰っています。

オグ[2007] パーネヴィーノ

4,644 円
オグは2007年のカンノナウとムリステッルのブレンドのワイン。サルデーニャの言葉で、“炎、芽、目”を意味する。
3件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

パテ・ド・ポー(200g) アンヌ・ローズ

1,166 円
人気のアンヌ・ローズからパテが入荷しました!
そのままバゲットにのせるだけで絶品おつまみ!!

ポンテ・ディ・トイ[2014] ステファノ・レニャーニ

2,937 円
ほど良い酸と優しい果実味のワイン。

気軽にスルスルと飲めてしまい、いつの間にかボトルも空になってしまうほどです。

《3000ml》オーリオ・エクストラ・ヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ タジャスカ[2017] テスタロンガ

13,770 円
卓越した品質のオリーヴ「タジャスカ」から作られた貴重なオリーヴオイル。
トスカーナの辛い、青い香りではなく、もう少し優しく熟した果実の味わいを感じ、野菜や魚によりそってくれます。

今なら通常価格より15%OFF!!

ブリュット・トラディション[NV] ガストン・シケ

4,298 円
非常にきめが細かい泡立ちで、クリーミーでしっとりとした味わい。
味わいの芯がありながらも柔らかく、食前酒から食中酒としてもいける万能選手!

《333ml》リモナータ・マードレ(レモネードの原液) サバディ

1,458 円
炭酸で割るだけで、すっごくおいしいレモネードに!!

凍らせてシャーベット状にするのもおすすめです。

《400g》ポモドーロ・ディ・トラモンティ モンテ・ディ・グラツィア

831 円
本物のイタリア産トマト缶。
スーパーで売っているものよりは、はっきり言って高額です…でもトマトの濃さがあきらかに違う!!
これを使えば普段の料理が一味も二味も変わるかも?!

ルスティコーネ(14/16) レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

2,570 円
赤とは思えない素晴らしい飲み心地をもったワインです!
造り手のジャンマルコ曰く、食事と合わせるというより、昼と夜の間、おやつと一緒に飲めるワイン。とのことですが、簡単なおつまみと一緒にお試しあれ♪

シードル・ア・プロポ・デエール[2016] シードレリー・デュ・ヴュルカン

3,952 円
果実と酸味のバランスが素晴らしい!決して甘ったるくなく、スイスイと飲み進んでしまうシードルです。
暑い日には氷を入れてゴクゴクとどうぞ♪

《720ml》順子 純米酒ペティアン山田錦

1,944 円
プチプチとはじける心地よい泡にふんわりとお米のうまみが広がるやわらかい口当たり、やさしい甘みと酸味がさわやかな
すっきりペティアン。 

ミュラートゥルガウ・ローサルファー[2017] リンクリン

1,933 円
甘口なワインのイメージのあるドイツワイン。
でもこのワインは違いますよ!
親しみやすく、フレッシュでさわやかな果実味とミネラル。場所がらアルザスのピエール・フリックような自然なワインを目指しているリンクリン!