ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

2021年6月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

お買い物の前に

ランキング

ビアンコ・フリッツァンテ・ラタトゥイユ[2019] ガッティ

澱も一緒にボトリングした、旨みとさわやかさの両方が詰まってる、この季節にピッタリな微発泡!

《1500ml》ヴァル・ティドーネ・ビアンコ(2019) イル・ヴェイ

2019年もやっぱり人気!マグナムでもあっという間に飲み切ってしまう、飲み心地抜群の白

キャンティ・クラシコ[2018] オットマーニ

食事がおいしくなるキャンティ。樹齢約30年ノサンジョベーゼ主体でつくられる。澱の上で14ヵ月熟成。でも端正。抜栓数日安定しておいしい。

ピッズィカンテ・ビアンコ[2018] レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

人気のレ・コステ。モスカート主体。発酵途中で瓶詰めする微発泡。手軽な王冠タイプ。

イ・パードリ[2006] ラ・ストッパ

まだまだ人気!熟成したメルロー、飲み頃って嬉しい。飲んでおいしかったのでプレゼントに、と購入される方も。

ジョセフ・ロティ Joseph Roty



『シャルム=シャンベルタンはきっとロティの最上作で、 今日この畑から生まれるなかでもっともすぐれている。』

マット・クレイマー氏もこのように絶賛するジョセフ・ロティが産み出すグランクリュ「シャルム・シャンベルタン」をはじめ最新の2012年ヴィンテージが入荷してまいりました。

ジョセフ・ロティは古典的な作風の、厳めしい長期熟成型のブルゴーニュの造り手。

一時に、黒く、ひたすら果実感を強調したワインが流行した時期にも一貫して色調が薄いながらも恐ろしく骨格の強いワインを造り続けたスタイルを確立していた数少ない超一流のドメーヌ。

「アンリ・ジャイエ」氏もや「アラン・ビュルゲ」等と共に最も早い時期から厳しい収量の制限を行った造り手の一人としてロティの名を上げるほどです。

現在は代替わりし、息子のフィリップ・ロティ氏がドメーヌを継承。2004年ヴィンテージ以降は、最新の選果台を導入するなど、明かに果実の純粋さが向上。今までの迫力はそのままに、グランクリュからACブルゴーニュクラスまで一気にクオリティが底上げされました!

2012年よりピノノワール100%で造られる『グラン・オーディネール』が、『コトー・ブルギニョン』に名称が変更されています!

生産量こそ少ないですが近年、最高のヴィンテージといわれる2012年!今年は少量づつの入荷となっておりますのでお早めにどうぞ!


---------------------------------

ロティ家は現当主のジョセフ・ロティ氏で23代目(ドメーヌとしては11代目)になるジュヴレ・シャンベルタンの名門ドメーヌ。現在、畑仕事や醸造は2008年8月に亡くなった父親に代わり、息子であるフィリップ・ロティ氏が全て行い、2003年からは彼の弟もサポートしています。彼らの畑には多くの古木があり、地中深くまで根を伸ばし、そこから様々な要素を地上に引き上げ、そこからできた葡萄はその段階で既に他とはまったく比較にならないほど素晴らしく複雑な味わいを持っています。
醸造法は古典的で、トロンセの樽を100%使用し、一年近くも樽熟させます。リュット・レゾネで栽培され、清澄や濾過をしないで造られるワインはモダンの要素をうまく取り入れたクラシカルなスタイル。(ジョセフ・ロティとフィリップ・ロティは法律上の名義分けによるもので、造り方等は同じ)最近ではD.R.Cと全く同じ葡萄の選別機、プレス機などを新たに導入するなど、より凝縮されたピュアな味わいを表現し、改めてこのドメーヌの持つとんでもなく凄まじい力を世に知らしめました。
驚くべき長命で複雑味溢れる香りと、洗練され、しなやかさと力強さとを見事に調和させた素晴らしいワインの数々。スティーブン・タンザー氏やロバート・M・パーカー氏など多くのジャーナリスト、評論家が全てのキュヴェに対して大変高い評価を与えており、その人気は近年とどまる所を知りません。

(輸入元資料より)
13件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
 在庫有り商品のみ表示

シャルム・シャンベルタン[2005] ジョセフ・ロティ

52,800 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]

植樹1885年。柔らかく濃密でフィネス溢れる完全無欠のワイン。高樹齢もさることながら、Chambertinの区画はCharmesの上にあるが雨で良い土壌が適度に彼のCharmesに流れているから素晴らしいのではないかとタンザー氏は笑う。

グリオット・シャンベルタン[2014] ジョセフ・ロティ

48,400 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]1919年植樹。樹齢92年。生産は僅か1樽程度。Mazyより幾分、柔らかい印象。リッチでゴージャスな果実の旨味が凝縮しており、濃密でエレガントさが際立ち、しなやかさが感じられる。鮮やかなルビーで非常に豊かな香り立ち。

マジ・シャンベルタン[2014] ジョセフ・ロティ

42,350 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]区画0.15h。新樽90%、15〜16ヶ月熟成。植樹されたのは1920年。区画は僅か0.15haながら飛び抜けた高い品質を誇るグランクリュ。高レベルでの果実味、酸、タンニン、ミネラルなどがスケール感いっぱいにバランスよく、1本のボトルに封じ込まれている印象

シャルム・シャンベルタン トレ・ヴィエイユ・ヴィーニュ[2014] ジョセフ・ロティ

42,350 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]植樹1885年。柔らかく濃密でフィネス溢れる完全無欠のワイン。高樹齢もさることながら、Chambertinの区画はCharmesの上にあるが雨で良い土壌が適度に彼のCharmesに流れているから素晴らしいのではないかとタンザー氏は笑う。

マジ・シャンベルタン[2013] ジョセフ・ロティ

40,700 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]

区画0.15h。新樽90%、15〜16ヶ月熟成。植樹されたのは1920年。区画は僅か0.15haながら飛び抜けた高い品質を誇るグランクリュ。高レベルでの果実味、酸、タンニン、ミネラルなどがスケール感いっぱいにバランスよく、1本のボトルに封じ込まれている印象

グリオット・シャンベルタン[2013] ジョセフ・ロティ

48,400 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]

1919年植樹。樹齢92年。生産は僅か1樽程度。Mazyより幾分、柔らかい印象。リッチでゴージャスな果実の旨味が凝縮しており、濃密でエレガントさが際立ち、しなやかさが感じられる。鮮やかなルビーで非常に豊かな香り立ち。

シャルム・シャンベルタン トレ・ヴィエイユ・ヴィーニュ[2013] ジョセフ・ロティ

42,900 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]

植樹1885年。柔らかく濃密でフィネス溢れる完全無欠のワイン。高樹齢もさることながら、Chambertinの区画はCharmesの上にあるが雨で良い土壌が適度に彼のCharmesに流れているから素晴らしいのではないかとタンザー氏は笑う。

ジュヴレ・シャンベルタン キュヴェ・ド・シャン・シェニ[2013] ジョセフ・ロティ

8,470 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]

シャルムと地続きの区画。1934年植樹が主だが40年から80年と幅広い。3000本程度生産。胡椒、クローブ、キャラメルオーク、花、ローズ、ミネラル、ヨード香、ハーヴ、ローズマリーやスミレ、ブラックラズベリーのアロマを放つ。花の要素がふんだんで、ジューシーでスパイシーな印象も併せ持つ。オークとペパーミントもよいアクセント。深みがあり、複雑でありエレガント。女性的だがしっかりとした構造を持ち、濃厚で旨みをたっぷりと含んだ滑らかな舌触り。他キュヴェ同様に今飲むには十分なエアレーションが必要。(輸入元資料より抜粋)

グリオット・シャンベルタン[2005] ジョセフ・ロティ

87,780 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]

1919年植樹。樹齢92年。生産は僅か1樽程度。Mazyより幾分、柔らかい印象。リッチでゴージャスな果実の旨味が凝縮しており、濃密でエレガントさが際立ち、しなやかさが感じられる。鮮やかなルビーで非常に豊かな香り立ち。ドライフラワー、ブラックチェリー、モカ、タバコ、甘草や燻した肉、カシス、ミネラル、焦がした甘いオークを思わせる香りが複雑に絡み合う。力強く、焦点がきっちりと定まっている。その素晴らしい果実の甘みと上質な質感。骨太でしっかりした構成と、しなやかな果実味の肉付きがあり魅力的。

ジュヴレ・シャンベルタン1級 フォントニー[2012] ジョセフ・ロティ

17,160 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]

濃密でエレガントな美しいワイン。バランスの取れた非の打ち所のない傑作。僅か0.4haの区画は周りに高い壁があり、熱が溜まりやすく、程よく熟度が高いブドウを産する。40年〜80年の樹齢から2500本程度生産。

ジュヴレ・シャンベルタン・クロ・プリュール・バ[2012] ジョセフ・ロティ

9,350 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]

1級畑であるClos Prieur(Haut)に隣接する畑。ロティの区画は、1級と比べても全く遜色のない良質な葡萄を産する事で知られている。村名ワインでは特にお買い得ともいえるワイン。(輸入元資料より)

ジュヴレ・シャンベルタン キュヴェ・ド・シャン・シェニVV[2012] フィリップ・ロティ

8,910 円
[フランス/ブルゴーニュ・赤]

2002年初リリース。1934年植樹の畑。シャン・シュニの畑の中でも1934年植樹のブドウだけを使用しているので面積は僅か0.25ha。もちろんシャルムに隣接する。今も8割以上の樹が残って良質なブドウを算出し続けているそうだ。(輸入元資料より抜粋)
13件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ピックアップアイテム

ソラリス[2017] トーマス・ニーデルマイヤー

3,960 円
日本に到着してから、端正ながら奥から味がぐっと出てきました。抜栓してから数日、変化を見ながら楽しんでいただきたい素晴らしい白。

スィドロ・アイ・フィオーリ・ディ・サンブーコ[2020] フロリバンダ(エッゲル・フランツ)

2,376 円
イタリアでも難しい果樹の無施肥無農薬を独自の方法で成功さえた元植物学者のエッゲル氏。スタンダードなシードルとともに、ショウガやミントをブレンドした斬新なシードルも人気。これはサンブーカの白い花を一緒に醸造した、華やかさなのあるキュヴェ。

【*】サラミ・ディ・クラテッロ ストロルギーノ(250g) フェラリーニ

1,922 円
最高級生ハムクラテッロのトリミング材を使用した、やわらかで薫り高いサラミです。くせになるおいしさ。★要冷蔵

【*】リングイネ・ブロンズ No6 ラ・モリサーナ 500g

302 円
パスタの原材料は、デュラム小麦のセモリナのみ。親会社が100年以上の歴史のある大手製粉会社、フェッロ社。フェッロ社は、高級パスタメーカーにも原料のセモリナを販売していますが、そんな上質な原料を惜しみなく使用した、隠れたハイコスパなパスタ『ラ・モリサーナ』です。

ヴィーノ・ロッソ ”フオーリ・ルオゴ”[2019] ラ・ヴィラーナ

3,762 円
大人気の羊ワイン「ラ・ヴィラーナ」。ピノ・ネーロ100%。ちょっとの揮発酸が、かろやかな飲み心地に。

ヴィーノ・ロッソ ZERO 8[2017] マリーニ・ジェオルジェア

2,673 円
最小限のSO2ながら、抜栓後数日間安定して楽しめ、やわらかな果実とおだやかな酸がある。食事と一緒でも、ワイン単体でも。気持ちよい、リラックスできるワインです。

IGTウンブリア マルゴ・ロッソ 2nd [2018] カンティーナ・マルゴ

3,168 円
2018年から大躍進を遂げたカンティーナ・マルゴ。蔵元で1年長く寝ていた”2nd”バージョン。果実感やタンニンに一体感があり、飲み心地がとても良い、おすすめの1本です。

リフレッソ・ローズィ[2018] ローズィ・エウジェニオ

2,772 円
黒葡萄は発酵のはじめで皮を除き、発酵後別キュヴェの白ワインの果皮を加え、30日マセレーションという、独自製法でつくる、素晴らしいロゼ。

【*】《500ml》アグロドルチェ・ディ・モンテジッビオ・ビアンコ・コンディメント・アリメンターレ サンテ・ベルトーニ

2,138 円
ささっとかけるだけで、レストランの味になる常に使い勝手のいい、ワインビネガーです。細長いボトルから、デザイン変更しました。

【*】《750ml》EXバージン・オリーヴオイル[2020] ラ・ヴィラーナ

4,665 円
コールドプレスで丁寧に圧搾された、青さのすくないタイプのオイルなので、幅広いお料理に合わせやすいです。たっぷりの750ml。ラベルもかわいいのでキッチンが華やぎます。