ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2020年7月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お買い物の前に

ランキング

イ・パードリ[2005] ラ・ストッパ

レーズンを思わせる熟成したニュアンスがありながらも、まだまだフレッシュな果実感。伸びやかな酸味をもった驚くべき仕上り。

フリウラーノ・サン・ドリゴ[2018] デニス・モンタナール

フリウリ的な味わいながら、ラディコンやダリオなどとは全く異なる味わい、個性的だがやさし~い!信じられないポテンシャルを持っています。

プラルアール[2016] イル・チェンソ

カタラットを2週間以上皮ごと醸した、しっかりとした深みと真の強さを持った白ワイン。『黄金色』の意味を持つ方言から名付けられたプラルアール。しっかり白好きにおすすめ。

VDFルージュ・ル・ヴァガボン(2018) ブノワ・カミュ

しっとりしみじみと旨みを感じさせてくれるヴァガボン。しなやかな果実味とバランスのよい酸味、余韻の柔らかさなどが心地よく、じっくりと空気に触れさせてあげることで、しなやかで柔らかい風味がぐっ~と引き出される女性的な印象のワイン。

クレマン・ダルザス・ブリュット(NV) ドメーヌ・フィッシュバック

ブラン ド ブランのシャンパーニュを想起させるような、柔らかで丸みのある果実味と爽快な酸味とのバランスが心地良いクレマンです!

ホーム > 産地で探す > イタリア > ピエモンテ > バローロ・バルバレスコ > リヴェッラ・セラフィーノ Rivella Serafino

リヴェッラ・セラフィーノ Rivella Serafino



一般的に水準が高いと評されるバルバレスコのワイン生産者たち。
非常に高水準な「協同組合」の力が非常に強く、良質なブドウは協同組合に行ってしまうため、平均値こそ高いものの《傑出した造り手の数》が少ないのが現実です。
「ガヤ」、「ブルーノ・ジャコーザ」、「マルケージ・デ・グレシー」等の大物生産者は有名ではありますが、広いバローロ地区ほどの層の厚さはありません・・・。

そんなバルバレスコにおいて、昔ながらの伝統的な手法で造られる、骨太な造り手が『リヴェッラ・セラフィーノ』!輸入元のラシーヌの合田さんも「バルバレスコで最高の造り手」と太鼓判をおす偉大な造り手です!!


知る人ぞ知る偉大なバルバレスコ『リヴェッラ・セラフィーノ』は、バルバレスコで生産量は7800本程度と極めて少量・・・。実はこのワリナリー、輸入元のラシーヌさんあのブルネッロの偉大な造り手『カーゼ・バッセ』のジャン・フランコ・ソルデーラ氏に紹介されたのだそうです!

非常に激しい気性と、強いこだわりを持つソルデーラ氏・・・、ほとんど他人のワインを褒めず、口にもしないことで知られていて、幾つかの偉大なバローロのみくらいとか。

そんなソルデーラも認める素晴らしい造り手がこの「リヴェッラ・セラフィーノ」なのです。

この小さな造り手は、代々で引き継がれてきた伝統的イタリアの家族経営のワイナリーです。

それまでもワイン造りは行っていましたが1967年、現在のオーナーであるテオバルドの代となってからは瓶詰めをスタートさせました。このテオバルド氏の兄である、グイド氏は、あの「ガヤ」でエノロゴとして働いていたといえば、このセラフィーノ家の醸造の腕の冴えも想像に難しくないですよね!


「ワインはブドウの質で99%決まる」と考えるテオバルド氏。
ブドウは有機栽培を実践し、ボルドー液以外の薬剤は使用しておりません。

一切温度管理などはせず、ステンレスタンクで自然酵母による醗酵を行い、伝統的な大樽で30カ月もの長期間熟成しワインはリリースされます。


そんなスペック的な事をとりあえず、書いてみましたが、是非このワインは実際に飲んで頂いて、驚いて頂きたいワイン!バローロに比べ、どうしても線の細くなりがちなバルバレスコですが、このリヴェッラ・セラフィーノのワインの途轍もない骨格の強さ!味わいの太さは驚愕のレベル!!

どこまでもドライで肌理は細かいですが、非常に強いタンニンを持ち、まだまだ内向的な味わいですが内に秘めたパワーはとんでもないレベルだと思います!

このワインを飲んで、最初に思い出したのは、最上のバローロの造り手「アッコマッソ」。バローロとバルバレスコの違いはありますが、かなり共通点はあると思います。

驚くべきテンションを持つ偉大なバルバレスコ『リヴェッラ・セラフィーノ』!

イタリアワインファンの皆様、貴重なバルバレスコ。

間違いなく驚くべき寿命を持つ偉大なワイン。

これは数本絶対にキープする事をお勧めいたします!!
4件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

ドルチェット・ダルバ[2012] リヴェッラ・セラフィーノ

3,366 円
[イタリア/ピエモンテ・赤]
※画像は参考画像です

ドルチェット・ダルバ[2015] リヴェッラ・セラフィーノ

3,740 円
[イタリア/ピエモンテ・赤]
※画像は参考画像です

バルバレスコ・モンテステファノ[2011] リヴェッラ・セラフィーノ

6,545 円
[イタリア/ピエモンテ・赤]

非常に強い骨格を持つ、驚くべきレベルのバルバレスコ。

4件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

バルベーラ・ダスティ ストリカ [2018] アルフィエロ・ボッファ

2,376 円
イタリアのトラットリアなどで気軽に飲むようなスタイルのシンプルで上質なバルベーラ。

750ml Koti (ホワイトエール) koti brewery

2,332 円
瓶の中で酵母が自然に泡を作り出す製造方法をとっている、自然な泡立ちのビール。
今回のロットは少し泡が強めです。

アルネイズ・デザヤ[2017] カッシーナ・フォルナーチェ

2,871 円
2017年はDOCGに落ちてしまいましたが、猛暑に見舞われたために猛烈な凝縮が起きたヴィンテージ。いつも以上に強い 果実味と香り、 アロマの高さ、柔らかみを持った味わいは、むしろ魅力的に感じられます。

サンサ!コロンビエール[2018] カステルモール

1,782 円
黒いベリー系の果実となり口の中で拡がり、酸のバランスがとても良い。単に濃くて単純なワインではなく、しなやかでチャーミングなワイン。
皆で楽しめる自然派ワイン「サンサ!」

シードル・ローボスコープ[2018] シードレリー・デュ・ヴュルカン

3,267 円
スイス産シードル。香りにはリンゴをすりおろした時の香ばしいニュアンスや甘い雰囲気があり、全体のバランスとしては果実の優しい旨味が感じられます。

ワン・ハーベスト・モーニング[2014] ラムズフック

2,200 円
エチケットがなんともユニーク!オーガニック栽培された葡萄を使用、自然に任せた農法を行う南アフリカのワイナリー。シュナンブラン主体のスッキリ白。

《1800ml》日置桜 特別純米酒 風趣強力 28BY

2,860 円
日置桜が復活させた鳥取県固有の在来品種「強力」使用。桶貯蔵で三年熟成させてからリリースされた珍しい純米酒。

クール・ド・レザン[2019] マルク・ペノ

2,673 円
ヴァン ド プリムールの様に気軽に且つ爽快な味わいと飲み心地を目指して造られたキュヴェ。

軽やかで春〜夏にかけて大活躍しそうな味わいです。