ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2024年4月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

お買い物の前に

ランキング

IGTウンブリア マルゴ・フィエロ・ビアンコ[2022] カンティーナ・マルゴ

2022年はさらに洗練された味わい。サラっとした感覚で飲み心地よく、後味がすっきりしているので軽やかに感じます。 ミネラル感もありお野菜と相性がよく、いろいろなお食事にも良く合います。

ルージュ・ゴルジュ[2022] ムーラン・ド・ラモー

オーヴェルニュのガメイをノンフィルター、SO2無添加で仕上げました。フレッシュで華やかな香りのあるフルーティーなワインですが、非常に奥行きがあり舌に染み入るような旨味が特徴です。

VINAYAKI ヴィナヤキ(ボナルダ)[2016] フラテッリ・エレファンティーニ

フラテッリ・エレファンティーニが上陸!アイラーヴァタは繊細で、緻密な構造とパワフルさが共存したスタイルは偉大なバルベーラの風格です。アーティストAYUMI TAKAHASHIのラベルもとても素敵です。

ブリケット[2022] カーサ・コステ・ピアーネ

グレラ(プロセッコ)主体にリースリングとヴェルディーゾを混ぜて造られる瓶内二次醗酵発泡性ワイン。リースリング種由来の厚みのあるミネラルと豊かな芳香が綺麗なスパークリング。日々心地良くしみわたるこの小さく偉大なワインです!

ホーム > 産地で探す > フランス > 南仏(ラングドックなど) > カソ・デ・マイヨール Casot des Mailloles

カソ・デ・マイヨール Casot des Mailloles

息を飲むほどの断崖絶壁。「バニュルス」の町を見下ろし、地中海の風をまともに受ける岩盤に、へばりつくように植えられたブドウの樹。それが「ワイン界の自然遺産」とでも言うべき、カゾ・デ・マイヨールの畑です。南仏ルーション地方のスペイン国境に程近い、地中海沿いの小さな美しい町「バニュルス」。 「バニュルス・シュル・メール」という場所にある、アラン・カステックスとパートナーのジスレーヌが所有する5ヘクタールほどの畑は、町を見渡す山の中腹から頂上に位置しています。海抜0メートルから百数十メートルまでせりあがる、山というより断崖に植えられたブドウの樹。スキー場なら超上級者コースであろう急斜面を登って行くと、そこには樹齢50年以上の数品種のブドウや、中には120年のグルナッシュなどが南仏の太陽を思う存分浴びており、畑の頂上に立つと真っ青な地中海とバニュルスの町並みを望む、180度の絶景が広がります。

トゥールーズ出身のカステックス氏は、小さな頃大好きな祖父が農業を営んでいた影響で、植物や自然が大好きな子供でした。しかし「農業を目指したい」というカステック氏を両親は反対。結局彼は、農機具関係の技術者となります。その後、ひょいな事からワイン造りに携わり、その頃出会ったパートナーのジスレーヌさんとともに、自分の理想のワイン造りをするためにバニュルスに移り住んだのが1995年。豊かな自然環境を尊重した「風味豊かなワイン」を造るため、土作りやブドウ畑の仕事は、化学物質を一切使いません。野生のハーブなどの低木草「ガリッグ」がびっしりと茂る環境の中で、現在5.2haの畑を所有。全ての区画が醸造所の周辺に固まっており、その周囲は雑木林などで隣人と遮断されていて、他からの病気の恐れが無いなど理想的な環境です。 この乾燥した気候が植物を厳しく育てる優れた環境で、「ビオロジック」農法を実践し、自然酵母のみで発酵させ、瓶詰め時さえも亜硫酸を添加しない自然なワイン造りを行っています。

彼のワインは、フランスの自然派ワインの中ではある意味異色の存在であり、多くの自然派生産者が影響を受ける醸造家のワインとは、決定的な味わいの違いがあります。それは恐らく、亜硫酸無しでの発酵や熟成においても空気(酸素)が十分にワインに取り込まれており、自然酵母の働きにも影響を与え、そのテロワールを表現する個性豊かなワインに仕上っているのです。
3件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ヴィシヌム[2013] カソ・デ・マイヨール

17,820 円
輸入元コメントより

プードル・デスカンペット[2015] レ・ヴァン・デュ・カバノン

5,280 円
黒系果実の深い香りがあり、深みと落ち着きに満ちた味わいの赤。ムールヴェードル、カリニャン、グルナッシュなど。

Les Vins du Cabanon

ティ・ラ・ブラン[2015] レ・ヴァン・デュ・カバノン

5,500 円
果実味ゆたかな白ワイン。グルナッシュ グリ、グルナッシュ ブラン、カリニャンブラン主体。

Les Vins du Cabanon
3件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

コッリ・トルトネージ・ドルチェット ”イル・ブリッコ・デッレ・ストレーゲ”[2022] ラ・モレッラ

3,069 円
ロマと風味を維持するために濾過や清澄をせずに瓶詰め。古典的な手法で作られた、素晴らしいドルチェット。しっとりとした質感と旨味を持った口当たりの柔らかさが特徴。

Freistil (フレイスティル)[2022] トーマス・ニーデルマイヤー

4,455 円
ニーデルマイヤーの中でも一番人気のペットナット。2022年は2021年よりドライな仕上がり。綺麗な余韻で今まで以上に焦点が合い飲み心地抜群!!

【*】天然醸造丸大豆醤油 巽(うすくち) 720ml 梶田商店

1,555 円
淡口は春夏秋冬の四季を感じ、約一年発酵・熟成させた諸味から造り上げた天然醸造醤油です。すっきりとした中にもしっかりとお醤油の味わいを感じられる一品です。かけ醤油・煮物・焼物・汁物など、素材の持ち味を引き立たせるお醤油として最適です。

シードル[2022] トーマス・ニーデルマイヤー

2,673 円
ゴクゴク飲みすすめちゃう美味さのシードル。
トーマス・ニーデルマイヤーの畑の一角にもリンゴが植わっており、そのリンゴから自家消費用に作っている「シードル」を分けて頂きました。生産量極僅かなので入荷量も少量となっております!

メヌトゥ・サロン・ルージュ[2019] フィリップ・ジルベール

4,400 円
エレガントなピノ・ノワール。肉のグリルや煮込み、脂身の多い魚、シャルキュトリー、赤や黒のフルーツ、チョコレートなど、さまざまな料理と合わせることができます。果実味のたっぷりしたスパイシーさがあります。

ピノ・プル・プールス[2021] リタ・ウント・ルドルフ・トロッセン

3,960 円
上質なモーゼルのリースリング辛口。柔らかくたっぷりと感じられる果実と華やかな白い花のニュアンス。まろやかながら冷涼な酸がしっかりと乗りとてもバランスの良い仕上がりです!ちょっと冷やして暑くなる季節におすすめ。

《1000ml》アヴァ[2021] フラヴィア

3,564 円
レッシュで、ピュアで、新しい時代の息吹を感じるナチュラルワインお手頃価格でしかもリッターボトル。青リンゴや梨、エキゾチックフルーツ、白い花やハーブなどの心地良い香り、フルーティで心地良いフィニッシュには塩味やミネラル、ハーブのニュアンスを伴った旨味と微かな苦みが広がります。

レイジー・ワインメーカー カベルネ・ソーヴィニヨン2021  クォーサーワインズ

2,376 円
クリコ・ヴァレーでオーガニック栽培している単一畑の自根のカベルネ・ソーヴィニョン。深みのある濃い紫色で、熟した赤い果実、グリーンペッパーなどのハーブ系のアロマ。フレッシュでフルーティ、ラズベリー、甘草、ダークチョコレートのフレーバーがあります。少し冷やしても美味しく召し上がれます。

ル・ジュ・ブリフィアン[2022] ドメーヌ・ジュリアン・プレヴェル

3,564 円
ロワールのキュートなロゼペティアン。やや濁りのあるサーモンピンク、さくらんぼやクランベリー、赤色リンゴのアロマ、さくらんぼの甘み、ジューシーで甘い果実感が心地よく続く綺麗でバランス良い仕上がりです。

【*】本枯節と真昆布の白だし 400ml タイコウ

3,100 円
かつお節屋が納得する白だし!タイコウの本枯節に、大阪の老舗昆布問屋『こんぶ土居』の2年栽培の白口浜真昆布をふんだんに使用し、日本で最も贅沢な白だしが完成しました。こちら1本で、日本料理のお椀が完成するように仕上げております。