ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

お買い物の前に

キャッシュレスで5%還元 キャッシュレス・消費者還元事業

ランキング

バルベーラ・ダスティ ヴィーニャ・デル・ノーチェ[2007] トリンケーロ

わかりやすく凝縮した果実味があり、超凝縮したエキス分。 強いミネラル感と、驚くほどの複雑で長い余韻は圧倒的です!!

オットチェント・ビエーリ[2015] クライ・ビエーレ・ゼミエ

ほどよい香り高さとミネラルを感じる余韻。タイトな構造をもった素晴らしいワイン。 2007年のヴォドピヴェッツにも通ずる雰囲気もあるように思えます。

《500ml》 ピパ 3/4 - 2°プレ・ブリティッシュ[2012] バダルッコ

マルコ・デ・バルトリとはまた少し趣が異なりますが、本当に魅力的で偉大なマルサーラ。

プイイ・フュイッセC.C.[2016] ギュファン・エナン 

白ワインの天才醸造家とも評される名手。上質な酸にミネラル、旨味もたっぷり。質感も素晴らしく、うっとりしてしまいます。

ブリュット・プルミエ・クリュ[NV] ルクレール・ブリアン

シャンパーニュで最も注目を集める醸造家『エルヴェ・ジュスタン』が手掛ける、フランス入手困難シャンパーニュ!「ルクレール・ブリアン」

ホーム > タイプ別に探す > 赤ワイン > オー・コーデレイエ[2017] ポール・バール

商品詳細

「トラブルメーカー、自由への挑戦」


「彼はどこにいってもトラブルメーカーなんだ。ボルドーのワインビジネスの常識やシステムにしょっちゅう反発して問題を起こすからね。」とは、このポール バールのような自然派スタイルのボルドーワインを紹介してくれているネゴシアンの言葉です。

近年ボルドー地方では、有機栽培を採用するトップシャトーが増えてきたとは言え、ポール バールのように自然酵母での発酵にこだわり、「安定」ではなく「純粋な魅力」の表現にこだわる生産者は未だ異端者です。この地の常識や慣習といったしがらみが、彼の自由な発想を縛りつけようと圧力をかけてきますが、ポール バールはその圧力に屈することなく、自身の信じるワイン造りへの挑戦を続け、前に進み続けます。

「何のためにワインを造っているかといえば、それは自由のためだ。自由は智慧と繋がっていて、自分に問いかけ、考えを深めていくほどに自由になる。考え続けて、少し前に進むことができれば幸せを感じるし、より良いワインで飲む人を幸せにすることができればまた幸せだ。そして最終的にシステムの呪縛から抜けだすことができれば幸せなんだ。」

ボルドーというしがらみで固められたワイン産地のなかで、「自由」を求めて自然なワイン造りに挑戦するポール バール。固定概念からの自由、システムからの自由を追求し、飲み手に幸せをもたらすワインを造りたいと強く願っています。

「歩みと哲学」

ポール バールは1974年にフロンサックの地でワイン造りをスタートさせ、自身の畑を取得していく中でルドルフ シュタイナーの哲学に傾倒し、1990年からビオディナミ農法による栽培に舵をきります。ボルドーという保守的なワイン産地においてのこの決断は、当時非常に挑戦的であったと言えるでしょう。

畑やブドウの魅力を最大限に引き出すために、畑仕事を積み重ね、収穫の際には徹底的な選果を行なってエキス分の豊かなブドウの栽培を心がけます。また栽培のみならず、醸造においても自然酵母による発酵を行い、清澄やろ過とった作業を行わないピュアなワイン造りを信条としています。

これはまさに自然派ボルドーと言えるスタイルですが、風味は非常に堅実なもので、安定感や安心感のあるバランスの良い仕上がりとなっていて、ボルドーらしい風格と自然派らしい飲み心地を兼ね備えたワインが生み出されます。
(輸入元資料より)
オー・コーデレイエ[2017] ポール・バール
02020108171
3,168 円
発送日目安:   1~2日後
獲得ポイント:   28 pt
個数
在庫  残りあと 17
フロンサック地区の粘土・砂質の土壌を備えた畑から生み出されます。手摘みによる収穫、自然酵母による発酵など実直な製法で造らており、造り手の真面目な性格がしっかりとワインに反映されています。熟成に関しては、70%ほどをステンレスタンクで行い、残りをオーク樽にて熟成。補糖や補酸などは行わず、清澄・ろ過も行いません。

抜栓すると香ばしさと果実味の厚さを感じさせてくれる密度のあるフレーバー。口当たりは柔らかく、また一方できめ細やかなタンニン分を感じます。堅実で安定感のあるボルドーのスタイルですが、余韻が繊細でひっかかりのない飲み心地を楽しめます。また細部に至るまで焦点が定まっており、非常に丁寧に造られたワインであることを感じさせてくれる味わいです。
(輸入元資料より)

商品名Aux Caudelayres 2017 / Paul Barre
容量750ml
国/地域フランス/ボルドー
タイプ赤・辛口
ブドウ品種メルロ 66%、カベルネ フラン26%、マルベック 8%


この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

この商品に対するトラックバック

この商品へのトラックバック先URL

ピックアップアイテム

バルベーラ・ダスティ・スーペリオーレ ムントリヴェ [2016] アルフィエロ・ボッファ

2,772 円
力強さとタンニン分、果実感もしっかりの濃密な味わい。
豊富なタンニン分が特徴。10年以上の熟成に耐える素晴らしいバルベーラです!

《500ml》リボッラ・ジャッラ[2011] ラディコン

3,861 円
飲み心地に優れた伸びやかなワイン。

【*】オーリオ・エクストラ・ヴェルジーネ・ディ・オリーヴァ パラディーソ・ディ・マンフレディ

5,691 円
イル・パラディーソ・ディ・マンフレディのオリーヴオイル。
ブルネッロの畑のわきに植わるオリーヴの木から作られる極少量作られるオイル。日本への入荷量はわずかという貴重なオイルです。

ラボソ[2017] ガッティ

2,871 円
ポンテ・ディ・ピアーヴェの土着品種ラボーソ。赤紫蘇のような香りとほどよいタンニンと酸味があり飲み疲れない1本です。

006 [2006] クメティヤ・シュテッカー

7,150 円
ピノ・グリージョ100%。天然酵母のみで発酵。10日間マセラシオン、しっかりとした味わいです。

アネマ・エ・コーレ[2016] ポッジョ・トレヴァッレ

3,850 円
しっかりとしたエキス分に程よいタンニン分、色合いの割には詰まった果実感お楽しみいただけます。

ゲヴュルツトラミネール・ド・ステファン[2016] レ・ヴァン・ピルエット

3,366 円
果実を素直に楽しめる楽しいアルザスワイン。肉付きが良く若いうちから楽しめ、香も初めから開く「レ・ヴァン・ピルエット」

アンフォラ・アランチョーネ[2018] グレープリパブリック

3,960 円
イタリアでは、アランチョーネはオレンジ色。質が高く、完熟したぶどう由来のしなやかなタンニンと奥行きをもつオレンジワイン。ビネガー、ハーブ、あらゆるスパイスとの相性が抜群です!

ボニカ・マリエタ[2014] マタン・カルム

3,960 円
カリニャンの樹齢は100年以上。グルナッシュノワール樹齢35年の葡萄を使用。フレッシュな味わいです。「ボニカ・マリエタ」カタルーニャ語で「きれいなテントウムシ」 の意味。