ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2024年3月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お買い物の前に

ランキング

AIRAVATA アイラーヴァタ(バルベーラ)[2016] フラテッリ・エレファンティーニ

フラテッリ・エレファンティーニが上陸!アイラーヴァタは繊細で、緻密な構造とパワフルさが共存したスタイルは偉大なバルベーラの風格です。アーティストAYUMI TAKAHASHIのラベルもとても素敵です。

IGTウンブリア マルゴ・フィエロ・ビアンコ[2022] カンティーナ・マルゴ

2022年はさらに洗練された味わい。サラっとした感覚で飲み心地よく、後味がすっきりしているので軽やかに感じます。 ミネラル感もありお野菜と相性がよく、いろいろなお食事にも良く合います。

ルージュ・ゴルジュ[2022] ムーラン・ド・ラモー

オーヴェルニュのガメイをノンフィルター、SO2無添加で仕上げました。フレッシュで華やかな香りのあるフルーティーなワインですが、非常に奥行きがあり舌に染み入るような旨味が特徴です。

バルバレスコ・ヴィチェンツィアーナ[2020] ラ・リチェンツィアーナ

ラ・リチェンツィアーナの最新ヴィンテージが入荷。既にメチャクチャ美味しく、もちろん熟成のポテンシャルもひしひしと感じる極上のバルバレスコ!余韻の長さと繊細さ、複雑さはケタ違いです!

ブラン・ド・ブラン ドザッジョゼロ[2019] アレッサンドラ・ディヴェッラ(ディヴェッラ・グッサーゴ)

シャルドネ100%で造られる、ディヴェッラのベースとなるスプマンテ。シャルドネらしい繊細さ、柔らかさはもちろん、複雑に重ねられた熟成香には驚愕です、、、。

マルセル・リショー Marcel Richaud

マルセル・リショーの特別なキュヴェが「サン・スーフル」!

シャトー・ヌフ・デュ・パプ等の数々の銘酒が生まれるコートデュロー
ヌ南部。



コートデュローヌ・ヴィラージュを名乗る地域の中でも、最も素晴らし
い土地のポテンシャルを持つ「ケランヌ」の偉大な生産者マルセル・リ
ショーの【SO2無添加】のキュヴェが入荷してまいりました!


このマルセル・リショーの「サン・スーフル」。

2003年が最初のヴィンテージでしたが、今年は2回目のリリースとなる
2004年が入荷いたしました。


今回も、少し休ませた後にテイスティングしてみたのですが、今年も
偉大なヴィンテージといわれた2003年に比べても全く遜色の無いどこ
ろか、さらに安定感を増した素晴らしいワインでした!




スパイシーさがありながらも、いやらしさの無い非常に上品なかおり
果実味も、ローヌ南部にありがちな押し付けがましさは無く、どこま
でも綺麗に広がり、この地域のワインとは全く思えないほどのエレガ
ントさには目からウロコが落ちてしまいました。!




また、サン・スーフル(SO2無添加)のキュヴェにありがちな神経質さ
も全く無く、素朴で素直、柔らかな質感、そして一般的に言われるよう
な自然派ワインの「ビオ臭」も全く無い本当に優しい味わいのワイン
でした。



このワインを造るマルセル・リショーさんは90年代にはローヌを代表
する生産者としてのロバート・パーカー氏のローヌワインにも紹介さ
れるなど地位を確立しましたが、1995年より更なる品質向上を目指し
て、自然派的なワインの醸造を行うようになりました。



1997年より、醸造コンサルタントのヤン・ロエルと意気投合し、ヤン・
ロエルも、彼のセラーで仕事をする時間が一番長いのだそうです。


そして、そんなヤン・ロエル氏の助言で生まれたのが、この特別な
キュヴェ「サン・スーフル」なのだそうです!




また、マルセル・リショーさんはこのワインを輸入する『ラシーヌ』
の合田さんにあのアルザスの偉大な生産者「ジェラール・シュレール」
やジュラの「ピエール・オーヴェルノワ」の存在を教えてくれて、自
然派ワインの道に導いた方なのだそうです。


日本の自然派ワインのシーンに多大な影響を与えたマルセル・リシ
ョーのこの2003年のサン・スーフルは入荷数も少なく、かなり希少な
キュヴェ!
すでに輸入元にも在庫は無く追加はございません!!


今回、さらに、白ワインの「ケランヌ・ブラン」も少量ですが入荷
しております。
こちらも是非お早めにどうぞ!


白髪の男性がマルセル・リショー氏です。



マルセルのワインを初めて日本にご紹介したのは、1992年のことでした。私が親しく取引させていただいている造り手の中で、もっとも大切な一人です。マルセルが「自然派のワインはこれからの時代のワインだよ」と言ってくれたことがきっかけで、本当に数々の素晴らしい造り手たちに出会うことができました。詳しくは、今月発売の『リアルワインガイド』(第10号)に寄稿した「自然派ワインに魅かれて」をお読みください。どのようにして、私が「自然派」に出会っていったかを書かせていただきました。
 さてマルセルのワインですが、ACコート・デュ・ローヌ、およびヴィラージュの中で最上のクリュとして知られるラストーに近いケランヌに畑はあります。標高の高い急斜面で、樹齢が高くて収穫量が低いため、ヴィンテージにかかわらず優れたワインが生まれます。畝ごとに小さな単位でわけて醸造し、最終的にモザイクを組み合わせるように絶妙なブレンドで仕上げます。南ローヌのワインらしい豊醇な味わいにもかかわらず、あくまで軽やかであって、決してアルコールっぽさがありません。フィネスと力強さの両面を備えたスタイルのワインです。

 1974年からワイン造りを始めたマルセルは、当初から協同組合に所属せず、独立を保ちながらワイン造りに集中してきました。1990年代初めには、南部ローヌ最上の造り手としての地位を築きましたが、クオリティの向上をさぐり続けた結果、‘95年前後から「自然派」のスタイルに転換しました。元来、陽気で人生を楽しみ、多方面で活動的なマルセルは、各地で催されるサロンの常連であって、優れた醸造家仲間と意見の交換に熱心です。最近では、ヴィッラ・ファボリーターでの、イタリアとフランスの自然派の交流会(ヴィニタリーの時期に、ヴェローナ近郊で催される試飲会)で、熱心にバローロの《カッペッラーノ》に「ピエ・フランコ」について質問をしていた姿が印象的です。

1997年に醸造技術者のヤン・ロエルと出会って意気投合し、ともに仕事をするようになりました。数軒の造り手のコンサルタントをするヤン・ロエルがもっとも長く時間を過ごすのも、マルセルのセラーです。ジャック・ネオポールから「酸化防止剤非使用」の醸造法を学んだヤンの勧めで、2003年ヴィンテージに醸造過程もビン詰時にも、全く酸化防止剤を使用せずビン詰めするキュヴェが造られました。柔らかなテクスチュアーの後に、完璧な調和と骨格があり、深いエキスを湛えた、複雑でノーブルな味わいが続きます。間違いなく数年を経て、ローヌで最上のワインへと成長すると信じます。



ワインインポーター「ラシーヌ」合田泰子氏のコメントを引用させていただきました。

現在、商品はございません。

ピックアップアイテム

アシディティ・ヴィーノ・ロザート・フリッザンテ[2022] カンティーナ・マルゴ

3,762 円
年を追う毎に驚くべきスピードで進化するカンティーナ・マルゴ。マルゴのフリッザンテの『ACDT』から新しくロザートがリリース!ロックバンド、AC/DC風のラベルが楽しい、飲み心地抜群のフリッザンテです。

キャンティ・クラシコ[2020] オットマーニ

3,267 円
オットマーニ・キャンティ・クラシコの最新ヴィンテージが入荷しました!キャンティ・クラシコの典型的な「キャンティ・クラシコ」らしさをお楽しみいただけます。

【*】ラトビア クランベリーホール (100g) 

648 円
希少なノンオイルのクランベリー!風味、甘みと酸味のバランスが抜群!白カビのブリーとの相性は抜群!

ペットナット・ビガリュール(2020) ドメーヌ・ミューラー・ケベルレ

3,564 円
香りはオレンジピールや赤リンゴ、ピンクグレープフルーツと言った熟しつつも爽やかさのある柑橘系の香りが支配的。徐々に蜂蜜やミードに似た香りが湧き上がります。ガスが抜けて行くにつれて、旨味も感じられ、スルスルと飲み進めることが出来ます。

アナトリーノ[2022] カルロ・タンガネッリ

3,762 円
アヒルのラベルで大人気!飲み心地抜群の白ワイン。エレガントで美しい質感。果皮のビターさは穏やかですが果実の中の充実感はしっかりとコク深く、余韻にほんのりと甘い雰囲気です。

エレ・ダンス[2022] レ・ボワ・ペルデュ

3,762 円
鮮やかで、はつらつと元気なロゼ。軽快なロゼというよりは、淡い赤ワインに近いような密度の高いワインです。色調も深く、果実味も豊かで生き生きとした味わい。チャーミングさもありつつも赤系果実の熟した風味は、艶やかさも感じます。

【*】《750ml》 オーリオ エクストラヴェルジネ・ドリヴァ[2022] オットマーニ

4,374 円
トスカーナらしい青い香りがありながら、口当たりのまろやかなオーリオ。パンにサラダにフレッシュチーズにかけても!たっぷり750ml。

レイジー・ワインメーカー カリニャン2022  クォーサーワインズ

2,376 円
リアルワインガイド 旨安大賞受賞!手摘みで収穫、天然酵母による発酵。エレガントなナチュラル、なめらかなタンニン。税込2,376 円は破格です!

リースリング・ルッパーツベルグ[2021] ショヤマン

3,564 円
柑橘系の風味に、土地の個性であるミネラルのニュアンス。ほんのり心地よい苦みもあり、飲み続けやすい仕上がり。

【*】ポール・ジロー スパークリング・ブドウ・ジュース2023

2,376 円
年に一度の入荷です!ポールジロー氏がコニャックを造るのに使用する「ユニブラン」種のブドウを、そのまま搾って無添加のスパークリングジュースに!